えりこさんの映画レビュー・感想・評価

えりこ

えりこ

ジャンル問わず幅広く観ます。
お気に入りはヒューマン、ミニシアター系。WOWOW、レンタル、映画館などで鑑賞しています。
あまり長文の感想は書けないので、シンプルにまったりと書いております。
よろしくお願いします。
2016.1.1〜本格的に記録

映画(1068)
ドラマ(60)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.1

やっと観ることが出来ました。
ドラマパート、ライブシーン共に素晴らしい作品でした。
瞬く間に人生を駆け抜けたフレディ・マーキュリー。
彼のことは何となく知っていた程度だったので、どんな人生だったのか食
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.4

かなり昔に一作目だけ観たこのシリーズ、久しぶりにWOWOWで放送されたので鑑賞。
見始めたら何となく思い出しました。なかなかスリリングで飽きさせない内容でしたが、私の体調が良くなかったので若干具合が悪
>>続きを読む

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

3.7

これが実話とは…。
病気ものはどちらかといえば苦手な私ですが、実話ベースということもありすんなり物語に入っていけました。
どんな状況になってもひたすらに彼女を愛し続ける彼の姿に感銘を受けました。これほ
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

3.6

WOWOWで何となく録画して観たら意外と面白かった作品。
生涯を殺し屋として生きる女性が主人公。
ドキドキハラハラのアクションが切れ味鋭く、またドラマ的にもしっかり描かれていて見応えがありました。
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.9

故郷サクラメントを好きになれず外の世界に出たがる主人公、レディ・バード。そんな彼女に東京へ出たくてたまらなかった高校生時代の自分を重ねました。
私は全然モテなかったけれど…

とにかくシアーシャ・ロー
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.0

何とも見応えのある実録ドラマでした。劇場に行き損ねたのでレンタルで鑑賞。
もう初っ端からグイグイ惹きつけられます。劣悪な環境で育った少女時代にスケートと出会ったトーニャ。
またどうしようもないクズばか
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.7

17歳の女子高生が、45歳のバツイチ子持ちおじさんに恋をした!

劇中のセリフにも出てきたけれど、一歩間違うと援助交際!となってしまうような2人の年の差。至極真面目にまっすぐに描かれた作品で、恋愛だけ
>>続きを読む

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.7

WOWOWで鑑賞。
ダコタ・ファニングとガイ・ピアースの両方が好きなので、かなりそれだけでも見応えがありました。
4部構成で語られる壮絶な物語、過去〜現在ではなく逆に現在〜過去の時系列でストーリーが進
>>続きを読む

THAT/ザット(2016年製作の映画)

2.7

観る予定は特に無かったものの、WOWOWで放送されたので録画。
タイトルは思い切りitのパクリですね!(原題はbedeviled)
殺人アプリ(何だそれ)に振り回される高校生達が主役ですが、色々チープ
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.5

CGで作られたウサギ達が可愛すぎてビックリ!ウサギ好きさんにはたまらないでしょうね…。
のんびり、ほのぼの系の作品かと思ったら、人間と闘っちゃうウサギさん(&他の動物達)の物語で意外とドキドキワクワク
>>続きを読む

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

4.0

とても愛おしくて抱きしめたくなる作品でした。
ゲイの高校生(だけど誰にも打ち明けられない)が主人公の青春映画と言うことでメジャー会社はなかなか製作しないテーマとのこと。
キャラクター達がとにかく魅力的
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

3.8

日本のオリジナル版視聴済み。
なので展開は分かっているものの、美しいリメイクで感動しました。
新しい要素も入れつつアメリカ版として生まれ変わったこの作品、雰囲気や登場人物がとても素敵。みんな暖かくて優
>>続きを読む

ふきげんな過去(2016年製作の映画)

3.4

二階堂ふみ目当てで鑑賞。
途中から登場する死んだはずの叔母さん、小泉今日子が登場すると一気に物語に起伏が。
共感はできないけれど何となく憎めない登場人物たちが良いです。
空気感も悪くないので、まったり
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.2

評判等、一切知らないまま鑑賞。
SNSを題材にした物語で、近未来に実際に起きかねないのでは、とも思える内容。
が、どうにもストーリーに乗れない…何と言うか、山が無くてずっと低地を漂っているような展開。
>>続きを読む

はじめてのおもてなし(2016年製作の映画)

3.7

ある一家がナイジェリアからの移民を受け入れ、それまで綻んでいた家族間の色々が変化していくお話。
心温まるステキな作品でした!笑える部分もありつつ、ドラマとしてもしっかり描かれていました。ヨーロッパでの
>>続きを読む

婚約者の友人(2016年製作の映画)

3.7

オゾン監督の世界、やっぱり好き。
ほぼモノクロの世界、ほんの少しのカラーシーンも両方美しかった。
亡くなった婚約者の友人が突如現れ、その後ヒロインとの葛藤を抱えながらの心の交流を描いた作品。若干ミステ
>>続きを読む

シーサイドモーテル(2010年製作の映画)

3.3

生田斗真も麻生久美子も大好きなので、そのツーショットだけで眼福。
ある安モーテルの複数の部屋で起こるそれぞれの出来事を群像劇に仕立てた作品だけど、ちょっとそれぞれのエピソードが物足りず。
まったりと気
>>続きを読む

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

3.0

ある日突然神の啓示を受け、オサマ・ビンラディンを捕らえようと実際に行動してしまうぶっ飛んだおじさんのお話。驚くべき事に実話だそうです。
ぶっ飛びおじさんを演じるのはニコラス・ケイジ。とにかく終始ぶっ飛
>>続きを読む

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

3.7

フランス産のストップモーションアニメ。
独特な顔をした登場人物に違和感があり、最初はなかなか物語に入って行けなかったけれど話が進むにつれ徐々に見入りました。
孤児院が舞台なので、キャラ達もみんな悲しい
>>続きを読む

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.5

実際にあった事件にインスパイアされ作られた作品だそう。
一つの誘拐事件に関してなかなか深く掘り下げ描写した作品だと思いました。
ただ、物凄くのめり込む、という所まで行けなかったのは少し残念。キャスト
>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.9

痛い。胸が痛い。
心を抉られて痛い。
ひどく重く苦しい映画だったけれど、最後まで惹きつけられました。

原作は未読ですが、そのうち読んでみたいです。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.0

前知識ほぼ無しで観たのですが、すごく胸を打たれました。
物語は、赤ちゃんの時に誘拐され25年間外の世界を知らずに育った青年のお話です。

まずその設定自体知らなかったので初っ端からビックリ!グイグイと
>>続きを読む

007/死ぬのは奴らだ(1973年製作の映画)

3.3

ロジャー・ムーア版007、初鑑賞。
またショーン・コネリーとは全然タイプが違い、これはこれで良い感じでした。
ストーリー的にはシンプル。
後半、若干退屈に感じてしまったけれど、ボンドガールのジェーン・
>>続きを読む

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

3.3

シリアルキラー=連続殺人鬼

問題を抱えた高校生とある連続殺人鬼の闘い(?)。
途中までなかなか見応えがあり、あのクリストファー・ロイドの怪演にも震えを感じたほど。
さてさてどうなるのかと見入っていた
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.8

キャストが好みで、ずっと観たかった作品。
観終わって知ったのですが、実話な上にその本人が演じていたとは!
彼女役のゾーイ・カザン、好きだー!そして多分あまり人気は無いと思われるママ役のホリー・ハンター
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

3.7

ダニエル・クレイグ版007はハズレなし!と思わされた一作でした。
ストーリー展開は勿論、役者さん達に存分に楽しませて貰いました。
金髪にすると別人のハビエル・バルデム。私のお気に入りレイフ。(冴えない
>>続きを読む

隠された時間(2016年製作の映画)

3.8

男の子3人が失踪し、その中の1人が時間が止まった世界にずっといた挙句、大人になった姿で突如現れ…。
というファンタジー色強めな作品ですが、私はとても楽しめました。
カン・ドンウォンが好きなので彼の演技
>>続きを読む

いま、輝くときに(2013年製作の映画)

3.5

遊び人高校生と新聞配達をして家計を助ける真面目な女の子、真逆の二人の恋物語。
主役のマイルズ・テラー…どこかで観たと思ったら『セッション』の彼か!
相手役のシャイリーン・ウッドリーは密かにお気に入りな
>>続きを読む

ラスト・マッチ/ロード・オブ・ボクサー(2017年製作の映画)

3.5

ボクシングの世界王者となった主人公に襲いかかる、パンチドランクという脳の後遺症…
それから始まる苦難の道がメインテーマとして描かれています。
闘病がメインで、見ていて苦しい場面も多かったのですが観終わ
>>続きを読む

アンダー・ハー・マウス(2016年製作の映画)

3.0

女性同士の強烈な恋愛を描いた作品。
エリカ・リンダーが男前過ぎてステキ。
が、内容は薄め。
ほぼ全編濡れ場で、正直ウンザリするレベルだったのも事実…。

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

3.7

凄まじいものを観た気がします。
齢90近くにして未だ現役のホドロフスキー。(とてもそんな年には見えない)
彼の全てを映像化したような色彩鮮やかな世界に惹かれました。
前作『リアリティのダンス』もかなり
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.4

心がふるえて
胸も苦しくて
こんなにも感情を突き動かされた作品には本当に久しぶりに出会いました。

出逢って
恋をして
結ばれて
愛し合って
そんな恋の相手は、互いに男性だったというだけ。
二人の感情
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

あの俺ちゃんが帰って来た!
劇場に行くか迷った挙句行かず、レンタルで鑑賞。
相変わらずのおバカでぶっ飛んだヒーローっぷりが全開。
ちょっとしんどい時に観たのですが何だか元気を貰えたような気がします。キ
>>続きを読む

007/カジノ・ロワイヤル(2006年製作の映画)

3.5

007シリーズは、初代のショーン・コネリー版を少し観た事があるくらいの初心者な私。今回WOWOWで歴代の作品を一挙放送するということでこの機会に観てみよう!
まずはダニエル・クレイグ版。
いやー、カッ
>>続きを読む

シークレット・アイズ(2015年製作の映画)

3.3

13年間お蔵入りになっているある未解決殺人事件を解決しようと奮闘する元刑事とその関係者たちのお話。
豪華キャストですが、ストーリー展開に物足りなさは否めず…ジュリア・ロバーツのやつれ具合がリアル過ぎて
>>続きを読む

アメリカン・バーニング(2016年製作の映画)

3.4

ユアン・マクレガーの初長編監督作。
ある家族の崩壊を描いた作品なので、とにかくやるせない…
見ていて気分のいいものではないし、切ない気持ちでいっぱいになりました。が、それなりの作品だと思いました。
>>続きを読む

>|