Rylaxさんの映画レビュー・感想・評価

Rylax

Rylax

映画好きな大学生です。
アクション、サスペンス、ドラマを主にみてます。
基本的に記録用につかっており、気が向いたとき、思い入れのある作品にはコメントを残していきます。「もっとおもしろい作品に出会いたい!」という意味を込めてMaxは4.9で付けてます。
スコアが高いものは何回も観たりして愛着が湧き、スコアが高くなっているものが多いです。

映画(370)
ドラマ(19)

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

4.5

めちゃくちゃ有名ですが、初めての鑑賞でした。原作、ドラマは全く観ていないのですが、観ていなくても楽しめると聞いたのでいきなりの鑑賞でした。

感想
ハラハラあり、種明かしの爽快感あり、感動ありでとても
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.4

レンタル開始めちゃくちゃ待ちました!
もうちょっとはやくハマっていれば劇場でこの「結び」を観れたのに。という思いが観終わった後もずっと残っています。

地元に所縁があるということをきっかけに興味をもち
>>続きを読む

時をかける少女(2006年製作の映画)

4.2

マークし忘れ。鑑賞日7/28
昔お兄ちゃんが観ていたのをなんとなく横目に観ていたことはありましたが、しっかりと観たのはこの年になって初めてでした。個人的にはサマーウォーズに次ぐ「THE・夏」というアニ
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.9

マークし忘れ。鑑賞日7/26
良くも悪くも面白おかしかった。個人的にはクスッっと笑えるシーンが散りばめられていたものの、爆笑できるようなシーンはなかったです。最初のドウェインジョンソンの子供の時のシー
>>続きを読む

ソードフィッシュ(2001年製作の映画)

4.1

マークし忘れ。鑑賞日7/8
ヒュージャックマンがITオタクというのは新鮮でした。ストーリーはともかくパソコンカタカタ、ハッキングはやっぱり観ていて楽しかったです。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.2

マークし忘れ。鑑賞日7/16
あまりにも有名であるものの自分は原作も読んだことがなく、もちろん前作(リメイク前の作品)も観たことがなかったので、オチも知らない状態で鑑賞に臨むことができ、とても楽しめま
>>続きを読む

リベリオン(2002年製作の映画)

4.1

マークし忘れ。鑑賞日7/7
リベリオンもクリスチャン・ベイル名前は聞いたことがあったものの観たのは初めてでした。ストーリーは粗があったものの、スタイリッシュなアクションが魅力的でした。

苦役列車(2012年製作の映画)

4.1

森山未來目当てで鑑賞。
期待通りの演技でした。
どうしようもないキャラクターだけど一人称が「ぼく」を使うところがなんかにくめない笑。




鑑賞したもののマークしてないものが10本以上たまってきた。
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.7

夏休み16本目。スクリーンでは9本目。

待ちに待ちに待ちました。
ようやく地元で公開されたので初日に行ってきました!
できるだけ前情報入れずに鑑賞に行きました。

とてもとても制作費300万円とは思
>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

4.2

夏休み15本目。
堺雅人と香川さんの2人の名前に惹かれての鑑賞。

緊迫感がありながらもところどころ笑える独特の雰囲気が「なんか感じたことあるなぁ」と思って調べてみたところ、アフタースクールと同じ監督
>>続きを読む

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

4.0

マークし忘れ。鑑賞日 6/26
前編での伏線、謎を回収していくストーリー。2部作の構成ということで思い入れもあり、犯人を見つけたシーンなどは思わず泣きそうになりました。

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

4.0

マークし忘れ。 鑑賞日6/24
あまり観ない2戦、後編に2つに別れたタイプの作品でした。
前編は答えのでないまま終わるストーリーだったのですが、緊迫感のある演出で飽きずに観ることができました。

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.2

マークし忘れ。 鑑賞日7/4
アンハサウェイ最高でした。
観終わった後、この人がよく名前を聞くロバートデニーロだったのかとびっくりしてました笑。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.3

マークし忘れ。 鑑賞日7/5
「狂気」をこれでもかというくらい感じる作品でした。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.1

マークし忘れ。 鑑賞日6/30
最初は怪獣のビジュアルに笑ってしまい作品に入る込めるか心配でしたが徐々に引き込まれていきました。ラストシーンには鳥肌が立ちました。

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.3

夏休み10本目。スクリーンでは6本目。

正直鑑賞前はニノとキムタクの名前だけで客を引こうとする作品だと思っており(ごめんなさい)、それを目当てで鑑賞に臨みました。観終わってびっくり、とても良い作品で
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

4.3

夏休み8本目。スクリーンでは5本目。
久しぶりのアニメ映画でした。
検察側の罪人と迷いましたが明るいトーンとアニメがみたくなったのでこっちを選びました。(検察側の罪人もたぶん観ますが笑) 原作者が夜は
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

4.0

夏休み6本目。スクリーンでは4本目。
そこまで原作に詳しくはないのですが、単純に好きで前作も観ていたので今作も鑑賞することにしました。

佐藤二朗きれっきれ。勝次さん体はってる。個人的に堤さん好き。ギ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.1

夏休み5本目。スクリーンでは3本目。
オーシャンズシリーズの女性版リメイク。オーシャンズ11、12、13を復習してからの鑑賞でしたが、そこまで復習は必要なく、シリーズはじめての人も十分に楽しめる作品だ
>>続きを読む

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

4.1

夏休み4本目!劇場では2本目。
原作作者の宮下奈都さんが自分の地元の同じであること(友達の親戚だとか笑)、エンディングテーマが久石譲さんと辻井伸行さんのコラボであること、そして地元で唯一この作品を上映
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.2

夏休み2本目。劇場では1本目。
これだけ続くのにはやっぱり理由があるなぁとひしひしと感じる一本でした。作品を重ねている分の愛着という要因もあると思いますが、やっぱり他のアクション映画とは一線を画してい
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.9

記念すべき夏休み一本目。
久しぶりのアクション。のつもりでみたらごりごりのサスペンスチックなお話でした。本当にずっと状況が完璧にはのみこめず最後の最後にようやく理解できました。(ストーリの構成上それが
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

4.1

評判が高く観よう観ようとしていたもののあらすじを見て、自分はあまりコナンに詳しくはないので楽しめるか不安だったのでなかなか鑑賞に踏み出せなかったのですが、ふと思い立って上映終了間際に滑り込みました。>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.0

観よう観ようと思って先延ばしにしていた作品。
ドラックの快楽とその代償をどうしようもなくも魅力的なキャラクターたちの生活を通して、疾走感のあるストーリーで描く。ヤク中のストーリーは以前ウルフ・オブ・ウ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

良き青春映画でした。
日本との大学制度や宗教などの違いは感じたものの10代(高校生)の普遍的な心情や体験に共感できました。
個人的に、娯楽性を高めるためにもうちょっとアップダウンのある展開もあったほう
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

4.0

友人から無料鑑賞券をもらったので約1ヶ月ぶりのスクリーンでの鑑賞。
予告をみて興味はもっていたのですが、ストーリー上どうしても結末が予測ができてしまうので、鑑賞券を貰うまでは「まあ観に行かなくてもいっ
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.7

またまたまた是枝さん作品。すごく評判が良く、かなり期待をしての鑑賞。

いい雰囲気をだすYOUさんもさることながら主役の柳楽くんが本当にすごい。是枝さんの手法、力もあるのだろうけれど、本当に演技ではな
>>続きを読む

海街diary(2015年製作の映画)

4.2

またまた是枝さん作品。先行で万引き家族を観た後すぐに観たもののマークするのを忘れていました。

高校生のときにはぜったい自分には縁がない(面白いと感じられない)と思っていた作品。20歳を間近に迎えた今
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

松岡茉優さん枠、評判がいいという理由から珍しく新作をレンタルしての鑑賞。

桐島部活やめるってよ、ちはやふる、万引き家族に続き改めて凄い笑。そして自分が見る中で初めての松岡さんの主演作品ということもあ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.2

予告をみて反射的に鑑賞。
5/24と公開から割と早めの鑑賞だったのですが遅れてのマーク。
是枝監督が日本一と評する役所広司さんが凄まじい。それに役でも演技でもついて行こうとする松坂くんも良きでした。(
>>続きを読む

百円の恋(2014年製作の映画)

4.2

万引き家族での凄まじい演技に魅せられ、他の作品も観たいと思い、安藤サクラさん枠での鑑賞。

感想
最初に感じたのは「あれ?思ってたのと違う笑」という感じ。あらすじを読んで割と明るいトーンで物語が進んで
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

4.1

松岡茉優最高。個人的にドSこと須藤さんも好き。上の句とはまた違った良さがありました。所々心情をそのままセリフに出しちゃうところがちょっと残念でした。
一番おもしろいといわれてる結びを観たいのに上映終了
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

4.2

ツッコミどころは結構あるものの、キャストが役にはまっていて、良きでした!
オープニングとエンディングの音楽がとても好きです!

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.2

前作のおもしろさ、MARVEL最新作、異常なまでの前評判から鑑賞!

ふざけすぎ笑。この一言に尽きます笑。前作の第四の壁を超えてくるスタイルはそのままに、アクションやギャグはパワーアップしていました!
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.7

万引き家族、海街Daiaryに続けての是枝監督の作品。前評判も高いことから期待をさらに膨らませての鑑賞。作品を観る前に司法への問題提起という主題を把握したつもりで挑み、見事期待を上回る内容で返り討ちに>>続きを読む

マスク2(2005年製作の映画)

3.9

子供の頃に観たのを思い出した。
怖いと思いながらもなんだかんだいって楽しんでみてた笑

>|