エンヤユウイチヤンヤンさんの映画レビュー・感想・評価

エンヤユウイチヤンヤン

エンヤユウイチヤンヤン

お前の映画批評がなんぼのもんじゃい

映画(188)
ドラマ(0)

マザー!(2017年製作の映画)

4.0

コレは展開もオチも読めないタイプの内容なんだけど、
もうそういう次元の話じゃなかった…

特典で制作の様子が30分以上収録されてたけど、こだわりがめちゃくちゃあって面白かった。

世界を一つの家〜って
>>続きを読む

愛を綴る女(2016年製作の映画)

3.8

マリオンコティヤール目当てで、
官能とか書いてあるから
そんなに期待せずに観たけど、
これが結構観させる。

官能の要素はむしろ大した事ないので、
余分な触れ込みかと。

ホントの愛ねぇ…
そのホント
>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

4.5

237分があっという間。

ゆら帝の曲がこの映画の為に作られたかと思うほどハマりにハマるし、
演技なんてそりゃすげぇし。
もうすげぇ作品。

多分むきだしてるんだと思う!

エスター(2009年製作の映画)

4.3

面白いけど、面白いって感想はおかしいって思えるほど嫌悪感。

無能な旦那に呆れながら、
終始母親と同じような表情しながら観てた。

アホほどこわいエスターと
アホほど可愛いマックスで、
なんとか採算と
>>続きを読む

ゆれる(2006年製作の映画)

4.1

最後の香川照之の表情がすごくて、
そこまでのストーリーがそこに至るまでのフリとさえ思える。

コンセント(2002年製作の映画)

3.5

市川実和子さんの濡れ場がある時点でもう貴重なんですよね。

ストーリーも自分的には嫌いじゃないし、
深く考えて見るよりはボーッとたまに集中して見るタイプの映画かと。

人狼ゲーム マッドランド(2017年製作の映画)

3.0

演技が一番上手なコが真っ先に死んじゃったな…

こういう監督って他にどんな映画撮ってるんだろう?って思って見てみたら人狼ばっかり撮ってて相当人狼好きなんだろうと思った。

人狼やる友達おらんのかな。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

途中までの「何かある感」がピークで、
そこまでの丁寧な作り込みが最後にいくにつれて崩れたイメージ。
ジェンガみたいな。
そわそわはかなり楽しめた。

映画の常識をひっくり返す〜とか言わない方が絶対良い
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

2.5

佐藤役は小日向文世がやって欲しかったなぁ。
まぁお金もかかってるし滑れんし、
アクションもあるし、
佐藤健、綾野剛ってのはわかるけど…
わかるけどなぁ。

ヒカキン出してきたのは萎えた。いらんわ。
>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

3.8

内容云々は今では新しくもないし、
技術的にも驚くことはないかも知れないけど、
時間が止まった際に見られる裸がいちいち綺麗で魅入った。

あとテンポが良くて、映画の内容と反してわりとあっという間に見られ
>>続きを読む

プラネタリウム(2016年製作の映画)

2.5

ずーっとふわふわしてて、
不穏でなんだかんだ魅せる力は感じたけど、
大きなオチもなく終わっていった。

ジャケットやブラックスワン以上だとかそういった触れ込みで騙される人続出。

嘘が本当になることは
>>続きを読む

わたしはロランス(2012年製作の映画)

4.2

長えけどめちゃ良い…

「3分でも夢みたい」はいつか使いたい。
後半はもうずっと良い。

日本版作るならseihoとベッキーでやって欲しいな。

帰ってきたバスジャック(2017年製作の映画)

1.2

前作よりってことはないが、
負けず劣らずすごい作品。

芸人同士の芝居だけは芸人グルーヴが生まれて少しマシになってしまうのがマイナス!

一つだけ褒めたいのは68分という尺。

パーフェクト・レボリューション(2017年製作の映画)

2.6

やりたいことはわかるけど、
ずっとギリギリ出来てない感じ。

実話が元に、とか
演技が、とか
そういうのは良いんだけど、
そういうのを台無しにするストーリーと演出。クラブの客どうなっとん。
これじゃ曲
>>続きを読む

命を燃やして(2008年製作の映画)

3.3

主役の女性美しい…
系統はステイシーマーティンに似てる。

15歳から30歳を演じてるけど、
ちゃんとそう見えるのすごい。

命を燃やして…かぁ
原題まんまも難しいと思うし、
にしても邦題ってホントど
>>続きを読む

バスジャック(2013年製作の映画)

1.1

名作。石橋杏奈の汚点作。
下手したら今のままでの映画で一番凄いかも知れない。

出演者が見つからず、
前日に親戚集めて撮ったみたいな演技。
負けず劣らずの脚本、演出。音楽。

遠藤の歯痛い設定どこ飛ん
>>続きを読む

きんぴら(1990年製作の映画)

2.4

この時代のこの感じは好きだけど、
キツイのはとことんキツイ笑

良くないのは良くないのを楽しむ方だけど、全然入ってこなかった…

VHSで止めとけぇ

ロボコップ2(1990年製作の映画)

3.5

2もまあまあのグロさは健在だけど、
要所要所腑に落ちないところがあってイマイチ入り込めなかった。

ルイス前作の終わりで死にかけてたのにコロッと復活してる…ルイスをロボコップ2にした方が盛り上がりそう
>>続きを読む

任侠野郎(2016年製作の映画)

2.4

至極中途半端な作品。
真面目にすんのか、ふざけるのか。
蛭子さん使ってる意味は?
コレだと蛭子損でしょ。
そんな言葉ないけど、蛭子損。

脚本も十二分に悪いのだけど、
キャストが無駄に豪華なだけにタチ
>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

4.7

ヤバい人間は立ってるだけでヤバい。
っていう自分の中での持論が生まれたきっかけの作品。

ガキ使の山ちゃんオマージュのせいで今となっては少し笑っちゃうけど…最高。

こっから続編右肩下がりに酷くなって
>>続きを読む

ロボコップ(1987年製作の映画)

4.3

小さい頃観たけど、改めて。

こんなにグロかったっけ?とか思ったけど、
こんなに面白かったっけ?

ニュースキャスターが悲惨な事件もニコニコしてるところに狂気が詰まってるな、と。

2観たっけ?

>>続きを読む

劇場版 あしたのジョー2(1981年製作の映画)

5.0

オリジナルのアニメも漫画も読んでるけど、
劇場版の感じが一番好き。

最後のシーンなんて何回観たか…

おっちゃんのデリカシーのなさも必見。

声がみんなすげぇ良い。
ホントに良い。

あしたのジョー(2010年製作の映画)

1.3

あしたのジョーをオマージュしたコント映画。

香川照之が本気で演技ってより、
本気でモノマネをしていて、
あ、この人やってんな?って思った。

アホほど原作ファンですが、
コレはコレで凄いと思います。

ロミオ&ジュリエット(1996年製作の映画)

3.8

プチ遠距離を自分の中で盛り上げる為に観た。

レオがとにかく美青年。
あの髪型男は誰でも憧れるよな。
かきあげたいよな。

ロミオとジュリエットみたいにラブラブラ〜ブ♫って曲が出来たけど、ボツにした

タイタニック(1997年製作の映画)

4.0

中2の時に友達カップルに誘われて、
無理やりにダブルカップルデートなノリで観に行って、
その時街ブラロケしてる柳沢慎吾と羽賀研二を偶然見れてお得感。
帰りの自転車で坂道をタイタニックの先端のごたる風を
>>続きを読む

ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド(2005年製作の映画)

3.0

モキュ、かい!って言わせる為のような内容。

途中まで「ん?こんな、バンド、うーん。こんなシーンよう撮らせたな」と騙されたけど、モキュ、かい!

自分がこうだったらって考えると呼吸がしにくくなるタイプ
>>続きを読む

罠 -少女の誘惑-(2015年製作の映画)

2.0

「オレが怖くて震えてるように見えるか?
勘違いするな、ただ寒いだけだ!」
は名言。

暗いシーン暗くてようわからんし、
なんでそこ撮る?とかまぁ一言で駄作なんですが、そういうツッコミ含めて楽しめ!
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.8

なんかよくわからんけど、
ずっと半笑いで観てた。

劇場版 新・ミナミの帝王 THE KING OF MINAMI(2016年製作の映画)

2.0

再現ドラマかと思って、
55分辺りで耐えきれず止めました。

千原ジュニアの存在や演技自体は良いです。

アンダー・ハー・マウス(2016年製作の映画)

3.4

エリカ・リンダーのかっこよさ(ディカプリオなの?)だけで、
この映画成立してる気がするんだけど…。

ストーリー自体は目新しさはないけど、
濡れ場も結構すごいし、
どんなの求めるかで評価変わりそう。
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.2

おもろ〜…

前作も含めた伏線回収が
逆にされ過ぎていてそこまで拾わんでも…
となりましたがそれはそれ。
哀愁凄いさすがです。

キャストもすごい好みです。

ブラックアウトが俄然気になりますが、
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

4.0

観たかったやつ見つけたからソッコーでレンタリッシュ。

こういう女の子ってホントにいるし、
こういう男なんてその何万倍もいるから
こうしたらかっこ悪いとか、間違いっていうのを学べる良い映画。尺も良い。
>>続きを読む

名もなき復讐(2015年製作の映画)

3.0

いろんな設定が全体的に極端で、
若干ついていけない感じ。

復讐を決めた辺りからちょっと見応えあるけど、
最終的にやっぱり人にすすめようとは思わない内容。

強姦は死刑で良い。

寄生獣 完結編(2015年製作の映画)

2.7

原作ファン過ぎてアレだけど、
最後に向けてのガッカリがハンパなかった記憶。

あと母親役の間違ったプロ意識と、
あ、そのキャラがそのセリフ言うんや?
とかファンならではの違和感満載。

しかしながら原
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.9

子供ももちろんそうだけど、
大人にも読み聞かせられるような。
漠然とつらいってより
ちゃんとつらい。

丁寧に説明し過ぎてないのが良いと思ったし、
怪物を出してくるんが憎い。
泣いてないけど涙なしでは
>>続きを読む

>|