ナポリさんの映画レビュー・感想・評価

ナポリ

ナポリ

Netflix限定映画がちゃんと登録されているのでこっちに移動
備忘録兼鑑賞記録用
映画鑑賞中はIQが5まで低下します

映画(337)
ドラマ(32)

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017年製作の映画)

3.5

あの映画の後でどう展開するんだと思ったらなるほどそういう話か…
新キャラのサメさんチームとBC自由学園も中々気に入った。
ただ全6章制作予定なだけあってTVアニメのごとく良い所でED流れてちょっと肩透
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.8

前半は割と明るく軽いノリで予告と全然テイスト違くね?と面食らったけどテンポ良くて面白い。
犯罪の片棒担いでるのに飄々としててなんかこういう爺さん良いなぁと思ってしまった。
後半のサスペンスフルな展開も
>>続きを読む

情婦(1957年製作の映画)

4.0

この映画をご覧になってない方の為に、結末は決してお話にならないようにと直接注意されるとはな…

はい、面白かったです!(IQ5)

ザ・シェフ 悪魔のレシピ(2016年製作の映画)

2.5

もっとスプラッターなノリかと思ったが後半どシリアスなサスペンスでグロも無いしなんだかなぁ
ちょっとパッケージに騙された感じ?

フレイルティー/妄執(2001年製作の映画)

3.8

こっわ
親父がこんな風に狂ったら小さい子供にはどうしようもないだろ…

イップ・マン外伝 マスターZ(2018年製作の映画)

3.0

マックス・チャンカッコいい!
ただラストバトルちょっと消化不良じゃない?

孤独なふりした世界で(2018年製作の映画)

3.5

良い意味で雰囲気映画やなぁと思ってたら…
ピーター・ディンクレイジは相変わらず素晴らしいな

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

3.0

人魚をはじめ亜人が普通にいる世界観は中々魅力的
お話の方はあともう一歩な感じ

サスペリア(2018年製作の映画)

3.8

オリジナルより好きかも
ただ長いなぁ
2時間半もいらなかったんじゃ?

サスペリア PART2/紅い深淵(1975年製作の映画)

3.8

見終わった後もう一回殺害シーン見返したよね…
あとゴブリンの音楽最高

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.0

スーパーオモロ映画やんけ…

死に戻り系のタイムループ物なんて腐る程あるけど、この作品は珍しく主人公をゲボカスのビッチにしたのが上手い。
なんだこの主人公…終わってんな…
となるファーストインプレッシ
>>続きを読む

Don't Think Twice -僕たちの成功-(2016年製作の映画)

4.0

地味な作風だけど仲良くやってたグループから成功者が一人出て徐々に輪に亀裂が目立ち始める様や、
一人一人のキャリアの考え方の違いとか描写がメチャクチャリアル。

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.8

タイトルから想像してた話と全然違ったけど面白えな
こういう役やらせたらデ・ニーロはピカイチですな

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

この世界観と素晴らしいストップモーションアニメだけでお釣りがくるな
メガ崎市って名前100点でしょ

アポカリプト(2006年製作の映画)

4.0

割とシンプルなストーリーながらマヤ文明を舞台にしてるってだけで斬新なもの見てる感じになっちゃった。
後半は普通にアクションモリモリエンタメでそこも好き。
自分のテリトリーに入ってからの主人公カッコ良か
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.0

トーニャに同情しちゃう様な作りだけど実際はどうだったんだ?と思わなくもないけど一本の映画として見たらテンポ良くてとても面白い。
スケートのシーンも迫力あって良い。

ウォーク。ライド。ロデオ。(2019年製作の映画)

3.0

下半身麻痺から復帰してロデオやれちゃうとか凄い…
主人公の復帰の為の努力にも頭が下がるが支える家族も素敵でええ話やなってなる
そして何よりパワーがカワイイ
やはり馬は最高の動物であり最高のパートナーだ

スキン~あなたに触らせて~(2017年製作の映画)

3.5

障害者のキャラ達が普通に生きたい!中身を見て!と言う話と書くとまぁそうだよね、真っ当な主張だよねってなるけど、ピンクと紫で埋め尽くされた画面とそれぞれのキャラの見せ方が強烈すぎて味付けが濃すぎだろ!っ>>続きを読む

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

4.0

何となく見てみたけどめちゃくちゃ面白いな?
二転三転する展開と気持ちいいオチでいいもん見たなぁってなった
あと主演のルーニー・マーラとジュード・ロウどっちも素晴らしかった。

善きサムからの贈り物(2019年製作の映画)

3.0

うちにもサムが来て10万ドル置いてってくれねーかなぁ

エヴォリューション(2015年製作の映画)

3.0

不気味で不穏だけどそれ以上のものは無かったかな…
いかにもフランス映画って感じの雰囲気は好き

スガラムルディの魔女(2013年製作の映画)

3.5

笑いの要素の方が多めな感じだけどしっかりホラーもやってて中々良い
ホセとアントニオのキスシーンで死ぬ程笑った

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

3.5

ラクシュミとパリーのコンビで一気にのし上がる中盤くらいからは面白いなぁ
国連でのスピーチのシーンも素晴らしい
ただ村のやつらの手のひら返しっぷりが少し腑に落ちなかった。

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

5.0

ナイスガイズ最高ナイスガイズの事しか考えられない

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

4.0

悪趣味でグロくて倫理観の欠片もない最悪の映画だった(褒め言葉)
やっぱこの監督の作品ってトンガリすぎてるな…
でも見終わった後は何故か結構面白かったな?となる不思議な映画だった。
3章のあまりにエグす
>>続きを読む

お葬式に乾杯!(2010年製作の映画)

3.0

大爆笑までは行かないけど笑えるシーンは多めで中々良い
あとキャストが豪華

リマスター: ビクトル・ハラ(2019年製作の映画)

3.0

ビクトル・ハラがクーデターで殺されたって事でミュージシャン個人にフォーカスを当てるというよりかは、どちらかというと殺された事件の詳細を追っていく感じの作りで、今までのリマスターシリーズとテイストが違う>>続きを読む

ロック・マイ・ハート(2017年製作の映画)

3.0

映画と分かっていても話がファンタジーすぎねーか。
心臓の病かかえててそんな事していいの!?ってずっと気になってしまう作りで残念。
でもロックはカッコかわいくて好き。
やはり馬は良い。

30年後の同窓会(2017年製作の映画)

3.5

主演3人の演技が素晴らしいなあ
ワシントンも交えて4人で昔の話で大盛り上がりの大爆笑するシーン大好き

>|