I9Mさんの映画レビュー・感想・評価

I9M

I9M

映画(213)
ドラマ(22)

亜人(2017年製作の映画)

4.0

普通に面白かった笑
期待値高くなかったから余計に。
アクションだったり亜人の能力を最大限利用して戦ってる感じが上手いなーって。
でもこのキャストだから観れた。

選り好みしてないで色んなジャンル沢山観
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.3

泣けたわあ続きみたいわあ
映像綺麗すぎて自分が子供時代に見てたアニメはなんだったんだ

今度は愛妻家(2009年製作の映画)

-

人はいつどうなるかわからないもんね
大切にしなきゃちゃんと気持ち伝えなきゃ

ザ・インフェルノ(2017年製作の映画)

1.0

グログログロエログログロ
って感じ
特に面白みもないから途中で観るのやめた

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.4

原作好きなんだけど浜辺美波ちゃんでは無いかなあ、あと半目(?)の演技が気になる。少しならいいけどずっとしてるから目が痙攣してる人みたいになってて笑った

映画 聲の形(2016年製作の映画)

3.8

最初はいや胸糞悪っって思いながら観てたけど
普通に面白かった
綺麗事ばっかりじゃないとこもみんなが人間くさい感じが出てて好き

娼年(2018年製作の映画)

-

ずっと前に友達に勧められて今更見たけど
BGMが意味わからんくらいダサくて冷める
あと地名の英語表記も笑
全てをネタとして観たら許されそう

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

4.0

ワイスピシリーズは絶対観ないって何故か思ってたけどいちばん感動するシリーズを1番最初に見てしまったから完全にハマった。全シリーズ見よ

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.8

時間制限があるやつはやっぱりおもしろーい

最後の秒伏線回収が好き

最高に素晴らしいこと(2020年製作の映画)

3.2

誰だって色んなこと思って生きてるなあ

生きてるうちに色んなこと楽しまないと

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.7

いやぁ、、濃いとても濃い
この前食べたセブンのイタリアンプリン並に濃すぎた。

エンドロールで結構考えさせられる映画。

韓国映画自体初めてで韓国の格差社会をまじまじと見せつけられた感じ。

日本では
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.2

今年2本目の当たり作品。

''全編ワンカットに見える映像''が
活きた映画だった。

長く回してるから出る緊張感や
スケールの大きさに感動して涙涙、、

2時間の映画だけど体感30分くらいに
感じる
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

1.0

開始5分で字幕が0.5秒くらいしか
表示されなくてもうその時点で萎えた

他の人のコメントにもあったけど
業界用語多すぎて何が言いたいのかわからなかった…

運び屋(2018年製作の映画)

3.7

実話を映画にすると結構ストーリーに起伏がなくて途中で飽きてしまうけど
今回のはとてもよかった。

『時間だけは買えなかった』がささったな〜

わたしもクリントイーストウッドに
『美しい』と言われたい人
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.4

邦画はあまり好きじゃないけど
結構よかった。

主題歌やっぱりいい。

長瀬くん字が可愛いの笑った
あと取調室の電気付けてないの
雰囲気のためだろうけどなんか萎えた

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.4

エディ・レッドメインの名演技がすぎる。
時間がゆっくり流れていくような雰囲気もたまらん。

ラストの『Look what we made.』
からTimeが遡るエンディングも最高によかった。
「生きて
>>続きを読む

ブルー・マインド(2017年製作の映画)

2.8

グロとエロと人魚。
友達優しいな!!

でもこう言う抽象的な映画はあんまり〜

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

1.2

何となく横目で観てたけど
気づいたらみんな泣きながら手上げてた

評判通りつまんないな

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.1

原作もよかったけど
有村架純ちゃんと伊藤淳史さんの
絶妙な掛け合いも好きだった

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.7

1年くらい前に観たやつ

結構好きな部類

アリシアがただただ美しい。

ハッピー・シェフ! 恋するライバル(2018年製作の映画)

4.2

評価高くないけど個人的にはすごく好き
クスッと笑えるところもあるし

ピザ食べたくなる!!

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

3.2

見てる間に心が二転三転、、
結局1番かわいそうなのは犬たち

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.0

子供の脳死を受け入れられない母親、、
答えの出ない死に向き合った時のそれぞれの感情や思いがひしひしと伝わる映画。

体を動かす時の電子音がなんとも言えない…
ほぼほぼホラー
自分にも子供がいたらどんな
>>続きを読む

3D彼女 リアルガール(2018年製作の映画)

2.8

途中までよかったのになー、、

ハロウィンの下り辺りからえ?って感じ

中条あやみ可愛い!だけ

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.3

LEONを彷彿とさせるような映画。
これほどの緊迫感があるものを見るのは久しぶりで途中息が詰まりそうなくらいだった

どっと疲れた、、、

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.3

いつだか『本当の美しさとは自分を美しいと思う心だ』って聞いたことあるけど
ほんとにそうだな〜と。
それを表したような映画でした

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.7

多くの犠牲のもと月に行けたんだと思った

映像美に惹かれる映画でした

>|