きのこさんの映画レビュー・感想・評価

きのこ

きのこ

映画(74)
ドラマ(2)
アニメ(0)

グレイ・ガーデンズ 追憶の館(2009年製作の映画)

4.0

ガリアーノもインスパイアされた、イディ•ブーヴィエ•ビールのお話。一番ヤバいファッションアイコン。U-NEXTにあるのね~

春画先生(2023年製作の映画)

4.5

春画好きにはたまらない内容。
春画の奥行きを語りながら、物語も奥行きを増していく良き作品。

破壊の日(2020年製作の映画)

3.5

音がよかった
イッセー尾形とマヒトがすごく良かった

市子(2023年製作の映画)

4.5

どう捉えるかは
見る側に任せてて
とても良かった
アマプラに感謝

EO イーオー(2022年製作の映画)

4.0

EO視点で見れて
人間の身勝手さに
胸が痛くなった

Pearl パール(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

オズの魔法使いをミア・ゴスで完全再現してるシーンに興奮。A24の映画愛には毎回感動させられる。ミア・ゴスがほんと可愛すぎた。

エンター・ザ・ボイド(2009年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

死後のトリップが味わえる作品。色合いや撮り方などだいぶ好きです。リピ決定。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

悪い男と重い男に挟まれる、壊れた蒼井優が凄く良かった。竹野内豊と松坂桃李やもんそーなっちゃうよね。阿部サダヲの優しさも狂気。そりゃ壊れちゃうよ。

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

スワロウテイルのマイウェイやし〜使い方にも興奮しちゃいました!
ラストもまたカッコよすぎっ

セッション(2014年製作の映画)

4.5

すごいセッション!!!
生で聴いたら失神してしまいそ!!

バッドランド・ハンターズ(2024年製作の映画)

4.5

世紀末とマ・ドンソク!!
リアル山のフドウ!!!
かっっこよすぎたあああ

コカイン・ベア(2023年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

空からドラッグは落としたらあかん。実話を元にというのがまた 笑。森じゃないとこに落としたバージョンも見てみたくなった。シリーズ化してほしい。

TITANE/チタン(2021年製作の映画)

4.3

ヤバいです。
目を背けるシーンも多いけど、なんそれ!!と見入ってしまった。

マチェーテ・キルズ(2013年製作の映画)

4.5

Check me now!
このエロいセリフを人生で一度は言うてみたい〜だが、遅いーという状況で鑑賞。うん。好き。おっぱいマシンガン打ちたい〜だが、遅いー(元からないけど言う)という状況で、こんなに強
>>続きを読む

エル・マリアッチ(1992年製作の映画)

4.5

マイロドリゲス祭が始まったため、3回目のエル・マリアッチを鑑賞。超低予算でこれを作っちゃう天才。ロド様に即落ちした作品。
2は予算爆上がりで、主役をガラリとキャラ変するとこや3ではキュンするファンサ演
>>続きを読む

マチェーテ(2010年製作の映画)

4.5

新年1発目はマチェーテ!
数年に1度無性に見たくなる中毒性が高いお顔。ロン毛好きはマチェーテのせいかも。
豪華キャストとセクシーエロスにうっとり。いろんな皮肉と日本へのリスペクト満載。出たがりタランテ
>>続きを読む

(2023年製作の映画)

4.5

信長のお口クチュクチュ。
くのいちもそれっ!?
いろいろ洒落が効いてて
日本歴史を楽しめる。
首チョッパは大事で
汚くてカッコいい。

ロード・オブ・セイラム(2012年製作の映画)

4.5

部屋着とコートの可愛さに
キュンしてもう夢中。
インテリアも
そこに流れている映画も
いちいちオシャンで、
画角センスも素敵!

悪魔トリップ出来る作品。

バカっぽいパッケージを
変えてほしいと切に
>>続きを読む

とっととくたばれ(2018年製作の映画)

5.0

2度目の鑑賞。
初っ端からヤバくて、
そこからは完全に弄ばれる
むちゃくちゃに面白い
エンディングがまた良き

マルチプル・マニアックス(1970年製作の映画)

4.0

魅惑のディヴァインとファッションとキリスト様とロブスターにヤラれました。

セシル・B/ザ・シネマ・ウォーズ(2000年製作の映画)

5.0

映画パンク!!
もっと早く見とけば良かったと後悔。狂っててカッコ良すぎて、鼻血出そうでした。やっぱり、ジョン•ウォーターズって素敵やん♡

ディナー・イン・アメリカ(2020年製作の映画)

5.0

どっちも可愛すぎるし、カッコよすぎるし、音もいいし、満足度が半端ない。
まさに、↓舟子さんの感想のまんま。

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.2

ライブシーンがかなりツボ。
パンクでトリップしちゃう作品。
だいぶ好きです。

下衆の愛(2015年製作の映画)

4.0

それぞれがクズで下衆。その場の生ぬるい温度と湿度まで感じ取れそうなくらい生々しい。そこにT字路sがガツっとハマったり、名言もありで何かとしみちゃう作品です。

地下室のヘンな穴(2022年製作の映画)

4.0

クスクス笑えて、すごく面白いのにオシャレ。おフランスの粋で洒落ているのを満喫できます。特に日本人の使い方が最高!!ある分野へのリスペクトを感じました。笑

スーパーフライ(1972年製作の映画)

3.4

見たことないヘアスタイルで、登場シーンのインパクトはすごく、ププっとなったけどスーツ着るとカチッとはまり、男前キャラすぎてキュンキュンでした。長めのお色気シーンもサービス精神満載。スーツってこんな可愛>>続きを読む

地獄愛(2014年製作の映画)

4.0

愛の狂気。いろいろと生々しくて怖すぎた。火をつけたのが悪い。暴れん坊をより暴れん坊が制圧する感じ好きです。お節介をやいた友達の後悔の顔がしみた。

プリシラ(1994年製作の映画)

4.0

久しぶりの鑑賞。一番好きなロードムービー。バスの上のハイヒール•ダッチワイフの使い方•大自然とのコントラストやエリマキトカゲなどセンスの良さにウットリする。今よりも厳しい世の中でもみくちゃになりながら>>続きを読む

スワンソング(2021年製作の映画)

4.0

カッコよすぎた。
クィア・アイやプリシラ好きは絶対に好きな作品。ピンクのハットにコサージュ付きのスウェット上下靴下インで子供たちと縄跳びしてたシーンを切り取ったTシャツがほしい。シャンデリアシーンも!

ザ・バニシング-消失-(1988年製作の映画)

4.5

被害者と加害者の化学反応を見せられた感じで、他にない面白さがあって引き込まれるけど、精神的にはどっと疲れる作品。余韻はただただ気持ち悪い。気持ち悪いのに面白い。お酒飲みながら見たので悪酔いしました。

復讐するは我にあり(1979年製作の映画)

5.0

今村昌平映画で一番好きな作品。
昭和の実話を元に、
緒形拳のサイコパス具合が
色っぽくてとても魅力的。
小川眞由美の色気もすごく、
根岸季衣は可愛く色っぽい
いろんな色気が溢れ出まくりで
目が離せない
>>続きを読む

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

5.0

B級の要素をギューギューに詰めこんで爆発させたもはやA級の作品!あのペ◯パ◯銃はお気に入りすぎなのか違う映画にも数回出てくるのでそれを発見するのも醍醐味です。設定も俳優も何もかもが好き。

>|