ハロさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

  • List view
  • Grid view

灼熱の魂(2010年製作の映画)

4.7

惨たらしいのになぜか最後には美しいと感じた。

ヒトラーを欺いた黄色い星(2017年製作の映画)

3.2

4人のユダヤ人の潜伏ストーリーとご本人のインタビューと入れ替わり立ち替わりカットインしてきてなかなか観にくかった。
実話ベースなだけに劇的な盛り上がりはなく淡々と進んでいくんだけどソ連軍のユダヤ人には
>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

3.3

20数年ぶりに鑑賞。
ラストを知ってて観るの面白い◎

交渉人(1998年製作の映画)

3.3

子どもの頃観てかっこい〜って思った遠い記憶からの再鑑賞。
交渉モノと思って観ると何か違う気がするけど古き良き哉

プリンセスと魔法のキス(2009年製作の映画)

3.3

レンタルビデオ店なき今ジブリとディズニーは金ロー逃さないようにしようと思ってるんだけどいつも忘れちゃう。
今日は珍しく成功!
シャーロットすごくキュートだしレントンだ〜って観てたらまじ聖女だった。
>>続きを読む

なぜ君は絶望と闘えたのか(2010年製作の映画)

-

学校の授業でこの事件を教わり、当時ものすごい衝撃を受けたことを今でも鮮明に覚えてる。
当事者にならないと決してわからない想いなのだろう。何も言えない。
#150

イングリッシュ・ペイシェント(1996年製作の映画)

3.4

キップのデートプランが100億点満点で目眩した◎
砂漠に線は引けない

オペレーション・ミンスミート ーナチを欺いた死体-(2021年製作の映画)

3.1

ラブは求めてなかったな、実話だったのなら仕方ないけど違いそう。
架空のプロフィール考えるの楽しいよね。

サクサク暗号解読できてるのはアラン・チューリングのおかげ!

秘密の森の、その向こう(2021年製作の映画)

3.0

お父さんがなんだかお父さんっぽくないなと思ってたら若夫婦ってことだったのね。原題のほうのお母さんでは気付けなかった。フランス人が見たらすぐママ若いなーってわかるのかな。

ある人質 生還までの398日(2019年製作の映画)

3.6

死ぬ自由すら奪われて絶望と恐怖の中ただ生きているのは地獄。
ハマスの人質にならずに死ねた娘は幸運と語った父親のニュースを思い出した。

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.0

回想シーンお決まりのテンポ感やキャラデザなどなど全体的にビッグ・フィッシュ味あった◎
好きな人に「悪魔の色」て言われちゃったネイル、塗り直したマダムかわいい。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.5

シリーズの最初から順番に観てきて今のところこれが1番好き!
前作で大好きだったベンジーがチームにいて序盤から興奮。
今回もやっぱりベンジー大好きで終われて最高だった◎

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.9

スカーレットヨハンソンとトーマシンマッケンジーの並びのお洒落絵図よ。
キャプテンKは最初から最後までイカしてた。

マーメイド・イン・パリ(2020年製作の映画)

3.2

猫の首輪のチャームに至るまで全てが可愛くてぶっ倒れるかと思った
真珠どころじゃないのよ涙は、ね。

戦火の馬(2011年製作の映画)

4.8

久しぶりにこういうの観て思わず泣いてしまった
馬かわいい、欲しい、エミリー、、、

沈黙のパレード(2022年製作の映画)

3.4

みんな大好きアガサクリスティから二転三転しておもしろかった

ミュンヘン(2005年製作の映画)

3.2

アテネでダブルブッキングになったパレスチナ人が首から鍵ぶら下げてて、これ教科書でしか見たことないやつだ!てテンション上がった。
オリーブの木は恋しいよ

父親たちの星条旗(2006年製作の映画)

3.0

PTSDにフォーカスしててアメリカンスナイパーを思い出したけど、どっちもイーストウッド監督だ

硫黄島からの手紙(2006年製作の映画)

3.3

父親たちの星条旗を観たことなかったので観る前に併せてこちらを10数年ぶりに鑑賞。
戦争映画の中でもライトなほうなので観やすいかも。

最後の決闘裁判(2021年製作の映画)

3.5

前情報無しで観たからチャプター2が始まったとき興奮した!

王様がいかにも無能な朕に描かれていてすごくかわいかったし、
あと鎧の大事さと日本刀の素晴らしさを再確認しました。

1944 独ソ・エストニア戦線(2015年製作の映画)

3.6

けっきょくみんな家族や愛する人のために戦わざるをえないだけで。。にしてもエストニア人にとっては悲劇過ぎる。
ソ連崩壊で再独立してから先鋭的だしIT先進国として若い力が頑張ってるの凄い。
侵略はもう二度
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

最近よく韓国の無敵の人のニュース見るよなあと思いながら...
韓国映画苦手な人(私)でもテンポも良くて楽しめるやつ◎