LEEさんの映画レビュー・感想・評価

LEE

LEE

映画(2161)
ドラマ(15)
アニメ(0)

ダーティハリー3(1976年製作の映画)

3.9

シリーズ第三弾
ダーティ感薄めではあるが面白い作品だった


凶悪犯を今回は女性の相棒と追うって話なんだけど、この女性とのバディが今見ると面白い
女性の社会進出アピールのためもあって殺人課に配属されて
>>続きを読む

イントゥ・ザ・サン(2005年製作の映画)

3.6

セガールが日本で大暴れな極太ムービー
意外にもちゃんとしていた作品だった


大暴れしている大沢たかお率いるヤクザを敏腕エージェントであるセガールがやっつける…そんないつものセガール映画
意外とちゃん
>>続きを読む

エンド・オブ・ザ・ロード(1993年製作の映画)

3.5

梁朝偉出演作
ハードな戦争ものだった


戦争に敗れ残留兵としてゴールデントライアングルに取り残された主人公たちが生き残るために奮闘するというお話
これが事実通りなのかは分からないけど、とにかく暗い…
>>続きを読む

スポーン(1997年製作の映画)

3.4

ブレイドやスパイダーマン公開直前に公開されたアメコミ映画
主演はなんとマイケルJホワイト!開始10数分で外見分からないぐらい丸焦げになっちゃうけど‥


復讐の為地獄から甦ったスポーンが大暴れするダー
>>続きを読む

復讐!少林蝴蝶拳(1982年製作の映画)

3.7

少林寺列伝などに出演していたサイモンリー主演作
本作ではプロデューサーも務めている


ストーリーは結構凝っていて、何の目的で?誰が?これを隠したまま映画が進んでいくので、それが映画を最後まで牽引して
>>続きを読む

オーシャン・クライシス 沈黙の核弾頭(2023年製作の映画)

3.6

セガール最新作!…ではなく中国のアクション映画
評判よりは楽しめたけど…な作品だった


核爆弾を巡りテロリストと海軍が衝突するというストーリー
そこにコテコテのラブストーリーを入れてくるのが実に中国
>>続きを読む

ブラックライト(2021年製作の映画)

3.5

まだまだ頑張るリーサムニーソン主演作品
ストーリーに疑問が残る作品だった


潜入捜査官を救うのが仕事のフィクサーであるリーアムニーソン演じる主人公は、以前救出した潜入捜査官から信じがたい陰謀を伝えら
>>続きを読む

アルティメット・マシーン(1995年製作の映画)

3.5

ゲイリーダニエルズが出てる!ということで購入した一本
意外と楽しめた作品だった


まず本作の主演はゲイリーダニエルズではなくキースクック!
あまり日本人には馴染みがないけど、チャイナオブライアンやキ
>>続きを読む

遊びの時間は終らない(1991年製作の映画)

4.3

同名の小説を映画化した一本
アイデアに溢れた楽しい作品となっていた


警察のイメージアップのための防犯訓練のはずが、犯人役の警官の主人公が本気で役に入り込むことによってただの訓練が街全体を巻き込む一
>>続きを読む

THE KILLER/暗殺者(2022年製作の映画)

3.6

剣客の監督主演によるバイオレンスアクションムービー
想像とは違う方向に展開していった作品だった


妻が旅行に出掛けている間、妻の友人の娘を預かることになった主人公が事件に巻き込まれていく様子を描いた
>>続きを読む

BROTHER(2000年製作の映画)

4.0

極道inニューヨーク!
たけし監督主演作品となっている


日本を追われたヤクザであるたけしが弟のいるアメリカに拠点を移すが、アメリカでもまたマフィアとの抗争に巻き込まれていく…というストーリー
後半
>>続きを読む

Mr.&Mrs.ボディガード(2021年製作の映画)

3.0

大陸産アクション
見たようなタイトルが氾濫しているので分かりにくいが、シュートントンは今回は出ません笑


囚われた妻を取り返すため、元凄腕ボディガードの主人公が敵地に乗り込むというストーリー
70分
>>続きを読む

仁義なき抗争(1990年製作の映画)

4.2

闘龍レーベルにてリリースされた一本
ジャケだとアンディ主演っぽいけど、チャーリーさんが監督主演


鉄砲玉として大仕事をした後日本へ高飛びしていた伝説の極道であるチャーリーチャンが、ある出来事をきっか
>>続きを読む

ロボコップ2(1990年製作の映画)

3.6

ロボコップ第二弾
評価が低めなのもわかるけど…な作品だった


荒廃したデトロイトを舞台に警察、オムニ社、麻薬組織の戦いを描いている
割と本作は主人公よりも敵側にフューチャーした作品で、尺もそっちに結
>>続きを読む

スペシャル・エージェント 特殊工作員(2020年製作の映画)

3.7

韓国産サバイバルアクション
自主制作映画みを感じた作品だった


ある一人の男をめぐり北と南の工作員が山中で殺し合うというかなり単純なストーリー
そんな単純なストーリーにも関わらず、お互いに戦略もなく
>>続きを読む

必殺ドラゴン・鉄の爪(1972年製作の映画)

-

アクションが過激すぎて香港で上映禁止となった伝説の一本を鑑賞
もちろん日本語字幕なしのものを見たので、スコアはつけてません


軍の機密情報を巡る争奪戦がストーリーなんだけど、正直そこはどうでもよくて
>>続きを読む

実録ブルース・リー/ドラゴンと呼ばれた男(1993年製作の映画)

-

ブランドンリーが亡くなった1993年に製作されたブルースリーのドキュメンタリー
ドキュメンタリーなのでスコアはつけないです


ブルースリーの生い立ちから大成、そして亡くなるまでをチャックノリスやボブ
>>続きを読む

ネバー・バックダウン/自由への反乱(2021年製作の映画)

3.2

ネバーバックダウン、まさかの第四弾
日本では配信オンリーの本作は1〜3とは路線変更した作品となっていた


弟の借金返済の為、拉致され地下闘技場での闘いに巻き込まれる女性を描いた一本
テイストとしては
>>続きを読む

デイライツ・エンド(2016年製作の映画)

3.5

ウィリアムカウフマン×ジョニーストロングの黄金コンビが贈るゾンビサバイバルムービー
こだわりが感じられる作品だった


本作はドラマは極力シンプルにして、とにかくゾンビ相手に撃ちまくる様子を見せるぞ!
>>続きを読む

ツインズ(1988年製作の映画)

3.7

シュワちゃん主演のコメディ作品
彼の守備範囲の広さを感じた作品だった


遺伝子実験により誕生した全く似ていない双子が再会したことで二人の生活は大きく変化し…というストーリー
全体的にコメディもドラマ
>>続きを読む

エロティック・ハウス/愛奴(1972年製作の映画)

4.0

エロに釣られて……ではなく楚原の監督作だったので鑑賞
予想外の作品だった


邦題からはあんまり想像できないけど、本作は所謂レイプリベンジもの
誘拐され娼婦として働かさせていた主人公が復讐を遂げる為立
>>続きを読む

ローデッド・ウェポン1(1993年製作の映画)

4.2

タイトルで分かるようにリーサル・ウェポンを下敷きに映画のパロディ満載のおバカ映画
まさかのU-NEXTで配信されていたので早速鑑賞


映画としての印象は同じパロディ映画であるホットショットシリーズに
>>続きを読む

ゾンビタイガー 狂虎襲来(2022年製作の映画)

3.9

シーミャオ君最新作!
脚本は盲剣楼のヤンビンジアだったり


ゾンビ化した虎が街で大暴れ!そんな中でシーミャオ君演じる主人公は仲間と生き残れるのか?
ジャンルとしてはモンスターパニックもの
ストーリー
>>続きを読む

テレフォン(1977年製作の映画)

3.8

ブロンソン主演の一本
おとなしめだけど面白い作品だった


昔密かに行われていたあるキーワードがキーとなりアメリカの主要軍事施設を爆破する催眠術を用いたテレフォン計画、それを悪用する人物を止めるためK
>>続きを読む

KIRI「職業・殺し屋。」外伝(2015年製作の映画)

3.0

特撮モノや破壊王でお馴染み坂本さんの監督作
外伝と付いていたので本作から見ていいか迷ったけど、漫画に対する外伝という意味なのでこの作品単体で完結している作品ではある


誰が一番安く殺しの依頼を競り落
>>続きを読む

燃えよスーリヤ!!(2018年製作の映画)

3.6

インド産マーシャルアーツムービー!
インドでもやっぱり李小龍は人気なんだろうなと改めて思わされた一本だった


痛みを感じない主人公スーリヤが師匠、そして幼馴染を守るため立ち上がる…!というストーリー
>>続きを読む

ベスト・キッド(2010年製作の映画)

4.5

言わずと知れた名作のリメイクを超久々に鑑賞
原作通りThe Karate Kidというタイトルだけど、やってるのは勿論カンフー笑


ストーリーの基本的な部分に関しては舞台が中国に移ったなどはあるが原
>>続きを読む

スター・フォース 〜未知との遭遇〜(1983年製作の映画)

2.0

SBが放つ怪作SFムービー!
何故かU-NEXTで配信されていたので鑑賞


真面目に語るのもアホらしいぐらいの本作
映画のパロディを交えながら、探偵と不運な女が宇宙人と遭遇する模様を描いている
お金
>>続きを読む

シティーハンター(2024年製作の映画)

4.1

香港やフランスで実写化されてきたシティーハンター、やっと本家日本で実写映画化!
愛のある作品だった


僕は原作漫画を読んだことないのでどれぐらい冴羽獠の再現度が高いのかは正直判断はできないんだけど、
>>続きを読む

ストリートファイター(1975年製作の映画)

4.3

カプコンの大人気格闘ゲームの実写化!……ではなく、チャールズブロンソン主演作
不思議な魅力のある作品だった


街に金を稼ぎにきたブロンソンが賭け喧嘩に挑む様子を描いている本作
今の映画を見慣れた我々
>>続きを読む

ミッション・ブレイブ 欧州警察特殊部隊(2019年製作の映画)

4.0

銃撃戦に定評のあるウィリアムカウフマン監督作
迫力あるアクションが展開されていた


アルバニアを舞台に麻薬組織撲滅の為戦う警察官の活躍を描いた一本
割とハード目なストーリーではあるんだけど、良くも悪
>>続きを読む

ゴルゴ13 九竜の首(1977年製作の映画)

3.5

ゴルゴ13の実写映画
ただでさえ顔の濃い千葉真一が更に濃くなってデューク東郷として登場する笑


香港を舞台にした麻薬組織、香港警察、そしてゴルゴの三つ巴の戦いを描いている本作
原作を読んでいないので
>>続きを読む

少林少女(2008年製作の映画)

2.5

ワイヤーアクションブームの終着駅ともいえる一本
世紀の駄作と評されているイメージのある作品だったが……?


言わずもがな少林サッカーを日本でやろう!という作品で周星馳も名義貸しとはいえエグゼクティブ
>>続きを読む

ティーン・エージェント(1991年製作の映画)

4.1

落第生が世界を救う!?
楽しいスパイアクションコメディとなっていた


フランス語の単位を落とした主人公が補修ためのフランス旅行に行く際、手違いで同姓同名のスパイと間違えられて…というストーリー
導入
>>続きを読む

スカイハンター空天猎(2017年製作の映画)

3.6

紅海行動と同時期に公開されていた記憶のある中国のスカイアクション
いつものって感じの作品だった


朧げな記憶だとここらへんの時期は戦狼2や紅海行動といったミリタリーアクションが流行っていて、本作もそ
>>続きを読む

ゴーストバスターズ2(1989年製作の映画)

3.6

大人気シリーズの第二弾
相変わらず愉快な作品だった


大魔王が甦り、NYは再び大混乱に!というシンプルなストーリー
だけど本作の本当の軸はラブストーリーで、ラストの決着も「愛」が重要となってくる
>>続きを読む

>|