ippoさんの映画レビュー・感想・評価

ippo

ippo

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

3.5

とにかく、トムハーディーとシャーリーズセロンがかっこいい!
あの独特の世界観がすごい。
けど寝起きに脂っこいもの食べた気分。笑

ガタカ(1997年製作の映画)

3.8

SFというよりはヒューマンドラマ!
主人公が夢にむかって努力し続けるシーンは感動

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.9

当時、ニュースで見ていたけど
これが実話というのが本当にすごい。
トム・ハンクス演じる機長の
苦悩や感情描写がうまく表現されていて
どんどん引き込まれていった。
見応えある映画!

キングスマン(2015年製作の映画)

4.5

スーツ×アクションがとにかくかっこいい!
絵の見せ方も抜群にかっこよく、
最高のエンタメ映画。
コメディ要素も入っていて
めちゃくちゃ楽しめた!

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.3

ロバート・デニーロが演じるベンが素晴らしい!
この先の人生について、働き方について
考えさせられた。
ベンが、周りの若者たちに良い影響を与えて、仲良くなっていく過程が面白くて爽快。
観た後、とても温か
>>続きを読む

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.1

アルパチーノが渋い!
一人一人の人間のストーリーもちゃんと描いていて、さすが名作と呼ばれる映画だなと思った。

チェンジリング(2008年製作の映画)

3.9

親である自分にとっては
身が切り裂けるぐらい観るのが辛かった…
母親としての強さ、子供を想う気持ちの強さを身に染みて感じた
登場人物が基本クズで殺意が湧くほど

おいしい生活(2000年製作の映画)

3.3

登場人物がみんなおバカ!笑
気楽に見て笑える映画。

キャプテン・フィリップス(2013年製作の映画)

3.8

終始ハラハラドキドキの展開。
トムハンクスの演技力はもちろん、
ソマリアの海賊を演じる俳優さんたちの
役作りも凄かった!

ナチュラル(1984年製作の映画)

3.0

遅咲きの天才野球選手の話。
途中ファンタジー性が強い部分もあるけど笑、なかなか良かった!
ラストシーンでは思わず感動。

ナバロンの要塞(1961年製作の映画)

3.7

160分を感じさせない、見応えある映画!
戦争映画というよりも、冒険活劇的な要素もあり
最後までハラハラドキドキして楽しめた。
登場人物のキャラも立っていて◎

プロデューサーズ(2005年製作の映画)

3.4

コメディ要素の強いミュージカル映画!
役者のキャラが濃すぎて、最高にくだらない。笑
クスッと笑えて面白かった!

アニー・ホール(1977年製作の映画)

3.3

台詞回しがおしゃれ。
何気ない会話が深くて、考えさせられる。ダイアン・キートンがチャーミングでとにかく可愛い!

ワルキューレ(2008年製作の映画)

3.3

史実ゆえ、結末は分かっているけど
序盤から緊張感、重たさが満ちていて
ハラハラする展開。
色んな立場の人が決断を迫られて
ちょっとした迷いが失敗につながる…

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.7

ジョージ6世と、言語聴覚士ライオネルの掛け合い、2人の友情が素晴らしかった。
努力して吃音を乗り越えようとする姿、英国王としての自覚など
エンディングではすっきり爽快感。
良い映画だった!

マンハッタン(1979年製作の映画)

3.3

音楽が最高にいい!
モノクロの映像、マンハッタンの街並みと相まってとってもオシャレ。
でも登場人物の大人たちはどうしようもなく、ダメな人ばかり!笑

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

3.5

お爺ちゃんになっても、変わらない固い友情っていいなと思った!
気楽に見れて楽しい映画◎
キャストがとにかく豪華!

ビッグ・リボウスキ(1998年製作の映画)

3.0

登場人物のキャラがみんな濃い。笑
ブラックユーモア満載で、夜更かししながらのんびり見たい映画。

ニューイヤーズ・イブ(2011年製作の映画)

3.6

色んな人たちの物語が、最後は綺麗に繋がっていく!
優しい気持ちになってほっこりした。
日々の疲れが癒されるかんじ。
もうすぐ2017年も終わり!

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.5

音楽も衣装もカメラワークもかっこいい
雰囲気を楽しみながら、シュールな笑いで思わずクスッとしてしまう
時系列がめちゃくちゃなのに、最後は繋がるところがさすが!

マラヴィータ(2013年製作の映画)

3.5

ちょっとやり過ぎちゃう家族が、非道なんだけどなぜかチャーミングに見えてくる笑
とっても面白くて、ついつい笑ってしまった!
家族一人一人のキャラが立っていて◎
最後はハラハラドキドキした!

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.7

鑑賞の前日に「イミテーションゲーム」を見たあとだったので、なおさら面白かった。映像が美しく、逆にそれが不気味さを際立たせていた。
AIの感情、倫理性、人間性…色々考えさせられた。最後は怖い結末

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.5

見応えある映画だった!
あなたが普通じゃないから世界はこんなにも素晴らしい
この言葉にグッときた

リンカーン弁護士(2011年製作の映画)

3.7

序盤からストーリーにぐんぐん引き込まれていって、ラストにはスッキリ!
映画というよりは、法廷サスペンスとして
ドラマ向きな気がする。主人公のキャラが立っていて良かった!

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

2.5

俳優陣の役作りが凄い。特にクリスチャン・ベイル!かっこよくないのにかっこいいと錯覚してくる!笑
ストーリーはいまいち△ラストのどんでん返しにはびっくりした!

ミケランジェロの暗号(2010年製作の映画)

3.5

親友だった2人が、戦争によって立場が一転。
ナチスが題材の映画だけど
悲惨なシーンは無く
ハラハラドキドキの展開で楽しめた!

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

3.9

エンディングシーンが素晴らしい!
名曲の生まれた背景や、成功の裏にある努力や葛藤、ストーリーもとても良かった

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.0

ちょっとした嘘がどんどん悪い方向へ転がっていく…
登場人物がみんな変!笑
テンポよく話しが進んでいき飽きずに楽しめた

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.5

心温まる映画
人生の最期を最高のものにするために
自分ならどうするか、考えさせられた。
後半、リストの埋まって行き方が最高!

NEXT -ネクスト-(2007年製作の映画)

2.4

「2分先まで読める」という
設定は面白いけど、ラストが…△

>|