Sayakaさんの映画レビュー・感想・評価

Sayaka

Sayaka

映画ビチ。ホラーじゃなくてスリラーが好き。

ゆりかごを揺らす手(1991年製作の映画)

3.4

ぱっと見雰囲気が良くて、夫婦ときちんと関係を築いじわじわと乗っ取っていく点と母乳を与えてる点でエミリーより全然怖い。

ニューヨーク ザ・ギャング・シティ(2014年製作の映画)

3.6

ながら見だったけど。
何をしててもお互いだけをみて、幸せに暮らしてるなら、浮気し合うカップルよりよっぽど素敵な関係だと思った。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

前評判が高かっただけにハードル上げてしまったけど、食べる系ゾンビ的なものが出てくるわりとB級なアメリカンホラー。
クラウンは立ってるだけで怖いのに、なんで牙生やしてヨダレ垂らして高速移動させちゃうんだ
>>続きを読む

ロンドン・ロード ある殺人に関する証言(2015年製作の映画)

4.0

作業バックに流したけど、曲がいい。
このストーリーでミュージカルというアイデア、陰鬱な彩度低めの映像、かっこいい。

ライト/オフ(2016年製作の映画)

2.6

実在したところから、霊になったストーリーはユニーク。
だけど、見た目がなぁ、笑
主人公の彼氏が意外とナイスガイだった。
あと、こういう時の警察は人の話聞かなすぎ!
無関係に怖い思いしたパパの従業員👩🏾
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.8

アクションのレベルが高い!特に綾野剛。
亜人の再現とキャスティングも満足(原作のキャラあんまり覚えてないけど)
最近よく川栄李奈見るなぁ。
最後の帽子気になる。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

彼女の実家に行ったらサイコパスな家族だった話。
この家族はサイコパスなので議論に値しないけど笑、
肌の色だけで優劣をつけるのはもちろん理解が出来ない。
ただ、人種差別のない日本で統一民族として生きてき
>>続きを読む

さよなら歌舞伎町(2015年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

側から見たら、貞操観念がなかったり、犯罪者だったりするのかもしれないけど、基本みんな幸せになってほしいと思う映画でした。
韓国人カップルが素敵だし、洗い合うシーンは泣けた。1番幸せになってほしい。
>>続きを読む

パニック・ルーム(2002年製作の映画)

3.0

うーん、向こう側の正義だった彼が捕まるのは納得いかない。あとお父さんが思いの外おじいさんだった。

エルム街の悪夢(1984年製作の映画)

2.3

もはやフレディには「ここだよー☆」みたいな可愛さを感じた。
子供が何言っても信じない頼りない大人が出てきて、終わり方は投げかける方式なのが現在に通じる古典なのかなぁ。
ていうかあのすぐ寝落ちする彼はジ
>>続きを読む

YOU ARE NEXT ユー・アー・ネクスト(2016年製作の映画)

2.2

馬鹿な大学生が馬鹿騒ぎしながら殺される話!多分同じ作品20個くらいある!
あと終わり方が洋画ホラーの悪い典型!

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

4.0

背中を掻きむしって羽を生やし、束縛する母親から自由にしてくれたライバルに裏切られ、どんどん役に飲み込まれて何が現実か分からなくなっていく自分を怖がっていたのが最終的に白鳥だった自分を殺せて、白鳥として>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

3.7

他人を気にしちゃう人は人と一緒に就活しない方がいいし、Twitterもやらない方がいいんだろうなぁ。
Twitterやってなくて良かったぁ!笑
小説の世界観そのまま、さらに映画でしかできない舞台の演出
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.1

キャストもストーリーも、再現度高いんだけど、なぜかあんまり興奮しなかった。笑
再現度は高いんだ!(2回目)
続きに期待!

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

映画としては思惑通りなんだろうけど、今までで1番嫌なストーリー!!
なんなの、あんなの襲われただけだし、素行悪い父親ならまだしも、本当にいい父親狙うのはどうかしてる。
早い段階で殴って気絶させて車に乗
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.2

こういうの普通に好きだけど、映画じゃなくて深夜の30分ドラマでいい気はする笑
喋らなくても良くて、でも会話すると漫才みたいになる2人の関係性が羨ましい。
決められた充実した時間割の中でダラダラする高校
>>続きを読む

テラフォーマーズ(2016年製作の映画)

2.0

噂通りのB級映画でした笑
ジョウジたちの再現度は高いし、やたらとキャストは豪華なんだけど、なんだろう、間とかテンポとか、台詞回しとか、「説明しよう」シーンのタイミングとか、色々とイケてなかった…
あと
>>続きを読む

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(2015年製作の映画)

4.2

街に溶け込むことに憧れるプリンセスたち。
ローマの休日然り、1人でプラプラ出来ないのは確かに窮屈だろうなぁ。
平民の私でも街に溶け込んでると実感するのは居心地がいい。笑
英国王のスピーチでも思ったけど
>>続きを読む

ベイビー・トーク(1989年製作の映画)

2.9

赤ちゃんの心の声が面白い。
けど、それだけといえばそれだけ笑

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.9

予想の1.8倍ほど良かった!
億泰がなかなかのクオリティ。
康一は神木くんで大満足!普通にアニメのビジュアルまんまで再現されても困るし、でも他のキャラより頭身が少し小さめで笑、いい感じに美化されてて良
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.5

バイバイマンのビジュアルがわりと人間、というかヴォルデモート感あって微妙。
あと犬の照り焼き感。
言葉に出してから色々起こるまで意外と時間がかかる。
主人公は頑張った。

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.7

安心と信頼のクオリティ。
ただ、ミニオンが思ったより出てこなかったのが残念。
悪役がいい!いちいち古いし、腹立つけどノリがいい憎めないキャラ。

海底47m(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

全然期待してなかったけど笑、サメの登場頻度、怖さ、リアリティ、ハラハラ感ともに満足度高かった!最後までボートに上がらないから、救助隊ですら幻覚なのでは?と思わせる終わり方。でも、酸素ない状態での突然の>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

4.5

ドナのThe winner takes it all は彼女の20年を思うとすごく切なくなった。しかしアマンダ可愛い。メリルストリープ綺麗!強い女性が明るく生きてるいい話だった!

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.3

リーの過去は辛すぎて、誰も悪くない、悪いとしたら自分、という本当に「不幸」な思い出で、辛かった。明るいふざけた人だったからこそ。
ジョーの死は、本人も周囲も心構えが出来たものだったけど、リーはそれに伴
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

なかなか騙された。
藤原竜也はクズ役、という先入観のせいです、ごめんなさい。
ただ、藤原竜也のポジが分かってからの仲村トオルは結構すぐ分かったし、特に新しい発見もなかった。
なんで仲村トオルはあの5人
>>続きを読む

フリークス・シティ(2015年製作の映画)

3.2

クッソくだらないけどなかなか面白かった。
くだらなさを追求しすぎて、下手なエイリアン映画より全然見応えある。

銀魂(2017年製作の映画)

3.2

前半のギャグ面白い。漫画独自、アニメ独自に加えての実写独自のギャグセン。
なくて惜しいシーンもあったけど、基本満足!
橋本環奈可愛いし、ハイクオリティ神楽。
菅田将暉も!
あと地味に安田顕と菜々緒の顔
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

安心のクオリティ。シリーズ3の続き。
正直4はあんまり覚えてなかったから良かった!笑
ジャックが相変わらずで安心!1人ギロチンは笑った。
ウィルとエリザベスのベビーがあんなに大きくなったのに彼は歳をと
>>続きを読む

炎の人ゴッホ(1956年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

有名なゴッホのしくじり人生。そしてテオの面倒見の良さ!
ゴーギャンが思ったより尊大な感じでいけ好かなかった。
ゴッホとテオ、ポストマンはぴったり!
切った耳をprostituteに送った話とか、モネか
>>続きを読む

フォーン・ブース(2002年製作の映画)

3.0

主人公の存在範囲が小さな映画ナンバーワン。
設定が面白い。
ずっと同じシーンなのに、飽きさせないのはすごい。

>|