moonさんの映画レビュー・感想・評価

moon

moon

記録の為の垢
でも、映画の批判や評価は他人に流されるべからず
作り手の想いがどんな作品にも込められている事を忘れるのはダメだと思う
作品の上っ面だけを観るんじゃなくて本質や主題を観て、あまり他の作品と比較してその作品を蔑むのはやめた方が良いと自分は思う。
映画好きが集まるサイトなだけに、作り手のやる気を損ねる批判じゃなく、改善点や素直な感想が1番素敵なレビューだと思っている。
映画製作を支えたり伸ばして行くのもユーザー次第と言う部分はあるはず。

映画(325)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

後程レビューします
先ずはひと言だけ
「ここまで人間の心理状態、心の機微を丁寧に描いた作品は少ないと思う。
ジョーカーの心の叫びが胸に突き刺さって涙が止まらなかった。」

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

4.0

記録
『池井戸潤』原作の社会派お仕事映画なんだけど、企業の闇と中小企業の苦悩が描かれていて見応えたっぷり。
池井戸さんの作品の映画化は、どれもしっかりと作られていて、見終わってからの満足度も高い。
>>続きを読む

蜜のあわれ(2016年製作の映画)

3.7

記録
大杉漣が作家先生、二階堂ふみが赤い色をした妖艶な金魚の役。
金魚が作家に恋をすると言う不思議な大人のお伽話。
金魚の役を演じるってどんな感じになるのか⁉︎🤔って興味津々で観てたけど、
可愛いさと
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.8

記録
もしも自分達以外が皆んなゾンビになってしまったら…。
原作は未読だけど楽しめた!
前日談的な作品は観て無いけど、吹っ切れた感じがいいね👍
高い屋上まで飛び上がろうとするゾンビの姿に、ちょっとだけ
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.0

記録
ドラマの雰囲気のままのダー子、ボクちゃん、リチャード達の⤴︎⤴︎⤴︎アゲアゲな雰囲気が最高ー🥳✨*・゜゚・*: .。.:*・゜゚・*✨
騙し騙されまた騙し(笑)
最後に笑うのはだ〜れだ⁉︎笑
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

記録
配役がイメージにピッタリで良かった😄
原作に寄せているのも好感度!
大沢たかおや長澤まさみ、吉沢亮や本郷奏多がイメージ通りで印象的。
飛信隊が出て来ると思われる続編の政策を是非!

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.9

記録

思った以上に良かった。
ネット上とか経歴や性別、年齢や自宅エリアなどなど…
いくらでも嘘がまかり通る世界。
現実世界だって嘘が蔓延する現代社会。

たまたま出会った人が全てを偽っていた。
それ
>>続きを読む

そのときは彼によろしく(2007年製作の映画)

3.5

記録
これも市川拓司さん原作の少し不思議で透明感のあるお話。
より不思議感が強いイメージかなぁ。
原作も勿論読んでるけど、水槽の熱帯魚達に囲まれているシーンが印象的。
長澤まさみがイメージに合っていて
>>続きを読む

いま、会いにゆきます(2004年製作の映画)

4.4

記録
原作も映画も好きだったなぁ💓
常に透明感のある優しい雰囲気と愛が溢れている作品だと思う。
一面に広がる黄色いひまわり畑のシーンが忘れられない。
この映画がキッカケで竹内結子さんと中村獅童さんが結
>>続きを読む

忍びの国(2017年製作の映画)

3.5

記録
それなりに楽しめた。
鈴木亮平の演技力が光るね。
大野くんは主役を張るだけあってかなり雰囲気も出ていたし、頑張っていたと思う。

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.5

記憶
アニメ版が好きでずっと観ていたから、実写版が何処まで頑張れるのかと半信半疑で観に行った作品。

スピード感やアクションは素晴らしかった!
決められた尺で纏める為には多少の端折りや改編は必要不可欠
>>続きを読む

出口のない海(2006年製作の映画)

3.3

記録

これは映画もそれなりに良かったけど、原作が本当に泣けた記憶がある。
空の"特攻隊"は日本人なら誰もが知る悲しい戦争の犠牲者達。
でも海の底深くでも同じく、
行きの燃料しか積まずに敵艦に猛突進し
>>続きを読む

グーグーだって猫である(2008年製作の映画)

3.4

記録
猫好きだから、やっぱり猫が登場する映画は良いよねー♪って思っちゃう😄
森三中との共演もなんか珍しいなぁって思いながら観ていて、
小泉今日子が彼女達に、「ラーメンは汁まで飲んじゃダメよ?太るから」
>>続きを読む

キラー・ヴァージンロード(2009年製作の映画)

3.5

記録

何にも考えずに笑える映画🤣
死体をトランクに詰めて逃亡するとか、先ずおかしいw
奇想天外な出来事ばかりに巻き込まれるとか普通に笑えるシーンが盛り沢山!

スウィングガールズ(2004年製作の映画)

4.2

記録
これは名作でしょ(笑)
大ヒット作だったよねー♪
上野樹里の代表作って言っても過言じゃ無いくらい青春してて面白かった😄
弁当のシーンはヤバイけどね(笑)

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

4.0

記録
はちゃめちゃで面白かった記憶!
上野樹里とか瑛太とか、皆んな若かったねー😄
ムロさんも出てたんだね♪
久しぶりにまた観たくなって来た😄
こう言う作品は楽しくて大好き💓

バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(2006年製作の映画)

3.5

記録
まさかのタイムトラベルでバブル期真っ只中へ行くとは笑った🤣
色々衝撃的なシーンもあったけど(お札振り回してタクシー止めるとか)
ダンスシーンとか笑えたなー🤣
結構面白かった❣️

花より男子ファイナル(2008年製作の映画)

4.0

記録
ドラマが好きだったからねー😊
F4のメンバーやつくしに会えるだけでも嬉しかった思い出♪
宇多田ヒカルの歌もやっぱり良いよねー♪

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

2.5

記録
つまらないとは思わないけど、仮にも小説家で芥川賞・直木賞総なめにする天才作家のストーリーなら小説に触れるシーンがもっと欲しいところ。

演技の上手い下手は抜きにしても、暴力的な解決方法はやや短絡
>>続きを読む

予告犯(2015年製作の映画)

3.7

記録
ただのクライムサスペンスやスリラーだけじゃ無く、犯人の心情が切ない作品だった。
ある意味問題定義している映画だね。

信長協奏曲(2015年製作の映画)

3.8

記録
歴史上の人物の中で、信長って好きなんだよねーw
だからって訳じゃ無いけど、面白かった。

現代から突然歴史の世界に飛び込むストーリーは漫画やアニメ、小説やゲームの世界に沢山あるからありきたりと思
>>続きを読む

杉原千畝(2015年製作の映画)

4.2

記録
こんな歴史があったなんて知らなかった。
ユダヤ人を命懸けで救った人達が世界中にいるのは知っていたけど、
日本人にもこんな素晴らしい事を命懸けでした人がいたなんて。

地味な映画だし、知らない人も
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.0

記録
たしか『ヒメアノール』と『ヒメアノ〜ル』の二重構造で作られたストーリーだったと記憶。

コミカルに軽いテンポで進む部分と、
森田剛の演じる主人公の無機質で人を人とも思わない行動と、
過去に塗り込
>>続きを読む

悪夢のエレベーター(2009年製作の映画)

3.5

記録
ワンシュチュエーション作品だけど、発想が面白い!
こんな感じもありだね♪

クライマーズ・ハイ(2008年製作の映画)

4.0

記録
新聞記者達の男の意地と闘いと苦悩が良く描かれている。
観せる映画だね。

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

4.0

記録
普通に面白かった🤣
そんな形の泥棒もありなんやね(笑)
人生そっくり盗むとは、発想が面白い!
堺雅人、香川照之、両名とも名演技で笑った😄

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.9

記録
ファンタジー感溢れて好きな作品。
堺雅人さんが好きな俳優さんなので多少贔屓目かも(笑)
たまにはこう言う現実離れした作品も良いと思う。

北の桜守(2018年製作の映画)

3.0

記録
舞台観てる様な演出がちょいちょい差し込まれて斬新だけど、その演出は好きじゃない^^;

吉永小百合さんもかなりお年を召しているかと思うのに、随分身体を張った演技をさせられて大変だなーって思った。
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

4.2

記録
堺雅人さんの演技も好きだけど、脇を固める出演者が演技派揃い。
南極観測隊を、しかも料理人をメインに家族愛も描いている辺りが斬新だし秀悦。
素敵な映画だよね。

伊藤くん A to E(2017年製作の映画)

3.9

記録
フィルマ平均評価低いけどかなり面白い作品だと思うけどな。
伊藤と言う1人の男を通して自分自身を見つめ直して行く女性4人の姿が描かれている。

伊藤くんはある意味フィルターと言うか、自分の悪い部分
>>続きを読む

>|