ナイスバイさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ナイスバイさんの鑑賞したドラマ
ナイスバイ

ナイスバイ

アイゾウ 警視庁・心理分析捜査班(2022年製作のドラマ)

3.0

実際にあった事件をベースにしたフィクション。(アメリカの事件だけど。だからかあまり生々しくない。)
主人公は過去にストーカー行為してた女性刑事。演じる夏子はなかなか動物的な可愛さがある。

前後編に分
>>続きを読む

0

あなたの番です 完全新撮スペシャル!!(2021年製作のドラマ)

3.0

劇場版がサブスクで配信始まったから予習を兼ねて2回目の視聴。

本編は伏線無いままアサシン登場させて収束させようとしたところで炎上したけど、「TV」ミステリーとしてはだいぶバズったわけで作りとしては正
>>続きを読む

0

Marvel アイアン・フィスト シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.0

評価低いと聞いていたけどイッキ見。

アイアン・フィストの力がフワッとしすぎているのと、基本カンフーアクションなので派手さに欠ける。

それでも先の3作品同様に悪役の設定がよくて魅力的。ただし、次に引
>>続きを読む

0

Marvel ルーク・ケイジ シーズン1(2016年製作のドラマ)

5.0

クレアががっつり絡んできて嬉しい。

シーズン1の終わり方としては、先のデアデビルとジェシカ・ジョーンズと比べてだいぶモヤモヤしたラスト。
でも悪役がだいぶ魅力的に描かれており、コットンマウス、ダイア
>>続きを読む

0

霊媒探偵・城塚翡翠(2022年製作のドラマ)

4.0

原作のアニメ漫画キャラ的な言動をうまいこと薄め、しっとりとした翡翠になっていたのは好印象。(4話まで)

確かにこのタイトルとしては一旦終わりにしないとおかしいので「最終話」煽りは問題ない。
ただし、
>>続きを読む

0

ファルコン&ウィンター・ソルジャー(2020年製作のドラマ)

5.0

もしかしたらワカンダ・フォーエバーに関係するかもとの情報から慌てて視聴。

これは面白かった。

指パッチンで出来た5年の間に移住した人移民難民を元の国に戻そうとし、それに反対する人がテロを起こすとい
>>続きを読む

0

シー・ハルク:ザ・アトーニー(2022年製作のドラマ)

3.0

男社会で生きる女性の戦いをシニカルに描いたMCUドラマ。

第四の壁を破り視聴者に頻繁に語りかける。原作でもそういう話があると聞けば仕方ないのだけど、やはり物語のオチにまで影響を与えてメタレベルに展開
>>続きを読む

0

DORONJO/ドロンジョ(2022年製作のドラマ)

-

え、あれをこんなふうにアレンジするの?というのが、流行りではあるから暗く重苦しい感じに文句はない。

それでもボクシングシーンで池田エライザより山崎紘菜の方が動きが良いのはなんとかしてほしかったな。(
>>続きを読む

0

ノンレムの窓 2022・秋(2022年製作のドラマ)

4.0

クスッと笑えで面白かった。

木村文乃が主人公の放送禁止用語の回が一番好きかな。

0

真相は耳の中(2022年製作のドラマ)

-

脱力系でも本格ミステリーとして成立しているものを期待したのだけど。
これなら何でもできるね。

時間もったいないので、1話で脱落。

0

フロム・ダスク・ティル・ドーン ザ・シリーズ3(2016年製作のドラマ)

4.0

いきなり週刊少年ジャンプ的な昨日の敵は今日の友展開に笑う。

人間とクレブラの共通の敵出現って都合がいいね。9話で出てきたアマル本体も誰それ状態だし。

と文句ではなく楽しめたので点数は高い。

文句
>>続きを読む

0

ジャパニーズスタイル(2022年製作のドラマ)

-

シットコムなんだろうけど、観客入れて演るよりも笑いを足す方法でいいんじゃないかな。それだけ笑いどころがなくて苦痛でした。

1話の途中で切ったので採点しません。

0

チェイサーゲーム(2022年製作のドラマ)

3.0

最後までお仕事ドラマとコメディの間で揺れていたどっちつかずの作品だつた。

個人的にはお仕事ドラマを期待していたけど、金田演じるプロデューサーが引っかき回すあたりから現実的でなくなり(リアル話かもしれ
>>続きを読む

0

フロム・ダスク・ティル・ドーン ザ・シリーズ2(2015年製作のドラマ)

3.0

NETFLIXの配信終わる前に急いで消化。

映画の2と3はすぐに内容忘れてるので、どの程度TVシリーズに活かされているのかはわからない。

仲間になったらすぐに裏切り、またすぐに手を結びの繰り返しで
>>続きを読む

0

親愛なる僕へ殺意をこめて(2022年製作のドラマ)

-

1話見ただけで今後どうしようかな。

尾上松也はやりすぎてギャグになっちゃってるし、大学でLLの息子だとバレて距離をとられるまではわかるけど嘲笑の対象にされるかね?

2話
もう駄目脱落。コントだよこ
>>続きを読む

0

フロム・ダスク・ティル・ドーン ザ・シリーズ(2014年製作のドラマ)

3.0

映画の方は前半と後半でジャンルが変わる部分でびっくりして好きなんだけど、こちらの方は10話分にするにあたり間延びしてしまった感じ。

1話目のノリは良かったんだけど。
あと、教授の銃バンバンするとこと
>>続きを読む

0

高校入試(2012年製作のドラマ)

2.0

ありがとうTVer。

高校入試の準備から合格発表までのそれだけの話なのに、とても面白いと思ってました11話までは。

12話から犯人の独白による種明かしが延々と続き、そのやり方なら誰でも犯人にできる
>>続きを読む

0

競争の番人(2022年製作のドラマ)

1.0

いくらなんでも酷い。

原作話は最初のエピソードだけと聞いて納得。

何番煎じだというぐらいの過去の因縁からの復讐話にもうんざり。談合絡みの後半エピソードはもうながら見。

蛇足の最終エピソードもね。
>>続きを読む

0

半分、青い。(2018年製作のドラマ)

5.0

ちむどんどんに興味を引かれなかったので、見てなかったこちらを月から土に1日1話ずつ半年かけて視聴した。

放送時は結構叩かれていたのは記事で読んでいたけど、脚本家のSNSが原因なのかな?
とても面白く
>>続きを読む

0

ぼくは麻理のなか(2017年製作のドラマ)

3.0

個人的になりたい顔の池田エライザ。

オドオドした演技はあまり見たことないので新鮮。

男子大学生の心が女子高生の体に入るという一定層の需要を満たす設定なのに、そこに謎を散りばめて興味を持続させてくれ
>>続きを読む

0

監察医 朝顔2022スペシャル(2022年製作のドラマ)

5.0

今まで長きに渡ってこの家族を見ていたから、泣いちゃった。
(第2シーズン見たのは最近だけど)

反則だよ。あの手紙というかファイル。

加藤柚凪ちゃんのつぐみとしての成長が見れたこともよかった。

0

シネコンへ行こう!(2022年製作のドラマ)

3.0

シネコンを舞台にしたコメディ。

可もなく不可もなく。

ただコメディであったとしても、自分が早く帰るために入場しようとした客に従業員がオチを伝えるエピソードは不快でした。

0

ノンレムの窓(2022年製作のドラマ)

4.0

バカリズムのちょっとひねった不思議な話。

わざと面倒にする解約の仕組みを皮肉った2話が一番おもしろかった。

カフェでの注文を推理しまくる3話も松岡茉優劇場でなかなか。

0

魔法のリノベ(2022年製作のドラマ)

4.0

リノベは魔法です。
描かれている物語としてはそうなんだろうし、エンディングで毎回描かれるその後のシーンも良かったし、各キャラのやり取りも面白かったんだけど。

最終話のラスボスの解決の仕方が反乱・内乱
>>続きを読む

0

監察医 朝顔2(2020年製作のドラマ)

5.0

ありがとうTVerとGYAO。全部見て新作に間に合いました。

最終話の時任三郎の熱演に涙。
ほんとに良かった。

0

仮面ライダーリバイス(2021年製作のドラマ)

5.0

声優をメインで起用するということは、着ぐるみキャラ重視の軽いノリになるなと予想してた。実際そうだったし、本来の視聴者層を考えるとそれであっているのだろうけど。

テーマとして「家族」を前面に押し出して
>>続きを読む

0

石子と羽男―そんなコトで訴えます?―(2022年製作のドラマ)

4.0

石子と羽男ふたりのやり取りが面白く(恋愛関係でないのも良い)、そこに子犬感あふれる大庭君が絡んで毎週とても楽しかった。

ただ、最終話は少し駆け足気味な展開だったので、あと0.5話分ぐらいは欲しかった
>>続きを読む

0

ガリレオ(第2シーズン)(2013年製作のドラマ)

2.0

ありがとうTVer。新作公開前の全話配信で未視聴だった第2シーズンを見れた。
でもなんだろう。全体的に古臭い。
2013年の作品ということもあるけど、湯川の推理発動シーンは第1シーズンの頃はかっこよか
>>続きを読む

0

ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ(2013年製作のドラマ)

3.0

映画公開にあわせた一挙配信で。

オリジナル要素を入れて改悪されているエピソードが多い中で、完全オリジナルのこれはそこそこ楽しめた。
ただ、テレビドラマでは結構よくある真犯人設定だったり、ガリレオでや
>>続きを読む

0

ふたりの背番号4(2022年製作のドラマ)

4.0

ありがとうTVer。

高校野球の女子選手の話は色んなところにあるけど(女子選手が主将のチームもあるとか)、共通して言えるのは記事を読むだけで涙腺が緩むという。

今回も1話の冒頭と8話かな、同じシー
>>続きを読む

0

オカルトの森へようこそ(2022年製作のドラマ)

3.0

白石晃士の新作で待ってましたのPOVホラー。で、過去作と同じだったり似てたりの名前の登場人物が出てくる。

この登場人物はそれだけで特に何あるわけではないのかな。

ちょっといっちゃってる筧美和子の役
>>続きを読む

0

教祖のムスメ(2022年製作のドラマ)

2.0

不穏な空気が良かったのだけど、結局茅島みずきのビジュアル頼みだったね。

一人の人物の証言ですべて明かされる展開はなんだかなーと。

0

ロマンス暴風域(2022年製作のドラマ)

4.0

雰囲気ドラマ。

Wヒロインということを知らなかったので、途中からのなっちゃんに驚いた。

これもある意味ハーレムものだよね。

0

アストリッドとラファエル 文書係の事件録 シーズン1(2019年製作のドラマ)

-

うーん。
キャラものって感じかな。

ミステリーとしての面白さは見つける事が出来なかった。

1話で脱落。

0

FBI:Most Wanted2~指名手配特捜班~(2020年製作のドラマ)

4.0

追いかけられる凶悪犯も小粒な事件絡みのものが見受けられ、ネタ切れ感あるよね。

タリが相変わらず可愛いのと、ラクロイファミリーには幸せになってもらいたいのでそのあたりはいいのだけど、クリフハンガーなラ
>>続きを読む

0
>|