こちんださんの映画レビュー・感想・評価

こちんだ

こちんだ

ソウルメイト(2023年製作の映画)

4.0



台湾映画のリメイク
キム・ダミ目当てで鑑賞
やっぱりキム・ダミの表情や演技が良かった。天真爛漫で、自由奔放な一方で、心に深い闇を抱えた女性を演じている。

幼少期から親友のミソとハウン。2人はず
>>続きを読む

哀れなるものたち(2023年製作の映画)

4.2

19世紀のヨーロッパ。
天才外科医によって、蘇った女性ベラが、1人の人間として成長する姿を描く作品

途中までエマ・ストーンのポルノじゃないのかと錯覚してしまう展開
強い好奇心が人を成長させる。ベラの
>>続きを読む

午前2時の勇気(1945年製作の映画)

3.4

記憶喪失の男性と女性タクシードライバーが事件の真相を突き止めるフィルム・ノワール作品

上映時間が70程度と短く、テンポが良い。
タイトルにもなっている「午前2時」って、だいたい皆が寝ている時間に、記
>>続きを読む

サイレント・ナイト(2021年製作の映画)

3.6

EXITピル

田舎の屋敷でクリスマスのディナー・パーティーを催そうとしているイギリス人夫婦のネル(キーラ・ナイトレイ) とサイモン(マシュー・グード)、彼らの息子たちであるアート、双子のハーディ &
>>続きを読む

プレイヤーズ:本気の恋、始めます!(2024年製作の映画)

3.0

ニューヨーク・ヤンキース

仲間と「口説きプレー」をしてワンナイトラブを楽しんでいるマック
ところが遊び相手に本気の恋をしてしまい…

ワンナイトラブの相手と本気の恋になれるのか?というテーマは、マイ
>>続きを読む

そばかす(2022年製作の映画)

3.7

男と女の友情って、あり?なし?
本作のテーマとは少しズレるかもだけど、性的な目とか気にしない異性の友人って良いよね。
主人公の蘇場さんも、そういう相手が欲しいだけなのに、周囲の人がノイズ過ぎる。

>>続きを読む

映画 ネメシス 黄金螺旋の謎(2023年製作の映画)

2.4

黄金の螺旋
『ジョジョ』以外で初めて観た笑
作品の題材で、こんな風に使われるんだね

色々と設定を凝った結果、観客に分かりにくい演出になった印象

真木よう子、出てくるとInstagramの印象で気ま
>>続きを読む

バッドランド・ハンターズ(2024年製作の映画)

3.5

背中のナイフ、スムーズに取れないマ・ドンソクが可愛い

ヘッドショット連発するマ・ドンソクがカッコイイ

マ・ドンソクを堪能するための作品

マンション内にマッドサイエンティストが作り出した怪物を2、
>>続きを読む

黄龍の村(2021年製作の映画)

4.2

ネタバレとか見ないで鑑賞して欲しい

単なる「アホな若者が閉鎖的な村で酷い目に遭う」映画じゃない!

強烈に印象に残る作品でした。
1時間で気軽に観れるのに面白かった

人狼ゲーム 夜になったら、最後(2021年製作の映画)

3.0

海外でも「人狼ゲーム」あるのかな。

黒人の森林警備員が赴任先の村で、人狼による殺人事件に巻き込まれるB級ホラーコメディ

犯人は、分かりやすい。
でも、このB級特有のグダグダ感が癖になるんだよなー
>>続きを読む

少女は卒業しない(2023年製作の映画)

4.0

地獄のアディショナルタイム

廃校を控えた学校の卒業式
4人の女子高生が選択する「別れ」

卒業後の人生がどうなるかなんて、自分次第!
それでも友人たちと過ごした日々が終わっちゃうのは、どうしようもな
>>続きを読む

ナイトメア・アリー(2021年製作の映画)

3.7

ギレルモ・デル・トロが1946年のノワール小説を映画化

見世物小屋で読心術を学んだ青年がショービジネスで成功を追い求めるが、心理学者との出会いで歯車が狂っていく様子をえがくサスペンススリラー

19
>>続きを読む

バタリアン2(1987年製作の映画)

3.2

相変わらずコメディ色の強いゾンビ映画

ゾンビの餌を撒きながら、車で走るシーンやいじめっ子を倒すシーンは痛快でした笑

80年代の映画の良い雰囲気が漂う作品でした。

COME TRUE/カム・トゥルー 戦慄の催眠実験(2020年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

悪夢が追いかけて来る

女子高生のサラは、母親との関係に悩んでおり、友人の家を転々としていた。サラは毎晩悪夢に悩まされており、安眠を求めて「睡眠」の臨床実験に参加する。しかしながら、次々と奇妙な現象が
>>続きを読む

マーベルズ(2023年製作の映画)

3.5

バングル

『ミズ・マーベル』や『ワンダビジョン』『シークレット・インベージョン』を観てない自分には、少し何のこと?ってなるキャラや展開があるけど、付いていけた。
海外での評判、ものすごい悪いから劇場
>>続きを読む

NOCEBO/ノセボ(2022年製作の映画)

3.8

マダニと犬

タイトルにもある「ノセボ」は、「害を与えるもの」という意味

ファッションデザイナーのクリスティーンは、夫のフェリックスと娘のボブスと幸せな生活を送っていた。ある日、仕事中にとある電話を
>>続きを読む

ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り(2023年製作の映画)

3.5

刑期の途中で脱獄した盗賊と恐れ知らずの相棒が、魔法の力を持つ宝を取り戻すべく奮闘するファンタジー・アクション

寄せ集めの仲間たちが冒険の旅に出る展開は、何となく『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』
>>続きを読む

霊的ボリシェヴィキ(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

異世界転生ものの先駆け笑

かつて、「あの世」に触れた7人の男女が廃工場に集まる。その中の1人、由紀子は幼い頃に神隠しに遭っていた。旧ソ連の偉人の前で人々は、かつて自分たちが経験したことを語り出す。話
>>続きを読む

エクスペンダブルズ ニューブラッド(2023年製作の映画)

3.5

興行収入で大爆死をかました最強無敵の傭兵軍団

軽いストーリー、ノリと筋肉でミッションをこなしていくという80年代アクション映画を彷彿とさせる本シリーズ
売上が3800万ドル程度って、ケタを1つ間違え
>>続きを読む

アクアマン/失われた王国(2023年製作の映画)

4.0

「私がアクアマン」
「賢者は橋を作り、愚者は壁を作る」

弟との共闘が良かった。なぜか走り方教えるシーンが印象に残った笑
バルコは、どこ行ったの??

エンタメ要素強くて良かった笑
海だけじゃなくてジ
>>続きを読む

ハッチング―孵化―(2022年製作の映画)

3.5

フィンランドにも毒親って、いるんだな笑

オープニングから気持ち悪い笑顔で家族とYouTube動画の撮影をしている母親。そこへカラスが侵入してきて、部屋の中を荒らすんだけど、そのカラスを母親が絞め殺す
>>続きを読む

GHOSTBOOK おばけずかん(2022年製作の映画)

3.0

ガッキーが担任とか最高
エンディング曲を星野源が歌ってるの熱い

内容は、妖怪ウォッチでした!
妖逆門とか見たくなるなー…

ロスト・ボディ ~消失~(2020年製作の映画)

3.1

飛行機に乗り遅れた建築家が、自身の設計した空港内で1人の女性と会話をするのだが、その内容は殺人など奇妙なものに発展していき…

基本的に建築家と女性の会話が中心の作品
自分だったら、こんなに積極的に絡
>>続きを読む

犬も食わねどチャーリーは笑う(2022年製作の映画)

3.5

平凡で豆知識を沢山知っている夫と優しいけど毒舌の妻のすれ違いを描くコメディ作品

「旦那デスノート」って、たまにネタで目にするんだけど本当に書いている人いるの??っと私も平和ボケしている夫でした…
>>続きを読む

BAD LANDS バッド・ランズ(2023年製作の映画)

4.0

特殊詐欺に手を染めた姉弟が巨悪に巻き込まれる姿を描くドラマ

安藤サクラが主演
原作では、主人公が男なんだけど原田監督はネリという女性にすることで、弟ジョーや父の高城など周囲との関係に原作とは違った様
>>続きを読む

アウトフィット(2022年製作の映画)

3.7

仕立て屋を営む老紳士が、マフィアとの抗争に巻き込まれるクライムスリラー

基本的には、お店の中だけで話が展開されていく
主演のマーク・ライランスが渋い

ラストには、かなり驚いたけど、好きな終わり方で
>>続きを読む

クライシス(2021年製作の映画)

3.4

製薬会社と政府の癒着の闇を描くクライムスリラー

日本でも現在、パー券問題が話題になってるけど、アメリカさんもなかなか規模がでかい笑
やはり薬1つ作るのに莫大な予算や時間がかかるから、こういった癒着は
>>続きを読む

エグザム(2009年製作の映画)

3.0

世界一危険な就職試験

合格すれば、年俸1億円
大企業の就職試験の最終試験で集まった男女8人が、密室のなかで白紙の試験問題に挑むサバイバルスリラー作品

低予算で面白い設定の作品を作ったなーという印象
>>続きを読む

死なない夫(2019年製作の映画)

3.3

アンブレイカブル

夫の不倫を疑う妻と死なない夫

最初はラブコメ的な内容を予想したんだけど、思ってたよりもSFな内容だった笑

他の人のコメントにもあるけど、ブロッコリーが面白い笑

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1「罪と罰」(2019年製作の映画)

3.5

霜月捜査官、テレビシリーズでは文句ばっかりだったけど、意外とやる奴だった笑

テレビシリーズの延長線上にあるようなシナリオで、何となく懐かしい気持ちで観ることが出来た。

本作で、霜月捜査官の相棒役の
>>続きを読む

サブウェイ(1984年製作の映画)

3.5

リュック・ベッソン監督の個性と才能が光る作品

日本の地下鉄の駅にも色んな人がいますよねー
本作でも、地下鉄の駅に広がる独特な世界を描いている
ローラースケートで移動する人、花を売る人、バンドを組む人
>>続きを読む

キャンディ・ケイン・レーン(2023年製作の映画)

3.4

エディ・マーフィ主演のクリスマスファンタジー作品

イタズラ好きの妖精に騙されて、リングを集めないと人形にされる呪いをかけられるクリス(エディ・マーフィ)。妖精の魔法で町中がパニックになる中、クリスは
>>続きを読む

バイオレンス・ナイト/ペイント・イット・ブラック(2021年製作の映画)

3.0

名画を巡って美術商とマフィアのバトルロイヤルが始まる!

ノワール作品
金、名声、愛、アートなど色んな要素が詰まっている。詰め込みすぎてて、深堀りできていたり、上手く絡めたり出来ていないのが残念! 素
>>続きを読む

終わらない週末(2023年製作の映画)

3.6

得体のしれない世界観に翻弄される。

主人公たち一行は海沿いの別荘にやってくる。そこで不可解な現象や謎の訪問者に遭遇してしまう。
何が起きているのか、どうすれば元の世界に戻れるのか、というSFドラマ作
>>続きを読む

PERFECT DAYS(2023年製作の映画)

5.0

高貴さと平穏

役所広司が渋谷で日々トイレの清掃をする男、平山を演じている作品
平山は日々変わり映えのしない静かな生活をしているように見えるんだけど、日々の中の些細な変化に感動を見出している。
役所広
>>続きを読む

サンクスギビング(2023年製作の映画)

3.5

セールには、ご用心

ブラックフライデーセールのスーパーに訪れた街の人々。多くの人が訪れたスーパーの中は、阿鼻叫喚の地獄絵図と化す。そして事故によって、死者も出てしまう。
事故から1年後、再び感謝祭の
>>続きを読む

>|