LEEさんの映画レビュー・感想・評価

LEE

LEE

特に香港映画が好き(にわか

よろしくお願いいたします
アメブロ細々やってます
高評価多めです
あとランキングは気分でだいぶ変わります

映画(643)
ドラマ(0)

男たちの挽歌(1986年製作の映画)

5.0

久々に鑑賞
香港映画史に残る不朽の名作!

どこを切り取っても僕の好きな部分しか出てこない一作だけどまずはストーリーから
一度過去に過ちを犯した者がそれを取り返すために全力でもがくという我々も共感しや
>>続きを読む

スカイ・オン・ファイア 奪われたiPS細胞(2016年製作の映画)

2.1

な、なんというか何を見たのか見終わった後も全然分からない一本だった……


ストーリーは僕がぼーっとしてたり理解力がなかったからかもしれないけど全く頭に入って来ずダメだった
あとキャラ立ちもあんまりし
>>続きを読む

金玉満堂(きんぎょくまんどう)/決戦!炎の料理人(1995年製作の映画)

4.3

ザッツ90年代!な映画
ただひたすらに笑って楽しめる一本に仕上がっている

正直脚本には緻密さはあまりない
レスリーチャンが修行して腕が上達するみたいなのも最後の最後までないしケニービーが復活するシー
>>続きを読む

レジェンド・オブ・トレジャー 大武当(だいぶとう) 失われた七つの秘宝(2012年製作の映画)

3.3

三人の武打星共演!アジア版インディジョーンズ!武芸大会!と面白くなる要素は秘めていたもののイマイチ消化不良な一本


まずはストーリー面で言うと七つの宝を探すというインディジョーンズ部分がつまらない
>>続きを読む

暗黒街のドラゴン・電撃ストーナー(1974年製作の映画)

3.2

アンジェラマオ&ジョージレーゼンビーというまさかのタッグが見られる一本
007の彼が何故香港映画に?!と思う方もいるかもしれないけど実は彼は死亡遊戯に出演予定だったが李小龍が急死したためその出演が無く
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.0

すごい映画をみたなというのが第一感想
でもこの映画の良さを余すことなく味わえた訳ではないので取り敢えずこの点数に…あとで見返してより理解できるようになったら追加で書きます


消費社会の波にのまれてい
>>続きを読む

2バッドガイズ(2018年製作の映画)

4.2

サヴェッジドッグ、アクシデントマンのコンビが贈る一本

道場経営に行き詰まったアドキンスが借金取りをするというお話なんだけどこれが意外なとこに面白い!
アドキンスが一人で悪に立ち向かう映画は沢山見てき
>>続きを読む

デス・トランス(2005年製作の映画)

3.4

RE:BORNのタッグが贈る一本!
これが中々クセの強い作品に仕上がっていた……笑


舞台となる世界は基本的には和のデザインで成立しているものの銃やバイクが出てきたりと独特な世界観が構築されている
>>続きを読む

神鳥伝説(1991年製作の映画)

3.3

武侠小説を下敷きにした一本
内容はかなりとんでもない一本になっていた笑


個人的に思ったのは世界観が分からないということ
全然一般人は出てこないし(街中のシーンとかない)スーツを着てる男がいるのに功
>>続きを読む

ザ・タイガーキッド 〜旅立ちの鉄拳〜(2009年製作の映画)

4.1

伝説はここから始まった!
ザレイドのコンビが贈る一本

ストーリーはシンプルながら味わい深いものになっていてやはり監督の力は本物だったのだったと確信した
田舎から出てきた男が現実の厳しさを感じながらも
>>続きを読む

タイムコップ(1994年製作の映画)

3.2

ヴァンダムのタイムスリップもの

正直な感想を言うとストーリーがよく理解できなかった…←
これは僕の理解力の無さに起因してる部分が大きいとは思うけど本作のタイムスリップの仕組みが個人的には飲み込めなか
>>続きを読む

トリプルタップ(2010年製作の映画)

3.7

ダブルタップの続編でもある一本
まぁ見てなくても成り立つ話だけど見ておくとより面白いかも


ストーリーは実は犯行の現場はこうだった…!みたいに隠された視点を後々見せるのは面白かったしサスペンスとして
>>続きを読む

危ない女たち(1989年製作の映画)

3.5

バリーウォンが贈るコメディ

感想としては普通によく出来てる…!って感じ笑
ギスギスしていたドゥドゥチェンとマギーチャンが事件を経ることによって段々と仲良くなっていく様子は見ていてとても微笑ましい
>>続きを読む

動物世界(2018年製作の映画)

4.1

カイジの実写版by中国
予告がピエロが飛び回るすごいものだったのでどんな珍品なんだ……?!と思って見たら普通によく出来た実写映画でした笑


ストーリーは漫画を読んだ身としてはカイジのバックグラウンド
>>続きを読む

The Young Vagabond(1985年製作の映画)

3.5

酔拳でユエンシャオティエンが演じていた蘇化子の少年時代を描いた一本
Netflixに入ってたので鑑賞

ストーリーは一言でいうならめちゃくちゃ笑
なぜかというと脚本は王晶だから!
カンフー映画なのに劉
>>続きを読む

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981年製作の映画)

3.7

伝説のシリーズの一作目を今更ながら鑑賞(お恥ずかしい……
なるほど人気が出たのも納得の一本だった


この映画で好きなのはやっぱりハリソンフォード演じる主人公のキャラ!
単純にカッコいいっていうのもあ
>>続きを読む

酔拳2(1994年製作の映画)

5.0

久々の鑑賞
後世に残すべき映画でしょ
これは、国宝

まぁストーリーはジャッキー贔屓の僕でもオイオイと言わざるを得ないw
結局ジャッキーが酒を克服した訳じゃないし最後ティロンの目を盗んで行くってのも正
>>続きを読む

拳精(1978年製作の映画)

4.0

久々に鑑賞
ローウェイが手がけたコメディクンフー

本作はジャッキーが嫌いな一本で理由はギャグがしょーもない下品かものばっかりだから笑
確かに精霊はビジュアルからして馬鹿げてるしやってることも馬鹿で
>>続きを読む

ドリフト(2000年製作の映画)

4.3

久々に鑑賞
でも久々すぎて全く覚えてなかったので感想は初見時みたいな感じ笑


奇しくも2作連続出産アクションになった訳だけど本作のストーリーは正直全部理解できたとは言い難い笑
なんというかプロの世界
>>続きを読む

コンシェンス 裏切りの炎(2010年製作の映画)

3.5

安定のダンテラム作品
登場人物の境遇は不幸で情けなしの展開が続いていく……

といつも通りではあるものの個人的には消化不良な一本になってしまった
別に不幸な展開が嫌いという訳じゃなくて(というか面白い
>>続きを読む

レッド・リベンジ/復讐の罠(1990年製作の映画)

4.2

ストーリーとしては裏切った相棒とケリをつけるというストレートなお話
なのでまぁ大して新鮮な驚きはストーリー面では感じなかったものの登場人物のキャラは中々皆個性的だったので見ていて楽しかった
特に注目す
>>続きを読む

G.I.ジョー(2009年製作の映画)

3.9

なんか全てが予定調和というか先が読める一本

この作品に出てくる展開やキャラがどれも既視感のあるものばかりで正直新鮮味は全くない笑
婚約者との悲劇的な別れとか因縁の対決とかそんなのが満載なのでストーリ
>>続きを読む

断罪のカンフーマスター(1984年製作の映画)

4.3

昔海外版で見たことあったんだけどまさかのネトフリに追加されたので鑑賞
やっぱり唐佳作品は面白い!

麻薬がはびこる町で師匠がその悪を断つという話でこれはカンフー映画じゃよく見るシナリオだけどその師匠も
>>続きを読む

ディバージェンス -運命の交差点-(2005年製作の映画)

3.3

みんな大好きベニーチャン作品
男たちの裏切り友情男気が見どころな彼の作品だけど本作は(いつもに比べると)だいぶ落ち着いた作品だと思った(こみ上げる激情の行き場がないというか…


ストーリーは過去に囚
>>続きを読む

くノ一五人衆VS女ドラゴン軍団(2005年製作の映画)

3.5

蒼井そらの飛龍神拳とでも言うべき一本
感想を一言で言うならばこんなん許されるんか??!!(もちろんいい意味で笑


ストーリーは飛龍神拳まんまです笑(ラストのストップモーションも一緒
そこにジャッキー
>>続きを読む

チャウ・シンチーのゴーストハッスル(1990年製作の映画)

4.1

周星馳初期の一本

お話としては霊幻刑事みたいなオバケが仇を討つため現世の人と協力するという話なんだけどあちらよりもオバケ役のキャラがウザくないので見やすかった笑(あっちの姜大衛のウザさは異常。好きな
>>続きを読む

ヒーロー・オブ・クンフー 裸足の洪家拳(1975年製作の映画)

4.7

薄命の貴公子傅聲の小子シリーズの一本
前回レビューした裸足のクンフーファイターのリメイク元である一本だったりする


裸足のクンフーファイターとの比較をするならば本作は主演、つまり傅聲によりスポット
>>続きを読む

裸足のクンフー・ファイター(1993年製作の映画)

4.7

ずっと見たかった本作がネトフリに来てたのでやっとこさ鑑賞
実は本作は張徹監督傅聲主演の裸足の洪家拳のリメイクだったりするがそっちは未見(はよ見ねば…


リメイク元を見てないので深く語れないところはあ
>>続きを読む

ネイキッド(2017年製作の映画)

4.0

予想を裏切らない面白さ!
絶体絶命の状況から結婚式を挙げるというタイムループもの
笑えるし最後は感動できるいい作品だった

やはりタイムループものの醍醐味である主人公が挫折しながら未来を予測することで
>>続きを読む

ザ・ポスタリスト ~伝説の絵師~(2016年製作の映画)

-

眼福!
香港映画好きなら誰しもが一度は見たことのあるポスター(Mr.BOOや悪漢探偵、プロジェクトAなど)を手がけた絵師のドキュメンタリー


彼の人生やホイ兄弟との関わりについて70分という時間で簡
>>続きを読む

チャウ・シンチーの熱血弁護士(1992年製作の映画)

4.0

Netflixにきたので伝説の一本を遂に鑑賞


弁護士の周星馳がいつも通りの圧倒的な喋りによって事実を隠蔽した奴らと戦うというお話でこれが後の広州殺人事件やハッスルキングに影響を与えているのはいうま
>>続きを読む

秘技・十八武芸拳法(1980年製作の映画)

5.0

ネトフリに入っていたので久々に鑑賞
やはり劉家良は最高だ


ストーリーは義和団を勝手に解散させた劉家良を殺すために刺客が送り込まれるという話で基本シリアスではあるものの今は亡き傅聲の達人なりすまし演
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.8

なんだかんだで見に行くことになって鑑賞に至った
前作の悪い所が結構改善されていて見やすい作品になっていた


予算がアップしたお陰か画面は前作よりゴージャスに(とはいっても電車が走っている所がずーっと
>>続きを読む

最強の出前人(1994年製作の映画)

4.4

面白い!もちろん未公開だから何を喋ってるかは全く理解はできないけど面白い!
言葉が通じなくても笑える、周星馳の上質なコメディだなと改めて感じさせられた

本作は破壊王ノリタカの実写化らしいけどそっちは
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.9

今年最大の組み合わせ!
サメ映画は全くと言ってもいいぐらい見たことないので(ジョーズも見たことない)全くその分野で語ることはできないが面白いか?と聞かれたら面白かったとニッコリ笑って答えられる映画にな
>>続きを読む

Returner リターナー(2002年製作の映画)

3.8

マトリックスやMI2などのスタイリッシュアクションの影響をモロに受けて作られた一本
主役に金城武が抜擢したのも世界で通用するものを作るぞ!っていう心意気から来てるのかななんて思ったり


正直言ってし
>>続きを読む

>|