カントクさんの映画レビュー・感想・評価

カントク

カントク

映画(2471)
ドラマ(8)
アニメ(0)

ブラフマーストラ(2022年製作の映画)

4.2

少し説明臭かった場面があったものの、基本好きな要素てんこ盛りエンタメ映画でした✨

インド映画の恋愛描写はビビるくらいピュア過ぎて、なんか見ているだけで「ありがとうございまーす☺️」ってなる。2章はい
>>続きを読む

青春ブタ野郎はランドセルガールの夢を見ない(2023年製作の映画)

4.8

劇場鑑賞後レビュー。
冒頭より淡々と日常シーンが続く。
そして知らない間に、青ブタワールドへトリップ。

今回の不可思議現象は、自分の存在がある日、消えてしまうお話。
恐いって、ホント。肉体の終わりよ
>>続きを読む

駒田蒸留所へようこそ(2023年製作の映画)

4.7

大大大好きP.A.WORKSの新作、劇場作品ということで仕事終わりに劇場で見てきました。

まず大画面に映るP.A.WORKSらしい絵のタッチと、P.A.WORKSらしい選曲に冒頭から懐かしさを感じ、
>>続きを読む

君たちはどう生きるか(2023年製作の映画)

4.4

物語が進むにつれ、感情を取り戻していく物語。
後半は見る人によっては置いてけぼりにされそうなスピード展開へ。

1番印象に残った場面は、感動シーンで顔面に鳥の糞がバチくそ付着しても一切気にしない清々し
>>続きを読む

PATHAAN/パターン(2023年製作の映画)

4.8

ずっと見たかったインド映画『パターン』IMAX劇場鑑賞。
146分Allセンスの塊映画。

撮影、編集、効果音、美術、ロケ、音楽、物語あらゆる面で一級品。自分が思う映画の理想がこれでもかと詰まった映画
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

2.3

映像・ビジュアルはとても印象に残るが、感情移入が一歳出来ずエンディングへ。う〜ん...

グリッドマン ユニバース(2023年製作の映画)

4.5

先日、定期的やってる新作劇場公開作品の予告漁りで、直感的にこれは今求めているものだレーダーに引っかかり、事前予習作として『グリッドマン』『ダイナゼノン』各12話を観た期待値MAX状態で劇場へ。

空想
>>続きを読む

ワンライフライン(2023年製作の映画)

-

本編は以下、ストリーミング配信で視聴することができます。
宜しくお願いします。

「ワンライフライン」
https://www.stream-ticket.com/events/detail/736.
>>続きを読む

マトリックス レザレクションズ(2021年製作の映画)

3.7

え、前作から20年!?
時が過ぎるのが早過ぎやしないか?

過去作3部作の映像を挟み込みながら、マトリックスワールドを描く。

正直、理解出来てない設定もあるし、アクションは正直期待し過ぎたせいか消化
>>続きを読む

カラダ探し(2022年製作の映画)

3.5

ホラー✖️青春。
やりたいことは、すげーわかる!

普通に生活していたら、交わることがないタイプの人間が、デスゲームという人間誰しも感じる恐怖や痛みの共有。好意や興味が次第に助け合いになるっててことを
>>続きを読む

バンバン!(2014年製作の映画)

3.9

正直、劇場公開を諦めていたインド映画『バンバン!』

まさか今、劇場でこの作品を見る事ができるなんて😭バイヤーさんありがとうございます!ちなみに2014年制作。

数年前、YouTubeでこの映画のダ
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

2.8

堤監督作品。
見せ方上手いところは上手いけど、ところどころにスローモーションを使った場面が全体の流れと比較するとかなり浮いたような印象を受けた。

登場人物が多いので、半数はモブ扱いかな?とおもいき
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

2.8

銃撃がメインの戦闘や、幽霊を出して攻め守りでサポートさせるシチュエーションが熱かった。死んで生き返ることを前提とした知能戦も良かった。

ただし、ドラマ描写がやや気薄になっており、肝心な主人公は感情を
>>続きを読む

RRR(2022年製作の映画)

4.4

最近ほのぼの系アニメばかり見ていたせいか、バンバン銃殺されたり、過激拷問シーンに気分がげんなりしたものの、小学生が考えるバカかっこいい漫画的アクションシーン(褒めてます)、高速ダンス、顔芸合戦、音楽、>>続きを読む

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

4.7

当時、予告見た時点で、現在のリアル系お話なのかなと感じ、正直そそらなくて見なくていいかな?と放置して数年...今見たらめちゃくちゃ刺さりました。

>|