Isamuさんの映画レビュー・感想・評価

Isamu

Isamu

'93 サーファー #週末surftriper

映画(33)
ドラマ(0)

ゲーム(1997年製作の映画)

5.0

遊びがすごい!
映画を鑑賞する鑑賞者の存在をうまく活用したクリエイティブ。
気味悪さと最後のオチが100点。

今更ながら2018ベストだった。
是非一度は見てほしい映画。

パシフィック・ウォー(2016年製作の映画)

3.7

見ててシンドイ映画だけど、
最後の日本軍艇長とアメリカ軍艇長の
許しあう結託のシーンは感動した。
男としてカッコいい。

真の勝利って、競争で敗北者が出ることがなくなることなんだよなー。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.6

後半20分の盛り上がりがすごい。
映画館で大音量で聞くべき映画。

初めから最後まで音楽にはこだわってるのでめちゃくちゃ痺れる。

thisisthe Queen!!

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.8

2回目の鑑賞。

周りと違うのが自分でよくわからない少年の話。

環境が劣悪過ぎるけど、対称に後ろに見える背景とか映像がめちゃくちゃ綺麗。

フアンみたいな優しいヤク売人の演技がすごいかっこよかった。

シャイニング(1980年製作の映画)

4.0

狂気の映像美。

映像の中の景色が何故か自然じゃなく人工的に見えるのは、
光の加減といちいち構図がシンメトリーだからだと思う。
左右対称ですべて描かれていて、やけに冷たく感じる。

俳優の演技も狂気を
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.8

映画とか映像として残す時のクリエイティブとして視点を変えるっていうのがあるけど、それを+αした感じで、今まで見たことない感動!

見てほしいとしか言いようがないけど、
作り方を作るっていうクリストファ
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

最後の最後にどんでん返し系。

全てに伏線が張られてて最後にそれがわかるんだけど、ところどころ垣間見える?が面白い。勘ぐっちゃうんだけど、それが正しいかわからないモヤモヤが最後にスパッと表現される感じ
>>続きを読む

ツイスター(1996年製作の映画)

2.8

20年以上前の映画だから今見るとチープな部分があるけど、、、アメリカっぽい映画。

ファッションがかっこいい。
みんなデニムが似合ってる。

そして
何よりも竜巻の怖さがよくわかる。
家に地下室作ろう
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.4

ルーベン!ストーリー全体の中にルーベンのことを思って動くそれぞれの感情が入り混じって良い!

問題を解決するトリックがやっぱ大胆でスッキリする。笑

みんなかっこいいしアメリカのダイナミズムを感じる映
>>続きを読む

ハナレイ・ベイ(2018年製作の映画)

3.5

全体的に静かで映像美で見せる映画。

会話量が少なく、後ろで流れている音楽も音量小さめなので、
ハワイの綺麗な風景と役者の演技で雰囲気がとても変わる。

好きな人は好きだけど、嫌いな人は無理かもしれな
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.2

まさかのどんでん返し系。

こといまの消費経済に対するアンチテーゼの要素を含んだ、哲学的なコメディ映画。

面白い上に、なんか得した気分になれる。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

4.1

犯罪をするために仕込まれたトリックと、所々に垣間見える主人公の人間らしさというかピュアさが良い!
まるで映画みたいという言葉があるが、これが実話というから驚き。
まるで映画みたい!

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.3

トムクルーズのアクションが圧巻。
見てて冷や汗をかくレベル。

今回もいろいろストーリーの中で裏切られる場面が多く、常に緊張感がある展開です。

過去のシリーズも見返したくなった!

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.8

今更だけどコメント。
沢尻エリカの演技が良い。
自分が使っているリップをマネージャーに渡して、『ドラッグみたいなもんよ。どんどん欲しくなるの』っていうセリフが感慨深い。
売れているスターの自分の本当の
>>続きを読む

マーヴェリックス 波に魅せられた男たち(2012年製作の映画)

4.6

ジェラルドかっこよすぎな映画。
自分もサーフィンを始めてから感じる、この為に生まれてきた感。
周りからどんなこと言われようとも大波乗りのための特訓を、肉体面でも精神面でもひたむきに努力するジェイはカッ
>>続きを読む

ビッグ・ウェンズデー(1978年製作の映画)

4.4

サーフィン好きだからこの評価、というよりストーリーに対しての評価。
いつまでも若くいれるわけじゃないし自由でいれるわけじゃない。
ただその瞬間瞬間思いっきり生きている若者の映画。
サーフィンでいうと流
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.5

恐怖感をえぐる演出が妙。
最後まで見るとオチでがっかりはするけど、結末までにどんどん不気味さが出てきて、終始緊張感があって面白かった。
なによりも演技がうまい!!!

インセプション(2010年製作の映画)

5.0

発想がすごい。
夢の中で犯罪を行う映画。
アイデアはウイルスのように脳を蝕んで行く、自分で気づかないうちに。
今思いついたアイデアは、あたかもとてもナイスで、自分で思いついた!と思えてしまう人間の生物
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

4.2

一言でえぐい。
ケイトが探す真実と、目の前で見て行く悲惨な現実という相反したシーンの連続が、緊張感を出していると思う。

ある人にとってのいいことと、わるいことは表裏一体だということもわかるし、
善い
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

2.6

今まで見た映画の中で、1番リアルで、共感できるし、刺さる内容が多かった。
傍観者でなく主体になれ、『でも…』じゃなくて、『とりあえずやる』を大事にしようと。
大口叩いても、行動にさえ移せれば…。という
>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

5.0

言葉では表現できない。
出来るとすれば、見ろ。としか言えない。
ここまでのどんでん返しが待ってるとは。
結論分かった上で、もう一度、もう二度見てみるのも楽しい。様々な布石が、あらゆるところに。

セブン(1995年製作の映画)

4.1

人の感情の動きを巧みに表現している。
善とはなにか、を見ている人に突きつけられる、そんな感じがする。
復讐ってなんだろう。自分からみた善と、相手からみた善ってなんだろう。
そもそも地球規模で見たら、ど
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

4.0

人の描写というより、映像において描写されている物語全体の構造が圧巻。

寝るのがこわくなる。意識が無くなるのがこわくなる。そんな、映画。

ミスター・ダイナマイト ファンクの帝王ジェームス・ブラウン(2014年製作の映画)

4.5

FUNKを生んだ天才。
後にHIPHOPの分野において最も多くのサンプリングを稼ぐ。R&Bのルーツを作る。
それだけ聞いても物凄く天才だったとわかる。
でもその音楽を支えるのはJBだけじゃない、バンド
>>続きを読む

フィフス・ウェイブ(2016年製作の映画)

3.5

20160501
クロエモレッツ激かわということでこのスコア。
みなさんも書いてますがクロエちゃんの太ももがビビッドに出てきてdopeです。
内容に関しては終始B級映画感が出てて、こじつけ感が半端ない
>>続きを読む

バンクシー・ダズ・ニューヨーク(2014年製作の映画)

3.6

20160424

あの1ヶ月の熱がヒシヒシと伝わるドキュメンタリー。姿勢に刺激を受けた

オマールの壁(2013年製作の映画)

3.9

20160429
ここまで人の感情が前面に描かれた映画を見るのは久しぶりだという感覚。

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.7

Brooklynを拠点とした、ある老夫婦のお話。
劇的な展開こそないけれど、Brooklynの日常が2人を基点描かれていて、ほのぼのしました。
白人の妻と黒人の夫。楽観的な妻と悲観的な夫。デジタル通の
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

3.0

以前の作品より、より音の激しさが増して臨場感が増えた。
それが逆に従来のスターウォーズ'らしさ'を失わせた要因な気がする。