くーやさんの映画レビュー・感想・評価

くーや

くーや

かっこつけた感想書いちゃう人です。

映画(282)
ドラマ(12)

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.4

邦画はスケールが小さくてあまり入り込めないって思ってたけど、この作品はそんな固定観念を覆してた。
物語は狭いコミュニティを中心に繰り広げられるけど、その分繊細で美しく感じる描写と音使い
先に邦画と呈し
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.6

フランス映画調の表現とテンポだった
少し洗練されすぎて見ながら物語から味を引き出すのが難しい

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

3.8

スパイアクションの中でもトップクラスの出来栄え
転回最高でスカッとするし笑えるし
センスが良い映画

月に囚われた男(2009年製作の映画)

3.7

すごく品のあるSFスリラー
洗練されてて無駄な描写が無い
大きな展開や張り巡らされまくった伏線だらけみたいな高度な映画ではないけど、みやすくて面白い

インターステラー(2014年製作の映画)

4.8

さすがクリストファーノーラン、こんな映画作れるやつがほかに居るのか
科学的で無機質な世界の中でそれを超越する人間の素晴らしさを描いている
1番号泣した

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

4.0

真実のみの映画
突然胃に鉛を押し込まれる
犯罪者の視点から見る犯罪
過去に例のない問題作であり名作となると思う

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.5

飯食べながらダラーっと見てまったりできる
見やすくて好き

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ジョーク&アクションのアメリカンなバランスが最高な映画
ストーリーが緻密かどうかは置いといて、こういう映画は胸熱展開と爆裂する戦闘がメイン
ウーピーゴールドバーグは流石に笑った
エンディングはまぁまぁ

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.7

対極的な2人が互いの良さを知り、互いに似ていくのが好きすぎる
実話なのが驚き
いろんなこと学んだ

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

見る人によって評価が大きく左右するとは思うけど自分にはドストライクの映画
ストーリーはもちろん良い、本質をえぐって風刺しているところもあって好き
それはともかく、視覚的表現が良かった
色彩の統一感、ジ
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.3

邦画はスケールが小さいものばかりだから少し敬遠してたんだけど、邦画も捨てたもんじゃないって教えてくれた映画
配役完璧だし展開も好き
字で説明するシーンが多すぎて序盤は少しどうかなと思ったけど漢字が日本
>>続きを読む

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

3.7

正直キャストが豪華すぎて気になったから見たけど、とにかく難しい!!
終盤やっと状況が掴めた…
けどなかなか面白い
大きな展開とから少ないけど味のある映画

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.0

人との出会いは本当に映画みたいなもので、自分を変えるときもあるし逆に人を変えるときもある

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ついに壁がなくなったかぁ

グレムリン2/新種誕生(1990年製作の映画)

3.9

情報量多すぎてって感じだけどすき
ギズモのシーンが前作より大幅に減ってたのが残念

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

3.9

難解な映画だった
理解できないままだとポカーンってするけどわかるとラストシーンは結構胸アツ

ウォッチメン(2009年製作の映画)

3.2

終盤に差し掛かるまで何がしたいかわからない
下品なグロも多いしいまいち結末も大したことない

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.0

ジョーカーの時みたいな残忍さはないけど伏線とストーリー転回が最高
ヒーロー映画の中で一番好きなシリーズになった

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.2

惨いけど、それだからこそ引き立つバットマンが最高

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.8

正義のギリギリの駆け引きからのバットマンの誕生が最高

スパイダーウィックの謎(2008年製作の映画)

4.0

小学生の頃見て大好きだった映画
小説も図鑑も読み込んだのを覚えてる
映画としてどうこうじゃなくて、自分にとってとても思入れのある作品だ

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.9

正直社会派映画には慣れてないから最初は受け身で見てたけど、さすがのスピルバーグ、中盤からはもう見入ってた
映画全体のテンポが良くて、前半で大まかな登場人物と問題提示を行って見る側にある程度の理解がつい
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ど定番のストーリー展開
そこそこだった

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

一番怖いのって人間の心だよね
トゥルーマンが人の心の可能性
視聴者や製作者が人の心の狂気を表してた

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

2.4

グロ好き用映画
実写化ならではのストーリーの焦りにより色々雑になってた

マッドマックス2(1981年製作の映画)

3.9

マックスかっこよすぎる
アクションと破壊シーンが格段に良くなってる
マッドマックスシリーズすき

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

3.9

この作品だからこそ生み出せた映像的世界観が好き
これはゴーストバスターズをもう1つのジャンルとしてもいいぐらい独自のものがあって好き
今の時代においても別の捉え方で斬新でユーモアにあふれる作品だと思う

>|