もとかさんの映画レビュー・感想・評価

もとか

もとか

映画(201)
ドラマ(0)

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.0

.
歴史を知る
実直さの綺麗さを学ぶ

全てがうまく行きすぎだけど、
多くを教えてくれる映画

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.2


子役の演技が可愛らしくて
辛くなる

兄弟の対比で過去を乗り越える難しさがわかる

とにかく愛情深い映画

ラスト・サマー ~この夏の先に~(2019年製作の映画)

4.0


キラキラ

私なら何にでもなれる無敵感、最高

フィービーくらい姿勢良くなりたい

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.9


ウォシュレットのくだりで
苦しくなるのはわかる

ガサツな話し方でも
この子繊細だなぁってわかる

ああいうのに
いてもたってもいられなくなるよね

キャロル(2015年製作の映画)

4.0

.
綺麗
ルーニー・マーラは
本当に天から落ちた人

最高に素晴らしいこと(2020年製作の映画)

4.5


しょぼい場所でエルファニングが笑った時
本当に嬉しかった

2人の世界がキラキラしてた
音楽も映像も素敵

Before I die, BE BRAVE.
Before I die, STAY AW
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.2

.
台詞と間が素敵な映画だった

女性として
本当に大切にしたい映画

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.2

こういう戦争の描き方があるのかと驚いた

コメディだけど、
きちんと伝えるべきところは押さえていて、
キレイな絵が逆に怖かったりする

そして、
今年のスカーレット・ヨハンソンはすごい!
母としての強
>>続きを読む

長いお別れ(2019年製作の映画)

4.2

なんか、クセになるテンポ。

共感したり
勇気をもらえたりする
優しいお話。

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.2


姉ちゃんからたくやへの最後の手紙がとってもいい

自分はもっと強い人間だと思っていたのに
好きな人とお別れする勇気が持てなかったり

お別れしても平気なくらい
強くなったと思っていても
追いかけてく
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.2

.
とてもシンプルだけれも、
いやだからこそ心に刺さった

誇り高くて愛情溢れる人が
こういう運命を享受する現実を
よく問題提起している

隣人を愛し、権力に媚びない生き方が
難しくなっている融通の効
>>続きを読む

2人のローマ教皇(2019年製作の映画)

4.6

.
激動の中に生きる個人としての
ローマ教皇
振り返ると真っ直ぐに見えるけれど
途中では迷っている
人は皆、罪人

フィクションにしろ
久しぶりにこういう映画見た気がする
時代の近い権力者を
コミカル
>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

4.0

.
終わり方に圧倒された。
今、公開すべきで、
今、見るべき映画だと思った。

組織の一員であること、
個人として意思を持って動くこと、
大義のために働くこと、
愛する人を支えること、
不条理の中で生
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.4


ハラハラドキドキなのが本当良い。

タイの学歴社会や貧富の差、賄賂
勉強になる。

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.0


結婚の終わりだけど、
Marriage story

愛の終わりって切ない

いろんなことが少しずつ狂い始めて
気づいたら立て直せなくなってる
一緒にいることが無理で
離れることでしか
自分らしくい
>>続きを読む

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.5


インドとパキスタンの関係に想いを馳せたことはあまりなかったから、見てよかった

インド映画必須の
馬鹿正直で愛情深くて、
やたらマッチョな主人公
最高。

終盤の記者の熱い語り口に
心揺さぶられた

よこがお(2019年製作の映画)

4.3


見応えありすぎた。
カットと光の使い方がきれい。
俳優全員の演技が凄い。
話の展開も目が離せない。
完璧主義の映画。

人間の感情って複雑。
愛するのも憎むのも苦しい。

>|