アルファさんの映画レビュー・感想・評価

アルファ

アルファ

心霊写真(2004年製作の映画)

3.3

心霊写真というタイトル名だから日本かと思いきやタイのホラー映画だった
カメラマンの主人公はあることがきっかけで写真に妙な物が撮れてしまう
それは写真だけではなく現実のものとして姿を現す
ダラダラとした
>>続きを読む

衿まき女 ~闇のアサシン~(2018年製作の映画)

2.1

口裂け女やひきこさんみたいな都市伝説ホラー
学校でイジメられている高校生が復讐代行業者にお願いして変わりに懲らしめてもらう話
同時に街では「衿まき女」の存在が囁かれていた…
イジメられても可哀想とは思
>>続きを読む

ディープ・コンタクト(2021年製作の映画)

2.3

トレマーズみたいなの想像してたけど、このジャケットのモンスターはほぼ出てない
ラストも中途半端な感じが隠せない 
2が出ると思えばいいかもしれないけど…
爆破シーンもう少しあってほしいかな迫力なし
>>続きを読む

ブギーマン2 憑依(2007年製作の映画)

3.0

やはり、今回も子供の頃に目の前で親が殺されてしまうという流れ
精神病棟という場所が舞台となっており、自分と近い恐怖心を持った患者が次々と殺されていく
前作よりスプラッター感が増してホラー映画っぽい 
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.2

10万前に南極に落下したUFO
長い眠りから未知の生物甦る
南極観測基地を舞台にしたSFホラー
冒頭のシーンでノルウェーのおっさんが犬を追ってヘリでやって来るけど、狙撃が下手なのと自分のヘリを爆破させ
>>続きを読む

キャビン・フィーバー(2002年製作の映画)

2.5

学生生活最後の夏休みを堪能しようと山小屋にやって来た若者ら
山小屋ホラーでいうと最初に出てくるのは「死霊のはらわた」だね。
キャンプファイヤーで怖い話するシーンは「13日の金曜日」を思わせる
ゾンビ?
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.0

物語はアニメシリーズの続編
今回の舞台は列車であり、人喰い鬼と戦う主人公たちの命懸けのバトルが繰り広げられる
炎柱の煉獄がカッコいい
命の尊さや強さを教えてくれる
上映時間2時間近く長く感じず初めて観
>>続きを読む

地獄の警備員(1992年製作の映画)

3.0

とある商社に2人の新人がやって来た
1人はこの映画の主人公でもう、1人はそこの警備員
この2人が出会うとき悪夢の歯車が動き出す
ぶっちゃけって言うと警備員役の松重豊がなぶり殺しにしていくというストーリ
>>続きを読む

シロメ(2010年製作の映画)

2.5

ももクロ主演のフェイクドキュメンタリーホラー
番組の企画で廃校の心霊スポットに行くという内容
フェイクとはあまり思えないように撮ってる白石監督はさすが
「ノロイ」とかに比べて怖さは控えめ
ももクロファ
>>続きを読む

ココディ・ココダ(2019年製作の映画)

2.3

子供映画みたいなタイトルテロップ
娘が亡くなりキャンプに行くが、そこで何者かに殺される夫婦
これはタイムリープホラーである
あの爺さんらと犬は娘が持っていたオールゴールの絵と同じってことは、元々存在
>>続きを読む

樹海村(2021年製作の映画)

2.3

◯◯村の2作目
1作目の犬鳴村みたいにその村では忌まわしい過去がある
今回も生配信からの始まり
舞台となる青木ヶ原樹海と呪いの箱コトリバコ
呪いの箱なのに何故生き残った者がいるの?
ちょっと雑なところ
>>続きを読む

VS狂犬(2019年製作の映画)

3.5

ジャケ借りした
車イスの少女とウィルスに感染した犬の
戦いを描いた作品
手も少し不自由だから逃げる事しか出来ない互いの頭脳戦
ハラハラする展開もあり観ていて飽きない
誰が悪いかはともかく登場人物ら皆不
>>続きを読む

劇場版 ほんとうにあった怖い話 事故物件芸人2(2021年製作の映画)

1.1

芸人の実際あった怖い話を基に再現されたオムニバス・ホラー第2弾
全3話収録されている
旅館の曰く付きの部屋とタクシー
オムニバス・ホラー好きだから観たけど怖くない
霊的なもんもほとんどないし
実際に起
>>続きを読む

吸血怪獣 チュパカブラ(2011年製作の映画)

1.9

まずヤツが出てこない
後半から出てくるけど遅くないかい笑
2つの家族が争い人間同士の殺し合い
血がめっちゃ出る映画そんな感じ
チュパカブラ作り出来はいい
ストーリーはイマイチだけど
腐った肉を食わ
>>続きを読む

TENBATSU(2010年製作の映画)

2.2

ホラー文学部の面々が呪われていく話
学校のとある部屋があり、石が絵馬の役割をしていて嫌いな相手の名前を書くとその相手に天罰が下るという
人って些細な事で怨んだり復讐したりするから怖い
そんな感じの内容
>>続きを読む

闇刻の宴(2015年製作の映画)

1.7

このレビューはネタバレを含みます

それぞれの監督が描くオムニバス・ホラー
1.うつしえ
どうしてこうなったのか理由は知らんが、まだホラーっぽい
2.子の棲む家
新しく引っ越して来た家に母親がとり憑かれ子どもに虐待に走る話
3.36℃の
>>続きを読む

ミテハイケナイ都市伝説~闇に葬り去られた人間失格者達~(2013年製作の映画)

-

オムニバス・ホラー形式で物語が進む
幽霊的なストーリーは少なく、ほとんどヒトコワだね
中途半端に終わってやや消化不良
怖いのかイマイチ分からない
見覚えのある役者さんがちらほら出てた

フライトプラン(2005年製作の映画)

3.4

事故死した夫の葬儀を実家で行なうため
飛行機に乗ってたら娘が消えてしまう―
航空機設計士の知識を武器に娘を探す
空の上で繰り広げられる密室フライトサスペンス
もともと一緒に乗ったのか?娘は存在するのか
>>続きを読む

ゴシカ(2003年製作の映画)

3.3

ハル・ベリー主演のサイコ・サスペンスホラー
精神科医のミランダは患者の診察をしていたが、とあることにより患者がいる病棟へ収容される
「ひとりではない」この言葉の意味とは…
言葉1つでいろんな方向に考え
>>続きを読む

えじき(2004年製作の映画)

2.0

豪邸の廃墟に立ち寄ってしまったが為に魔物に襲われる強盗団の話
仲間が一人また一人犠牲になっていく
「えじき」なるほどねー
パッケージ見て怖そうと期待したが観たらそうでもなかった↓
皮膚を剥がされたよう
>>続きを読む

ドント・ハングアップ(2016年製作の映画)

2.2

イタズラ電話をし、その様子をカメラで撮りネットに載せる若者への天罰の話
うーん、まずホラーではない
似たようなストーリーがあるから読めてしまう展開
もうちょい緊張感がほしいところ
犯人のハッキングただ
>>続きを読む

ONE PIECE ワンピース ねじまき島の冒険(2001年製作の映画)

3.2

ワンピース劇場版2弾
サンジ初登場だからか見せ場がカッコいい
ねじまき島を牛耳るトランプ兄弟に挑む
泥棒兄弟にシャンクスの面影を思い出すルフィ
この頃ってこういうストーリーで見やすいよな
エンディング
>>続きを読む

スペクターズ(2013年製作の映画)

2.3

天変地異による物から始まり地震による津波が発生。
世界中でなにかしら災害が起きていた
これをビデオに記録しようと回す
夜が訪れた時、彼らは恐怖の一夜が始まった
POVパニックSFスリラー
山奥で友人ら
>>続きを読む

クワイエット・フォレスト(2016年製作の映画)

1.5

クワイエット・プレイスは音を立てたら即死だが、これは"それ"に気づかれたら即死
感想は一言で謎です
得体の知れないものに怯えているだけ
正体も見せない戦う訳でもない
良いと言えるのは雰囲気だけ
分かる
>>続きを読む

プライマル・レイジ(2018年製作の映画)

3.7

森の中に長年生き続いている毛むくじゃらのデカイやつ"ビッグフット"
付近では行方不明者が続出
人間とビッグフットの戦いを描く
マスクも付け武装してるとは思わなかった
殺し方も様々でグロさがある
マジ
>>続きを読む

イグジステンズ(1999年製作の映画)

3.5

鬼才デヴィッド・クローネンバーグのSFホラー
正直、数本しか映画を観てないが「彼らしさ」という言葉で当てはまるこの映画
ヴァーチャルリアリティ・ゲーム
現実なのか?ゲームの世界なのか?
ゲテモノ料理か
>>続きを読む

アブダクション(2017年製作の映画)

2.0

妻と子供を未確認生物に拐われてその仲間を監禁した話
イマイチぱっとしないっていうか、ダラダラと長く感じてしまう
ヤツらを監禁という話は面白いと思うけど…
宇宙人の攻撃は念動力だった
ちょっと弱くない
>>続きを読む

ONE PIECE ワンピース(2000年製作の映画)

3.3

ワンピース1作目の映画
サンジに出会う前のストーリー
50分とあっという間に終わってしまう
この頃ホントに懐かしいなー
分かりやすくて面白い

ゾンビチャイルド(2013年製作の映画)

1.4

本当に低予算ホラー映画
知らない役者ばかり。
まぁそこはいいとしよう。
怖いと思うシーンがほとんどない。
何故、襲われて首吊ってんだろう?
ゾンビが包丁持つのか?
観ていて違和感しか覚えない
メイクも
>>続きを読む

フード・ラック!食運(2020年製作の映画)

3.6

ダチョウ倶楽部の寺門ジモン初監督作品
肉といえばこの人ってイメージ
ウマいものに辿り着く食運の持ち主の主人公
作品の中には実在する名店の料理が登場しています。
人は美味しいもの食べたいからネットの食べ
>>続きを読む

ゴースト・ブライド(2017年製作の映画)

2.0

花嫁を生け贄に曽祖母を生き返らせようとする話
ロシアのホラー映画
まぶたに目を書くって、もうちょい何かなかったのか笑
そんな風習を大事にする家族や周辺の人が怖いってことぐらいかな
残念なことにホラーと
>>続きを読む

超擬態人間(2018年製作の映画)

3.8

擬態系の映画が好きで観ることにした
これは人間だけではなく昆虫にも擬態する
日本でこういう映画観られるのは嬉しい
首飛んだり腸がエグリ出されたりグロい
ってか、あんな森の中に結婚式場があるとは思えない
>>続きを読む

テキサス・チェーンキラー ビギニング(2005年製作の映画)

2.3

テキサス州の農場で実際に起きた事件を元に製作された
タイトルが似てるけどレザーフェイスは出ません
「悪魔のいけにえ」ならぬ「悪魔の牧場」
不法入国者や流れ者を車で拾い牧場で働かないかと持ち掛ける
血と
>>続きを読む

サイレント・トーキョー(2020年製作の映画)

3.1

イブに爆破テロが起き犯人を追う刑事とテロリストを描いたミステリーサスペンス
渋谷の爆破によって大勢の死傷者が出る
大勢のエキストラによる膨大な演出
まるで、ハロウィンの日のようだ
イブで盛り上がりたい
>>続きを読む

ヤングガン2(1990年製作の映画)

3.1

前作の続編でビリー・ザ・キッドとその仲間達の最後を描く
おじいさんの昔話から物語が始まる
果たしておじさんの正体は?
再び仲間と再会し破天荒な旅となる
賞金首になってしまい追われる身に…
これは逃走劇
>>続きを読む

おとなの事情 スマホをのぞいたら(2021年製作の映画)

3.0

年に1度パーティーを開いていた3組の夫婦と1人の独身男性
そこでスマホを見せ合うというゲームを始めるが…
着信音が鳴るたびに変な緊張感がこっちもする
しかし、それといって盛り上がりに欠ける
メールなり
>>続きを読む

>|