YutaFuchigamiさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

YutaFuchigami

YutaFuchigami

映画(48)
ドラマ(0)

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

5.0

教育を改めて考えさせられる。
暗記で点数が取れるテストを重視し、ランキング化し、暗記の競争させる。
教育ってほんとにそれでいいのか!?

インドが強くなるわけだよ、

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.5

稲葉事件の実写化
いつの間か堕ちていく様が興味深い
綾野剛の演技に迫力を感じる

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.0

歴史を感じる映画。

エニグマ解読後、ドイツ軍に気がつかれないよう統計計算により、人々の生死を決めていたことに驚きを隠せない。

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

4.5

何気なく買うそれの背景をよく知らなきゃいけないとつくづく思う。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.8

時流は自分にとって正しい訳じゃない。
自分らしさを恥じることはない。

おいしいコーヒーの真実(2006年製作の映画)

3.5

自分の立ち位置を知るには、毎日飲むくコーヒーに限らず、自分の取り巻くものの背景を知らなきゃならない。

コーヒーは氷山の一角か…

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

3.8

縁遠いと思っていた尊厳死について、そして、リスクを改めて考えさせられた。

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.0

心温まる友情っていいなあ
スカイダイビングをやってみたい。

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

4.5

戦争を見つめる。

シンドラーの信念に感動した。
特典にあるホロコーストの方々の肉声が心に突き刺さる。

また見たいと思う。

|<