SandyHideさんの映画レビュー・感想・評価

SandyHide

SandyHide

映画(871)
ドラマ(21)

鈴木家の嘘(2018年製作の映画)

-

家族が、家族としての理想とは噛み合わずにうまく機能しなくなる時、その少し喉がつまるような感覚を思い出した。全ての家庭にそれぞれの色があると思う、なんやかんやあるけど、根底では繋がっている事を見い出せる>>続きを読む

暁に祈れ(2017年製作の映画)

4.0

はじまりの念仏、タイの陽気な音楽と反比例する淡々とした興奮。鈍い音を出すパンチの重みが、一つ一つ、痛くて辛い。タイ語の字幕がない部分が大半で言葉の情報が少なく、あえて訳さずに彼の気持ちを表現したのだと>>続きを読む

ライ麦畑で出会ったら(2015年製作の映画)

-

私がライ麦を読んだのは確か17歳で、その頃はこの青臭さがちょうど小っ恥ずかしく感じる時期だった。かつて自分の中にも存在したあの気持ち、抱えるほどの容量や気を散らすにも小さすぎた世界が、ぼんやり蘇ってち>>続きを読む

真っ赤な星(2017年製作の映画)

3.8

ロマンチックとはこういう事だとこの作品を見て思った。一緒に死んでも構わないと思うほどの強い気持ちは、14歳と27歳という若さ故では片付けたくない物がある。 決して交わらなくても、二人がこの日々を忘れる>>続きを読む

>|