さむさんの映画レビュー・感想・評価

さむ

さむ

映画(454)
ドラマ(111)

AI崩壊(2020年製作の映画)

3.5

凄く目新しい題材でもないし、「こんな人が出てるのか!!」という新鮮さもない。
ツッコミどころもあるし、大体犯人も序盤で予想がつく。

でも、何が素晴らしいって昨今漫画・小説原作が多い中でこの規模でオリ
>>続きを読む

風立ちぬ(2013年製作の映画)

3.5

見る年代によって感想が徐々に変化する映画。

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.5

これから大人になる子供に観て欲しい。
いつだったか、子供だった大人に観て欲しい映画。
ロールドダウルの書く登場人物はいつも切なさがある。

EXIT(2019年製作の映画)

3.4

ドキドキハラハラで面白かったけど、いかんせん家族が煩すぎやしないか?
煩すぎてちょっと集中力が切れてしまった…。
でも、アイディアは面白い!!

閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー(2019年製作の映画)

3.5

ちょっと演出のクドさが…あと、やっぱり「そんなことある?」みたいなこととか観ながら冷静になってしまうところがしばしば。
でも、怒濤の泣かせようという演出でまんまと泣いたのは私です。
脇役の役者さんがと
>>続きを読む

バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!(2012年製作の映画)

3.5

どんなに仲良しだって、嫉妬はする。
素直におめでとうなんて言えないことだってある。
それが、女子だ!!

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.0

リリー・フランキーって役者なんだったっけ?

ミュージアム(2016年製作の映画)

1.5

なんで観てしまったのか…たまたまテレビでやっていたからだけど…
原作を知らないで観たけど、出演者もストーリー的にも面白そうな要素なんだけど…これはダメだ。

エンド・オブ・ホワイトハウス(2013年製作の映画)

4.0

ボコボコにものの数分でホワイトハウスを制圧する北の勢力にびっくりなのと、どこまでも強いジェラルドバトラーに惚れ惚れ。

エンド・オブ・キングダム(2016年製作の映画)

4.0

ホワイトハウスはボッコボコ、今度はロンドンがボッロボロ。容赦が無さすぎる攻撃は圧巻。

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993年製作の映画)

4.0

クリスマスになると必ず1回は観る映画。
やっぱり、ティムの作品はこれが断トツで好き。

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

4.0

ブラックスーツとサングラスと言えばこの二人。最高にシンプルでおしゃれ。

シックス・センス(1999年製作の映画)

3.8

ホラー映画と一区切りにしてはいけないと思えるほど最高の演技を見せるハーレイ・ジョエル・オスメント。子供なのに、なんでこんな全てを見透かした目を出来るのだろうか。

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.7

映像がとにかくキレイ!!
内容は、多少パロディに走りすぎて軸がブレているような気がしたけど前作の謎も説けて良かったのかな?
字幕版で観たけど、吹き替えも観てみようかな?

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

とってもとっても温かい気持ちになった。
ビートルズがいない世界なんてつまらないよね‼️

楽園(2019年製作の映画)

3.5

ただただ辛い、苦しい、もどかしい。
正直、1回観ただけではよく分からない。
でも、きっと命懸けでこの作品を作ったんだろうなというのは伝わってくる。

日本版ジョーカーなのかな?

県庁の星(2006年製作の映画)

3.5

国がどうこうじゃなくて、舞台がスーパーっていうのがいい。
でも、このスーパー…織田裕二いて、柴咲コウいて和田聡宏いて…イケメンと美女が揃いすぎてますよ‼️

>|