LEEさんの映画レビュー・感想・評価

LEE

LEE

特に香港映画が好き(にわか

よろしくお願いいたします
アメブロ細々やってます
高評価多めです
あとランキングは気分でだいぶ変わります

映画(595)
ドラマ(0)

キングスマン(2015年製作の映画)

5.0

久々に鑑賞
やはりマシューボーン監督作、キレッキレで超面白い!
本作はアクション監督が成家班のアランくんということで当時劇場に行ったことが思い出される


作風としては本作の中でも言われているように昔
>>続きを読む

TAXi(1997年製作の映画)

4.1

今更ながら鑑賞

やっぱり有名な映画だけあって楽しかった!(単純
確かにタクシー運転手である必要性があんまり感じられないなどのストーリーの大雑把さはあるものの、テンポが良く次から次へと展開が変わってい
>>続きを読む

殺人の追憶(2003年製作の映画)

3.8

むず痒い一本

本作は人物描写もキャラもバランスもストーリーも良くできていると思う(上から目線
だけど個人的に心にあんまり響かなかったのはとにかくむず痒いから
点と点が繋がった…!と思ったら切れてまた
>>続きを読む

マキシマム・ソルジャー(2013年製作の映画)

4.0

ミニマムだけどマキシマムな快作!

水に落としたドラッグの為ヴァンダム(悪役)が主人公らを森で見つけるという単純なストーリーだし(85分!)全編田舎だし気絶した敵が目を覚ましてまた襲ってくる…!なんて
>>続きを読む

ツイン・ドラゴン(1992年製作の映画)

4.1

久々に鑑賞
監督が徐克とリンゴラムだったりジャッキーが女を抱いたりタバコを吸ったりと異色のコメディ

じゃあ異色ってことはつまんないの?っめ言われたら全然そんなことは無くバッチリ面白い
確かにターザン
>>続きを読む

ギャンブリング・ゴースト(1991年製作の映画)

3.7

GH離脱後のサモハンの主演作


帰ってきたデブゴンとキャスト的にかぶるところ(サモハン、利智、孟海、周比利など)があるが明るい作風の一本となっている
サモハンなんかは一人三役演じたりしている笑
しか
>>続きを読む

ラスト・シャンハイ(2012年製作の映画)

3.4

バリーウォンが描く上海でのし上がりストーリー


映像的には美しくホントにこれがバリーウォンの映画なのか?!って感じ(イメージとしては精武風雲
全てがシャレオツで重厚な役者陣の演技も素晴らしい
ストー
>>続きを読む

007/ゴールドフィンガー(1964年製作の映画)

3.7

007、第三弾
ただただ面白かった


アクションはストーリーよりも今との技術の差が付きやすいと思うのでまぁ格闘シーンとかはもっさりしてるなぁと思うところはある
それとビーチのシーンとか車窓が合成っぽ
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.7

黄金コンビが贈る実話!

前作バーニングオーシャンと一緒でもう理解もクソも出来ない対象相手に勇気ある人々が立ち向かうというお話
たくさんの登場人物を限られた上映時間で観客に印象付けていく様子は流石とい
>>続きを読む

悪魔の毒々モンスター(1984年製作の映画)

2.9

VHSの予告で見かけたので鑑賞

こういうジャンル?の映画はあまり見ないので評価が正しいかわからないがもうちょっと丁寧に作ればなぁと思った
いじめられてたやつがモンスターになって悪をぶっ飛ばすってプロ
>>続きを読む

タイガー・コネクション(1990年製作の映画)

4.0

ドニーさんが来日した記念に久々に鑑賞
タイガー刑事の続編だけど香港映画なのでいつもの如く直接的な繋がりはない笑


ストーリーは正直あまり上手くはない
ドニーさんの同僚のキャラとか結局よく分からなかっ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

5.0

全世界が待っていた
大人気シリーズ第6弾
MCUなどのCGを多用したアクションがハリウッドを席巻している中こんな作品を作ってくれたトムとクリストファーマッカリーのコンビには感謝しかない


ストーリー
>>続きを読む

BLEACH(2018年製作の映画)

4.1

漫画原作の実写化である本作
漫画原作を映画化するだけでめちゃくちゃ叩かれるし実際本作は興行成績も結構やばそうだけど原作が好きな僕も楽しめる一本だった…!

ストーリーは原作を上手いことまとめたなぁとい
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地激震(1992年製作の映画)

3.7

当時の黄飛鴻映画ブームの便乗作品の一本
でも俺は嫌いじゃないぞ案件の一つだったりする笑


個人的に嫌いじゃないぞって思うのはストーリー
お決まりのアヘン要素に加えかつて黄飛鴻の父に破門された柳生十兵
>>続きを読む

香港・東京特捜刑事(1988年製作の映画)

4.0

皇家シリーズ第三弾!
皇家戦士に続き日本からのキャストが参加している


ストーリーは正直褒められたものではない笑
結局宝石を差し替えたのが誰かっていうのは分からなかったしなんといっても暗い!D&Bの
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

5.0

最高の三部作!
前二作よりドクが話の中心に来たりと雰囲気は異なるが最高に面白いことには違いない

なんつーか面白すぎて書くことが特にないんだけど無理やり書くとするなら本作でマーティンが成長することに個
>>続きを読む

ジャッキー・チェン マイ・スタント(1998年製作の映画)

-

久々に鑑賞
映画ではないので点数はつけないでおきます

内容としてはジャッキーのアクションの裏側を見る!というもので興味ない人にとっては面白くないとは思うがジャッキーファンやアクション映画好きはどっぷ
>>続きを読む

喜劇王(1999年製作の映画)

4.1

久々に鑑賞


売れないエキストラの話なんだけどストーリーら正直どういう方向に持って行きたいの?!って感じが否めない
ラストなんか唐突に秘密捜査のお話になるしね(まぁあれが究極の演技でそれをこなした周
>>続きを読む

クンフー・マスター 洪煕官(ハン・カーロ)(1994年製作の映画)

-

テレビドラマのダイジェスト(それも序盤)なのでスコアはなしということで…

ホントストーリーはラスト俺たちの戦いはまだまだ続くぜ!っていうところで終わってしまっていてこのダイジェスト版だけを見て断言は
>>続きを読む

スウォーズマン/剣士列伝(1990年製作の映画)

3.5

伝説の作品
色々な作品が裏にあるとはいえこの作品で決定的に香港映画のアクションが変わったと言える
更に本作は武侠映画やカンフー映画を復活させる先駆けにもなった……

んで、作品はどうなの?といったらま
>>続きを読む

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.6

西部劇は荒野の用心棒しか見たことがないので西部劇論については全く語れないが素直に面白い映画だった
個人的に思い描いていた西部劇とは違ったもののこんなものもあるのかと感心させられた

本作のキモは話だと
>>続きを読む

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)

4.5

当時物議を醸したとか漫画原作とか色々あるみたいだけどそれを一切知らずに鑑賞
監督やキャストもすごい面子っぽいんだけど邦画に疎いため恥ずかしながらよくわからず…


概要は中学生が殺しあうっていう今とな
>>続きを読む

フェイス/オフ(1997年製作の映画)

4.8

ジョンウーがハリウッドでついに成功を収めた一本
今更ながらの鑑賞

ジョンウー映画といえばガンアクション!という事で本作もその例に漏れず素晴らしいアクションシーンを構築しているしラストのボートチェイス
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

4.0

ありきたりな感想になるかもしれないけど面白かった

薬物の垂れ流しによって生まれた怪物をやっつけるという単純明快なストーリーではあるものの怪物の怖さ(キモさ)は素晴らしいし、人が殺されるからといってあ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

5.0

クリストファーマッカリーとトムクルーズの最強コンビが贈る人気シリーズ第5弾
久々に鑑賞
星5ばっかりだけど面白いんだからしょうがない!w


ストーリーは観客に最低限何が起こっているかは分からせつつテ
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

5.0

文句なしの傑作

いろんな所で語られているようにロッキー7ではなくちゃんとクリード1にしたのは当たり前かもしれないけど素晴らしい
ロッキーが目立ちすぎずでもクリードに隠れすぎずのバランスがよい
クリー
>>続きを読む

香港国際警察/NEW POLICE STORY(2004年製作の映画)

5.0

久々に鑑賞
新時代の幕開けを思わせる傑作と断言していい作品(まぁ14年前だけど…

やはり本作の白眉はストーリー
1985年の香港国際警察と間違えて借りてきた初見時はあまりの暗さ、呉彦祖のウザさに色々
>>続きを読む

レプリカント(2001年製作の映画)

4.2

リンゴラムとヴァンダムのタッグで贈る一本!
正直期待していなかったもののその分楽しめた


アクションは何回やんねんってぐらい回し蹴りをしたりってはあるもののやはりリンゴラムなので無茶苦茶w
病院でヴ
>>続きを読む

シルバーホーク(2004年製作の映画)

3.9

ミシェルヨーが贈るアクション超大作!
万人にはオススメできないけど俺は好きだ〜案件

ストーリーは幼馴染がヒーローでしたという比較的ありがちなもので敵の通信道具を使って洗脳するという手段もどこかで正直
>>続きを読む

レッド・ブロンクス(1995年製作の映画)

4.2

最近地上波でお目にかかることが多い気がする本作
久々の鑑賞

本作はジャッキーはハリウッドに挑戦した3度目の作品で三度目の正直というべきか遂に成功を本作で収めた
一度目と二度目はハリウッドの監督のもと
>>続きを読む

ロッキー・ザ・ファイナル(2006年製作の映画)

5.0

すごすぎる一本

ストーリーはすっかり過去に生きる人物になっていたロッキーが勇気を持って立ち上がることによって周りの人を巻き込みながらチャンピオンに挑んでいくというものでこれだけでも泣けてくる
更に演
>>続きを読む

ロッキー5/最後のドラマ(1990年製作の映画)

3.5

評判がすこぶる悪かったから心配していたが思ったよりは悪くなった第5作目

思ってたより良かったっていうのはテンポや魅せ方の事でやはりボクシングの迫力はあるし90年代の幕開けを思わせるような音楽使いなど
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

4.2

トムクルーズが挑むぶっ飛んだ実話!

タイトルにアメリカをはめた男とあるが本当はアメリカにはめられた男な本作
なのでストーリーだけを読むと後味は決していいとは言えないんだけどなんと本作見ていてとても楽
>>続きを読む

ロッキー4/炎の友情(1985年製作の映画)

4.0

前三作とは打って変わってエンターテイメント性に特化した一作
なので前三作が好きな人ほどずっこけるかもしれない(個人的は少しずっこけた

ストーリーは友の復讐の為ロッキーがソ連にかちこむという単純明快な
>>続きを読む

ワイルドカード(2014年製作の映画)

3.6

久々のステイサム映画

本作にハマれるかはストーリーにかかっていると思う
アクションはカーチェイスとかはないものの肉弾戦はかなり見応えのあるものに仕上がっていてそこは文句なしの完成度だと思う
で、スト
>>続きを読む

ロッキー3(1982年製作の映画)

4.6

やっぱり面白い!

ストーリーは今となっては見慣れた展開であるかもしれないが1,2でライバルだったアポロがコーチになって彼のテクニックを取り入れ負けを恐れずに立ち向かって行く姿は燃えざるを得ない
ちゃ
>>続きを読む

>|