ようじろうさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

ようじろう

ようじろう

難しい感想とかは書かないです。
作品を観終わった瞬間に感じた事思った事、
正直にぶわあああっと書きます。
幼稚な感想の場合がほとんどですが映画好きです。

シアタールームor自分だけの映画館or映画カフェを作るのが夢です。

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.6


俺なら畑を耕して野菜を作る

物資の中に野菜の種はあるかね?

サウスポー(2015年製作の映画)

4.2


”希望”が復活

スタイルも「守」になったのが
ビリーに影響を与えたね

いやあ、熱いねえ

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.3

”YES” is 魔法の言葉

尊敬するジムキャリー出てるし
ブラッドリークーパーも出てる

3ヶ月に一回は観たい映画、
元気がもらえるし、大切なものに
気づかしてくれる

またもや良い映画に出会えた
>>続きを読む

ファウンド(2012年製作の映画)

4.0

低予算でここまでになるとは

ホラーっぽくてホラーではない

最後のシーンはインパクトが強すぎて
記憶に残ってしまうな

ってか今まで観てきた映画の中で
No.1の強さだよ、インパクトやべぇ

弟には
>>続きを読む

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ(2014年製作の映画)

3.8

問題児だらけのクラスが
コンクール通して団結する

アウシュビッツのことを取り上げてて
歴史を学ぶこともできるし、
ある程度知っていたらより理解できる

たまにはこういう映画もいいね

インターンシップ(2013年製作の映画)

4.5

Google凄い👏

ハリポタのパロディーとか
エックスメン、バックトゥザフューチャーとか他の映画もちょくちょく名前出てきたのが楽しめる

新しい何かに挑戦するのも良いかも

元気を貰えた作品、高評価
>>続きを読む

ヒットマン(2007年製作の映画)

3.7

頭のバーコードを読み取りたい

かっこいいけど何か物足りなかった

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

コウモリ男〜〜

まだ弱々しいなあ

ゴードンとのコンビがたまらん

そして海外の女優さんの
ノーブラ率の高さね、なんやねんって思うわ

激突!(1971年製作の映画)

4.0

怖い、ホラーじゃないのに怖い

運転手の顔が見えないのも怖い

トラックの音がトラウマになりそう

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

4.4

「奴隷制度」
今では”当たり前”じゃないことが
”当たり前”だった時代

人権、平等が
当たり前に存在してなかったことが
恐ろしい

ある日突然、生活を奪われる恐ろしさ

興味がない人でも一度観てもら
>>続きを読む

ウォーターボーイズ(2001年製作の映画)

4.0

青春movie

きっかけを与えて消える先生

集まらないメンバー

騙されてたがなんだかんだ結果に繋がる謎の練習

厳しいが生徒想いの体育教師

応援してくれる商店街の人々

夏の校内を走る生徒
>>続きを読む

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

4.4

時空を超える系。

こういう話は過去、未来を変えちゃう
みたいに進むけど、こういう終わり方もあるのかって思った。

最後にグッときた。

みんなで野球してるとことか涙でしょ

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

恐ろしい、これが実話とは

50年以上も隠されてたとは
統計的に助けるか助けないか決めてたなんて

チューリングのおかげで
今の便利な世の中があると言っても
過言ではないよね

カンバーバッチは天才、
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.4

壮大すぎる。
宇宙の知識が少しあると
スムーズに理解しやすいかも。

恐るべし相対性理論。

4回は泣いた。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.2

カンバーバッチ適任だな

映像えげつないほど素晴らしい

レイチェルマクアダムス顔小さい可愛い

耳をすませば(1995年製作の映画)

3.9


このどこか懐かしい
昭和の日本、古き良き日本の夏

好きだなぁ

よく考えると恐ろしいストーカー

ランボー/怒りの脱出(1985年製作の映画)

3.7

これあれやな、ランボーは

ふざけてちょっかいかけてたら
急にぶち切れて取り返しがつかなくなるパターンの人間や

後ろから消しかす投げ続けたら殺されるよ

ランボー(1982年製作の映画)

3.6

真面目にランボー見たの初めてかも


ランボーも戦争の被害者だったのね

最後、ランボーが薄っぺらく見えた

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

4.0

世界観が凄い。

ジブリでトップ3に入る作品。

俺もここで働いてみたい

信長協奏曲(2015年製作の映画)

3.6

ドラマからみてー今日で終わり

いやーなかなか楽しかった

家康くんが好き

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

3.7

怒った王蟲にタックルされても立ち上がるナウシカ

ぜひラグビー部に勧誘したいね

原作読みたい

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

4.3

ライアンの命は
兵士8人の命よりも価値があるのか

戦場での兵士の心情

やらなきゃやられる

ラッシュアワー3(2007年製作の映画)

3.7

クリスタッカー流石だなあ

ジャッキーの動きも流石だなあ

鴨川ホルモー(2009年製作の映画)

3.6

めちゃくちゃキモカワイイ

俺もレーズン食べさせてあげたい

バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.7

やっぱこういう映画は
心臓痛くなるよね

一度安心させてからの
ドォーオン!くる
緩急つけてくるからビクッとなる

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

4.0

アナキンだけさなんで
全身黒の服なん?ジェダイが着るやつじゃないでしょう特注やん。

そして帝国ができて
デススターの建設を見守る時に
乗組員見て思ったのよね。

あ、シディアス卿絶対に
帝国軍の制服
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年製作の映画)

4.0

闘技場のようなとこで
ジェダイがたくさん集まるところが好き

見方を少し変えると
光る棒?を持つオタクの集まりに見える

そのままジェダイがみんなで
オタ芸始めたら面白いかもね

もしも昨日が選べたら(2006年製作の映画)

4.1

コメディコメディかと思ったら
終盤ボロ泣き

誰かをハグしたくなる映画