Kayococoさんの映画レビュー・感想・評価

Kayococo

Kayococo

ホッコリする映画とミュージカルが好き♡
でもなんでも見る♥

映画館にはあまりいかないけれど、毎週1-3本 Netflix 鑑賞☺

文章が苦手なので、とりあえずレビューでなく感想を。これを機に練習していきたいと思います。

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.0

まさかの展開がが何度も続き、えーー!って何度もだまされた!
どんでん返しが面白い。

でも主人公のうちの2人が似過ぎてて見分けがつきにくかったからから、なかなかつかめなかった。。

エリジウム(2013年製作の映画)

3.0

SFは普段あまり見ないしそんなに得意じゃないけど、これは見やすかった!
脳に情報を埋め込むのも、そこにアップロードしたりしていくのもよくあるから特に真新しさはないけれど、追われたり戦ったり割と終始ハラ
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.9

ホラー?コメディ?と迷ってしまうほどおもしろいホラー!

初日のゲロ吐きながら徘徊、2日目のノーパン、3日目の全裸、4日目の変な動き。。
それに対する弟の反応が絶句たったのが、”これ誰のマネでしょう?
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

2.8

なんだか後味が悪い。。。
自分の活躍のために人を犠牲にしたり、その映像を美しいと思ったり。。。
一生懸命仕事したり、やりがいのあることをやることは大切な事かもしれないけど、大切なことわや見失わないよう
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.8

ずっと気になっていた作品、やっと鑑賞!
なんてステキな話なんだ!!
やっぱり何事もない些細な日常でも大切な人がいて、大切な仲間もいて、健康に過ごしているだけで幸せなことなんだなって思う。

そういうの
>>続きを読む

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

4.6

すごくいい!!!

ゲイだとカミングアウトして、ガンと戦いながら人生を謳歌する父親。
戸惑いながらも父を応援、励ます息子オリバー。すごく父への愛情に溢れてて。

父が死んだ後は、オリバーはきっと寂しか
>>続きを読む

幸せの行方...(2010年製作の映画)

3.1

全く事前情報無しで見たからまさかサスペンスだったなんて!
さらに実際にあった事件だなんて!
色々びっくり!!

でもライアンゴズリングがだんだん変わっていく感じとかがすごくリアルでゾクゾク!!

結局
>>続きを読む

グッド・タイム(2017年製作の映画)

3.3

グッドタイム?全然グッドタイムじゃないよー!!

色々頑張っても(犯罪だけど)空回りするし、助け出したと思ったら別人だし、、、なんだか間抜けで思わず笑ってしまうシーンが割とでてきます。

ホントに悪い
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.0

Don’t say it, don’t think it.

言わないようにするのはできても考えないようにするのってホント難しい!!

そんなに怖い話ではないし、見ててすごくハラハラするわけじゃないけ
>>続きを読む

10 クローバーフィールド・レーン(2016年製作の映画)

3.4

クローバーフィールドパラドックスを見て、久々に見たくなり鑑賞。

やっぱり外で何が起きてるかわからないと、ホントのこと言われてるのか疑いがちになるし、信用するのは難しいと思う。
でもそんなハラハラが伝
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

4.0

見よう見ようと思いながらも、長丁場の映画だからなかなか手をだせなっかったけど、ついに鑑賞!
おもしろい!!!3時間近くあるのに全然時間を感じさせない!
時系列がバラバラになっているのも考えながら見れて
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.4

悪いのは犯人であって、看板を立てた主人公でも、警察でもない。

何も手がかりも見つけられなくてもどかしい気持ちもわかる。
きちんと操作してても犯人が見つけられなくてもどかしいところに、看板まで立てられ
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.0

親子で向き合うこと、周りの人と支え合うことで成長していくのは子どもだけじゃないんだなぁ、ってすごく強く思えた。
みんな色んなこと悩んだりしながら強くいきているところが印象的だった。
あと、色んな人サイ
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.2

今の映画とかミュージカルとかのエンターテイメントの裏事情もわかりそうな内容。

昔売れっ子だった俳優が、再起をかけてブロードウェイに立つ話。
過去の栄光が持たらしたプライド。そのためか色々上から物を見
>>続きを読む

ベルリン・シンドローム(2017年製作の映画)

3.0

よくある怖い監禁ムービーかと思って見たけど、アート色のある作品だった。

普通に暮らしていて、しかも学校の先生をしているようなマジメそうな男性が監禁している、しかも何食わぬ顔で生活している、、、そんな
>>続きを読む

クローバーフィールド・パラドックス(2018年製作の映画)

3.6

スーパーボール終了後、Netflixにていきなら配信開始。
もともとそんなに気になっていた訳ではないけど、公開方法がすごすぎて思わず鑑賞。

今までのものと関連があるのか?と思いきや、基本はまた別の人
>>続きを読む

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.2

見るまで全く気づかなかったけど、2回目の鑑賞(^^;)

シングルでいると、周りの人に色々言われたり、なにかあると思われたり、何かと焦ってしまうことも。。
この映画でも最初は焦ったり、一人なんかムリー
>>続きを読む

ザ・ボルト(2017年製作の映画)

1.8

あらすじを読んで面白そうだったから見てまたけど、、、
そっち?!って感じ。。。

銀行強盗を犯しに銀行に押し入った犯人たちだったけど、なんだか彼らが逆にかわいそう?になってくる展開に。

オチの展開も
>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

3.0

迷路でたくさん逃げるシーンだったりハラハラするシーンだったりがあるかと期待して見たけど、意外と迷路に入るまでのストーリーが長かった。

最後らへんは、なんでこの子もうここにいるの?とか、騙してる?とか
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.4

期待以上!!
間違いなくゾンビ映画NO.1!!
ゾンビ映画ってこんなにいい映画だっけってくらいよかった!!

始まり方の静かな感じ、みんな状況がつかめなくてあたふたする感じ、恐れるがゆえに判断ミスをす
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

3.0

グレイテストショーマンを見て以来ザックエフロン作品をちょいちょい見てるけど、、、
グレイテストショーマンとは打って変わってお下品な映画、、、
でも、裸にハチのところで大爆笑してしまった!!!
下ネタが
>>続きを読む

コロニア(2015年製作の映画)

4.0

これが実話だということに衝撃!!
ある宗教団体から彼氏を救い出す話。
閉ざされた施設の中では衝撃的なことがたくさん。。
ひとりきりでその施設に入所する勇気。
そして、強い意志。ホントにすごいことだと思
>>続きを読む

美しい湖の底(2017年製作の映画)

3.1

時間が遡っていくけれど、遡れば遡るほど事件や犯人が見えてくる!!
まさかの事件の真相とまさかの犯人と動機!!
すごく斬新で面白い映画だった✨

海底47m(2017年製作の映画)

3.3

もう絶望感と緊張感がハンパない!!
ずーっとハラハラしっぱなしで終わると同時にどっと疲れが、、、

助かった!と思っても助からなかったり、
また助かった!って思っても実は違ったり、、、
終わりにかけて
>>続きを読む

LIFE!(2013年製作の映画)

3.5

空想の世界に生きていたウォルターが、だんだんたくましくなっていくところがすごくワクワクできた。その道中もシュールで笑えるところ満載!
地味な仕事だけど誇りを持って働いていたウォルター。それを馬鹿にする
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.8

Webで便利になっていく世の中だけど、やり過ぎなこともあるかもしれない。プライベートとパブリックは分けたい。万歳防止などに役立てるのはいいけれど、プライバシーの侵害にもなり得ることを気軽にできてしまう>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

とにかく歌って踊ってワクワクする映画部。
ストーリーはそんなにずっしり来るところはないけど、見てるだけでワクワクしてくる楽しい映画です。
“This is me”がとってもいい歌♡
ザックエフロンが大
>>続きを読む

トスカーナの休日(2003年製作の映画)

3.0

とってもステキな映画だった。
気持ちが沈んでる時に新しい環境に身を置くことも解決方法のうちの一つだと思った。
誰も知り合いがいない地で、新しく出会う人々や新たな出来事。
毎日同じような生活が続いてここ
>>続きを読む

わたしに会うまでの1600キロ(2014年製作の映画)

4.6

アメリカの南から北まで自分と向き合いながらトレイルする。
周りには自然だけ。ただひたすら歩くだけ。ほとんど人にも会わないし、否応でも自分と対話できる。
自分と向き合うには色んな方法があるけど、自然の中
>>続きを読む

ラストウィーク・オブ・サマー(2017年製作の映画)

3.0

火遊びもほどほどにしないとこんな怖い目にかうかも?!みたいな映画。
ストーリーもなかなか面白かったけど、なにより、カリフォルニアのステキな景色とキレイなお家とかが見れてステキだった

クリープ(原題)(2014年製作の映画)

2.8

いちいち驚かせてきて鬱陶しいおじさん。
でもやっぱり一番怖いのは人間系の映画

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.5

キレイな映像と勇気あるモアナの行動にとても感動😊
ディズニーっぽいステキな映画でした。
ハワイに行きたくなる〜

ザ・ルームメイト(2011年製作の映画)

2.7

人間が怖い系の映画。
色々考えながら見てたけど、意外にストレートな内容だった。
でも飽きずに最後まで楽しみながら見れた作品✨

サイレンス(2016年製作の映画)

3.0

久々に映画見ながら何も飲めない食べれない映画を見た!
最初から最後までずっとハラハラ!!
でも殺人鬼がマヌケなのが少し笑えた。

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

3.9

マジメに働いてきても、国は守ってくれない。パソコンを使えないと何もできない現状。

“市民でありそれ以上でも以下でもない”

でもマニュアル通りにしか動けない役所のどうしようもない感じもわかるし、色々
>>続きを読む

>|