エンヤユウイチヤンヤンさんの映画レビュー・感想・評価

エンヤユウイチヤンヤン

エンヤユウイチヤンヤン

お前の映画批評がなんぼのもんじゃい

映画(315)
ドラマ(17)

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.8

公開当時のCMで流れたcreepのカバーが
scala on the rocks ってアルバムに入ってて
それを調べたらamazonで海外からの輸入しかなくて、
結果1万円以上かけてCD買った気がする
>>続きを読む

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

4.2

ようこんなの撮れるというか、
めちゃくちゃ時間かかるだろな…と関心する。

みんな歌上手い。

頼むから今は歌わんでくれ!
と思ってしまったりしてしまう自分もまた
夢やぶれて…

セッション(2014年製作の映画)

4.2

攻めに攻めまくった交通事故のハウツービデオ。

アス(2019年製作の映画)

4.1

家で観てたら「もう〜なんなん〜」
って言いながら観てただろうし、
むしろ言いたかったから家で観たかった…

個人的にゲットアウトより好き。

名作ホラーへのオマージュ沢山あって
まんまとハマりました。
>>続きを読む

nude(2010年製作の映画)

2.2

大体想像出来る内容の話。
彼氏がただただ切ない。
ちゃんと誰かしら裏切ってるよね…
だからこそこういう自伝を描かないとたまらないんだろうな。

エンディングがテニスコーツの
バイババビンバなのは意外中
>>続きを読む

KOTOKO(2011年製作の映画)

3.3

昔劇場で鑑賞。

当時の彼女と観たけど、
彼女はこの映画観た後に
付き合い?で出会い系のパーティに参加。

ようこの映画観た後に行ったな…

オレもよう送り出したな…

ロリータ(1997年製作の映画)

4.7

キューブリック版よりもっと生々しい版。

こっちのロー良すぎた…。
演技諸々凄かった。
展開や話の流れはほとんど一緒だけど、
細かいところの演出こっちのが個人的に好き。
時代的なものもあるから比べるの
>>続きを読む

ロリータ(1961年製作の映画)

3.8

いつ観たか忘れたけど、
1997ver.を観たのでキューブリック版もいちお。

コレはコレで好きなんだけど、
原作に忠実っていう点で1997のが好きかも。

ただパッケージビジュアルデザインはこっちの
>>続きを読む

エンド・オブ・ハイスクール(2018年製作の映画)

3.3

青春振り返ってみると
思い出に残ってるものってまあコレくらいだよねって感じの映画。

‪JuvenileのBack That Ass Up‬流れてきたの上がったし、この辺の時期のDJタイムで酒飲みたい
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.8

少し前に知人女性が

「ラインとかメッセージとかSNSとかして良いことある?共有も共感も直接会った時だけで良くない?電話も極力いや」

と言っていてさては変なコやな?
くらいに思ってたけどさては、
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.5

最高だ笑

飛行機から〜のくだりで、

嘘ばっかりついてても良いことないよ…





元カノ。



って言おうと思ったけど



頭良ければ、



良いこともあるね笑



ファイト!

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

4.5

この時期の園子温はノリまくってたよね。

圧巻、名作。

でんでん。

台風クラブ(1985年製作の映画)

4.0

名作ぅ

バービーボーイズがかかるのたまんねぇ

観て数日経ったあとに何か考えさせられる不思議な映画。

火花(2017年製作の映画)

3.1

思ったより全然悪くなかったし、
原作良さそう〜とは思ったけど
コレを板尾が撮った意図とは?



最後の漫才嫌いだなぁ。
嫌い。

悲しみの忘れ方 DOCUMENTARY of 乃木坂46(2015年製作の映画)

3.8

コレはDVD買った!

りんごの不倫騒動の後の感じとかなかなかだったし、
相手の男を叩く橋本奈々未が最高。

ちょっと泣いた。

セデック・バレ 第二部 虹の橋(2011年製作の映画)

3.8

一部の方が良かった。
とはいえ、戦闘が中心だから仕方ないか。

にしても知れば知るほど根深い…
ナレーションで言ってた小島のその後の行動とかめちゃくちゃ気になる。

歴史の1つとして観ておいて損はない
>>続きを読む

セデック・バレ 第一部 太陽旗(2011年製作の映画)

4.5

面白い。

指摘するところをあげるなら
断トツで日本人の演技。
キム兄はじめ下手くそに感じる演技がほとんどで
数少ない無名役者の秀逸な演技との差がくっきり。

そういう意味でも許せない。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

真田広之の無駄遣い以外最高!

ファンの喜ぶ名シーンも満載だし、
闘いのシーンなんかはアメフトの試合観てるみたいでクソ上がりました。
アメフトの試合観たことないけど。

最後ら辺はずっとこみ上げるもの
>>続きを読む

最低。(2017年製作の映画)

2.2

女優さん綺麗な人使ったなぁ。って印象。

正直内容とかストーリーは興味がないというか、
その業界にはありがちで語り尽くされている内容というか。
結局何が言いたいん?っていうのが強い。

音楽を知り合い
>>続きを読む

二つの真実、三つの嘘(2013年製作の映画)

3.0

サイコ女の奇行。

後に残る感覚に任せようと思ったけど、
結果気持ち悪っていうのだけ残る。

あと終始邦題が邪魔くさい。

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

3.5

バーダックのくだりも
フリーザも
ブロリーも
元のストーリーで完結してるし、
ウイニングラン的なノリで観た。

ストーリーも作画ももちろん
元のやつのが最高だし、
抜群だと思うけど
今のコ達にはこうい
>>続きを読む

デッド・オア・リベンジ(2015年製作の映画)

4.0

40分〜50分まで何このシチュエーション…
この感じで残り1時間どうするんだ?
ってなりながら観るわけです。

結果なかなかの展開に…
コレは誰を責めたらいいんだろう。
イエモンのJAMが頭の中で流れ
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

3.3

こういう類はゲームに入り込む様から
展開までがピークで、
どうしても最後にかけてor紐解くところで失速してしまう。

オチも個人的にはイマイチだけど
振り返ってみると良いシーンも多いし楽しめた。

>>続きを読む

フリークス(怪物團/神の子ら)(1932年製作の映画)

4.5

怪物團って邦題…

1時間くらいで観れるし、
内容も雰囲気も最高。

30年公開禁止だったらしいけど
学校とかでも観せて考えさせるのも良いかも。

ハンスいい顔する…

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.8

思ったより全然良かった!
寄生獣の実写よりも良かったし、
もっとヒットしても良さそう。

原作知らずに
佐藤健の悪役が無理な人は無理なのかな。
新鮮で良かったけど。

脇役というかエキストラの演技…
>>続きを読む

ブラッド・スローン(2016年製作の映画)

4.1

ニコライコスターが出てたので観ました。

ゲームオブスローンズに出てたからブラッドスローンってタイトルにしたってマジ?
つくづく邦題のセンス疑うね。

肝心の内容ですが、
飲酒運転から事故って入った刑
>>続きを読む

団地妻 昼下がりの情事(2010年製作の映画)

3.5

コレのDVDが出たての時、
東京乾電池の高尾祥子さんがタイプなので観ました。

せっかく身体張ったんだからもっと良い内容にして欲しかったなぁ。

高尾さんの出てる映画良さそうなやつことごとくDVDにな
>>続きを読む

彼岸島(2009年製作の映画)

1.3

だっせぇ

金かけるところどこにしよどこにしよ…!
って企画会議が行われたことであろう感じが凄い伝わってきた。

監督もなんで韓国の人がやったのか訳わからんし、頑張った感じが全体的に裏目に出てました。
>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.0

面白かった。
とはいえ、
前置きとしてアベンジャーズに繋がるって要素がデカいかも。
スーパーマンみたいとも思ったし、
スターウォーズみたいとも思ったな。
細かい気になるところはスルーします。

途中T
>>続きを読む

ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎狂騒曲(1987年製作の映画)

3.5

主役の二人はもちろんカッコイイし、
出てくる女子がみんな可愛い。
イイ時代。

牛のくだりと、
馬のくだりなんて
突き抜けすぎちゃってて
大笑い必須。

とにかくツッコミどころ満載!

MOOSIC LAB 2013/PRIDE(2013年製作の映画)

3.7

MOOSIC LAB。
いくらインディー映画といえど、
勢いあるアーティストとたくさんのスタッフによって作りあげられてる作品が軒を連ねる中、
エンドロールでほぼ全てのクレジットが「HADA」と流れてき
>>続きを読む

青のハスより(2018年製作の映画)

2.0

俳優のファンかバンドのファンなら観れるんじゃないですかね。

めちゃ眠い映画。
快眠効果。

バーカン越しで働く女の子二人の演技が一番上手かった。

デッドバケーション(2018年製作の映画)

3.0

主演の女の子かんわいい。
川口春奈似。
インスタ見たら全然違うただの中学生で、
女優映えするコだと思った。

ケイスケの彼女役の人も綺麗で、
吉岡里帆とハリセンボンはるかを
足した感じの美人。

肝心
>>続きを読む

オブリビオン(2013年製作の映画)

3.0

途中ね、いや訳わかんね〜ってなるですよ。
それは理解出来た上でのわかんねーなんですよ。

最後の最後にどこか違和感を覚え、
この違和感どっかで…と思ったんですが
ジョーブラックによろしくですわ。

>>続きを読む

>|