KJさんの映画レビュー・感想・評価

KJ

KJ

3点以上の映画は誉めてます

1点台の映画はメチャクチャにけなしているので、そういうのがイヤな方は読まれないほうが賢明かと思われます

内容の説明はなるべくしません。観てほしいから。
核心に近かったり、書きすぎたなと思ったらネタバレボタン押してます。

コメント大歓迎!

映画(258)
ドラマ(0)

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

原作に沿った脚本かも知れないが、バットマンvsスーパーマンってタイトルが無理ゲー
戦闘力差が、亀仙人とフリーザくらいあるのにどうするというのか
結局、別の強敵を用意するわけだが、クリプトン星人ゾット将
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.7

映画館にて
……映画館で観るつもりはなかったんだけども、4DXに連れていけと近所のババアが言うもんだから、仕方ないからレディプレイヤー1にしよ!と思っていたが、16:30がラストじゃ観れない!仕事はし
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.0

ファッションを扱った映画はあんまり好きじゃないが、なんでか観てしまう
その中でもこれは好き
業界の厳しさと、人間味がないようで実はなかなか人間臭い話だったから

メリル・ストリープはスゴい
作り込んで
>>続きを読む

カウボーイ&エイリアン(2011年製作の映画)

1.6

観たはず
ダニエル・クレイヴとハリソン・フォードがいるからエイリアンごときに遅れはとるまいと安心して観たはず
まず、タイトルがクソダサいが、まぁよかろう

なんっにも覚えてない!
読んだことのある本の
>>続きを読む

ロジャー・ラビット(1988年製作の映画)

4.1

ロバート・ゼメキスの意欲作と言っていい

トゥーン(アニメーションキャラクター)たちは、それぞれ個人として生きているという設定が秀逸
フツーに家に帰り、シャワーを浴び、飲みにいくし、ギャラ交渉もする
>>続きを読む

300 <スリーハンドレッド>(2007年製作の映画)

3.9

すごい良かった
「アイアム、スパルタ!!」

軍隊国家って感じ。戦闘民族ですね
サイヤ人
映画としては演出、迫力、素晴らしかった

しかし思う。この時代のこの国に生まれなくて良かったー!
体育会系ノリ
>>続きを読む

タンポポ(1985年製作の映画)

3.2

食を基準に、本能に根差したコンセプトで作られた映画
伊丹作品は泥臭いんだけども、独特の癖になる匂いもある
この映画を観ると、ラーメンと生牡蠣と、卵がパラッと開くタイプのオムライスが食べたくなる

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.0

チリトリとキッチン用品はだいたい凶器
「そこらへんにあるもので、刺さりそうなものを全部刺しちゃうクセがある」ことが最強のエージェントの特徴らしい
こわいわっ!

そんなのと同棲なんかよくできるな
>>続きを読む

シティ・オブ・エンジェル(1998年製作の映画)

3.3

ロマンスは、あんまり観ない
たまに観るとでも面白いのもありますね
これはファンタジー要素もあってまぁ退屈しなかった

文章の悪いクセが出てるな

ニコラス・ケイジは表情に味があるので、あんまり喋らなく
>>続きを読む

BORUTO NARUTO THE MOVIE(2015年製作の映画)

4.1

姪っ子シリーズ
一体何度映画に連れて行ったのか
最初が小学生だったはずだけど、好みが当時とあんま変わってない
大丈夫かJK
先週一人で名探偵コナン行ったらしい
なんかすっかりオタクに……
責任を感じて
>>続きを読む

魔女の宅急便(2014年製作の映画)

2.8

尾野真千子がいい味出してたなという記憶

洗濯物乾かすのカッコええ

これはこれでいいけど、特に山場もなかったかな
メリハリ足らず

天使の恋(2009年製作の映画)

3.0

ビジュアルが演技力を補うことでなんとか成立したという稀有な例
ただただ可愛い
たまらん

話は、邦画で100回は観たような内容で、ミステリ要素も弱い
こんな内容の小説は世に1000冊はある
所詮はケー
>>続きを読む

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)

4.8

100回観れる映画
勇気と冒険と夢と田中真弓と男気と、何でも詰まってる
サントラがあれば、人生それで過ごせる

さぁでかけよう
一切れのパン
ナイフ ランプカバンに詰め込んで

いつでも40秒で支度で
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

マイティ・ソー、バトル・ロワイアルは観といたほうがいい

スパイダーマンと、エイジオブウルトロンも
できたら、ガーディアンオブギャラクシーリミックスも

そしたらメチャクチャ楽しめる

姪っ子が、「イ
>>続きを読む

ウォンテッド(2008年製作の映画)

3.5

フツーにすごく面白いアクション映画です
吹き替えは、DMらしいので、GMKで観ましょう
流行りのタレントに吹き替えオファーするのは良いけど、向きFMKってもんがあるよね

一つ言いたい。「そんな風に撃
>>続きを読む

CASSHERN(2004年製作の映画)

1.8

ストーリーらしいストーリーがない
CG使いたくて仕方なかったんだろうなって映画だが、とにかく費用対効果が悪い
撮りたい絵があって、撮って撮って、こういうCGをやりたいのがあって、作って作って、つなぎ合
>>続きを読む

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

4.2

最近あんまり書けてなくて反省しきり
ビックバンセオリーって、フレンズのキャストを半分くらい科学オタクにしたドラマに激ハマり中でして、申し訳ない

吸血鬼ものっておどろおどろしいものだったが、この映画か
>>続きを読む

踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望(2012年製作の映画)

3.0

踊る大捜査線シリーズの集大成と言いたいところだが、まとめようとしたのは仕方ないが、盛り込みすぎて、散らかった
でも誰も悪くないし、あれしかなかったと思う

レインボーブリッジは名作だから、それでいい
>>続きを読む

バッド・ママのクリスマス(2017年製作の映画)

3.8

テンポも構成もノリもよくて、ずっと飽きずに見てられる
ママたちの日常なんだけど、時折のスローモーションが効果的で、より楽しい
出てくるママたちと、ママのママたち全員に問題があって、特にママのママたちは
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

戦闘力で言えば、あのメンバーだとワンダーウーマンが一番だろう
特Aクラス
パワースピードテクニックに加えて、真実の縄とか腕輪とか盾とかは、神様の秘密兵器
っていうか、女神の娘だし
そんなことより超美
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.2

ドクターストレンジがすっかり仕上がってて安心した
映画の一作目は、まだ未熟でストレンジになれてなかったので

これでインフィニティウォーの準備が……できてない
ブラックパンサー観ないと
なんだ映画って
>>続きを読む

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

まだ観てないが、観ることに決めた
タイトルが気になって粗筋を読んだらまさかまさか、あの末井昭を映画化する時代になったとは

ある業界で有名人で、主に出版業界とギャンブラーなんだけど、非常に交遊関係も広
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.4

すごい映画だ
一時代を築いた

公開当時、映画好きはみんなサントラ買ったし、映画観てない人でもCHARAの『スワロウテイルバタフライ』歌ってた
なんかメチャクチャお洒落だったように思う

日本なんだろ
>>続きを読む

ブロークン・アロー(1996年製作の映画)

3.0

核弾頭紛失の暗号をbroken arrowと言うらしい
今も使われてるかどうかわからんが、この映画ではそうなってた
トラボルタとスレーターどっちが悪役だったか忘れかけていたが、配役逆でも全然アリだろう
>>続きを読む

グレムリン(1984年製作の映画)

3.5

娯楽作なので、娯楽としてビールかコーラでも飲みながら観てください
楽しいよ

ギズモを買った中華街みたいなとこの不思議な店に、俺も行ってみたい
ギズモは名前で、モグワイって生き物らしい

買う際のルー
>>続きを読む

木更津キャッツアイ 日本シリーズ(2003年製作の映画)

3.7

ザ三名様とか観てたから、この頃のこのメンツはもう今の神木隆之介、佐藤健、菅田将暉くらいに映画で見てた
このメンバーは今でもバリバリだけども

お祭りみたいな映画だよ

やっさい もっさい!やっさい も
>>続きを読む

ドラムライン(2002年製作の映画)

4.0

音楽性の高い映画はたくさんある

『海の上のピアニスト』
『shine』
『8mile』
『神童』
微妙に違うけど『ロック・ユー』とか?
ちょっと今思い出すのこんなとこ
飲んでっから、ごめん

はっき
>>続きを読む

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

3.1

映画館で観たが、フツーに面白いし、小さい体からの視点だとか、人の使うものをどのように工夫して使っているかだとか、小さくまとまった世界観は独特で、設定段階で相当に詰めたんだなと思った

樹木希林が不気味
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

4.1

序、破ときて
このQ
度肝を抜かれた

どうなってる!?
どこだここは
設定はどこだ!

なるほどやりやがる
前TVシリーズと映画までのシナリオから全く逸れたのがこのQ

並行励起した世界にぶっ飛ばさ
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年製作の映画)

2.7

レイダース、失われたアーク
インディジョーンズ魔宮の伝説
インディジョーンズ最後の聖戦

誉れ高きインディ・ジョーンズシリーズは終わってなかった
クリスタルスカルの何とか
ン十年ぶりにジジイになったハ
>>続きを読む

猟奇的な彼女(2001年製作の映画)

2.7

確か全部観たけど、そんなに猟奇的ではなかった気がする
正直あんま覚えてない

この手の映画は他の作品と混ざってごっちゃになってしまう、向いてないんだろうな
残念です

シザーハンズ(1990年製作の映画)

4.3

この頃のこういう映画好きなんです
とか、ちょくちょく書いてるが、その中でも異質

ティム・バートンの真骨頂かもしれない

ナイトメアのレビューは書いてないけどそのうちに
スリーピー・ホロウもチャーリー
>>続きを読む

悪の教典(2012年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

いずれ違うレビューで書こうと思うけど
『告白』で書いたこととまた違った視点

重厚な小説を100分に収めようとした時に出る無理の話
マンガの5巻分、10巻分を収めようとした時の取捨選択が、脚本家のセン
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

新世界では、病気の持ち込みはもちろん、現地の未知の病気にも備えて、気を付けなければならないことは、大開拓時代のイギリス人もフランス人も知っていた
にもかかわらず未知の大陸どころか未知の惑星に降りるのに
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.8

コリン・ファースのプロ意識の高さに震える
他の役者を引き合いに出すのはやめとこう

ヘレナ・ボナム・カーターは、ハリー・ポッターでヤベェ魔女だったけど、あれを思い出させないほど献身的で理解のある妻を
>>続きを読む

スカイハイ [劇場版](2003年製作の映画)

2.2

ドラマはまぁまぁ観れたけど、映画はハズレ
マンガのが100倍迫力あって面白い

釈由美子はキレイだった

高橋ツトムのストーリー構成と線の迫力は、映像化できない

>|