Akariさんの映画レビュー・感想・評価

Akari

Akari

三度目の殺人(2017年製作の映画)

-

ちょっと待って、声が聞き取れなかったところがあるせいかもしれないんだが、何が三度目だったかわかってない、、、
何が本当の話かもどれが嘘かもわからん
この裁判、誰か満足いった人いるの?1番分かりやすい解
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(原題)(2017年製作の映画)

-

興味ある話だったりする。
ジェンダーに関してはほんといろんな人がいるな…。
しかし積年の想いを自分の力で叶えたって実話があるのは痺れます。社会規模で叶えたいことがあったら物事頑張りやすいってのは最近納
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

-

犬、これがいぬよ!!
かわいいだいすきわしゃわしゃしたい。

いぬ目線はやっぱ面白い。
いぬが何考えてるのか想像するのも相当楽しいしね。
この映画の撮影は、どんな風に進んだのだろう?犬が演技するわけだ
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

-

とーちゃん、楽しすぎか!
最高だなー、相棒っていいなー。
女の子の髪の毛のもじゃもじゃがとっても気持ちの良いもじゃもじゃで、みてて満足しました。
晴れ晴れした気持ち。

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

-

言葉じゃなくて、イメージで概念を理解するって、めっちゃ楽だけど、喋る必要なくなっちゃうのてつまらないなぁ。ことばが面白いと思うから。集中してみちゃいました。

それにしても松田龍平既視感しか湧かん…

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

-

ちょいちょい笑いました。
なんて事ないよくわからん話なんだけど、変な話で見入っちゃった。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

-

恐怖を感じてばかりで…
ちょっと生き残れる自信がなかったので、危ない兆しを感じたら引っ越そうと思いました。
怖さがひどい。3分の1は絶対目をつぶってた。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

-

おうぅ
こういう映画の企画する人内容めっちゃ調べるのかな…
なんかおうううぅ…ってなりそう

8年越しの花嫁 奇跡の実話(2017年製作の映画)

-

一途過ぎなの…
あんだけ一途に想われたらもう運命も味方せざるを得ないでしょ!
泣いちゃいました。
これが実話なんて、凄いなぁ…

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

5.0

最後10分嗚咽がとまらなかった

観ながら分析する暇なんてなくて、感情とか諸々ぐぁぁっと全部持ってかれて、あり得ん泣き方をした映画でした。

少し落ち着いて考えて見ると、どこもかしこも考えられてて、は
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

-

すごいの一言に尽きる
ひとつひとつの仕事をしっかりこなす事が重要で、その先に正しい判断がある。
奇跡を目指さず、やるべきことをやって行こう。

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

-

芯ある女性はかっこいい。
何にも増して憧れるもの。

となりのトトロ(1988年製作の映画)

-

日本語はこれで学んだと。
ビデオテープひたすら繰り返した覚えありけり。

もののけ姫(1997年製作の映画)

-

石田ゆり子なの?!
アシタカかっこよいよね
タタラ室町

>|