チャーリーさんの映画レビュー・感想・評価

チャーリー

チャーリー

  • List view
  • Grid view

ファンタジー・アイランド(2020年製作の映画)

3.2

原理がきになるけど、とにかく願いが叶うなら何がいいか真剣に考えた。

第8日の夜(2021年製作の映画)

2.7

前半の雰囲気は最高。
でも、クライマックスからが長い。

クライモリ(2021年製作の映画)

2.8

リブート?
いやいや、もうこれは違う映画。
違う映画としてみましょう。

これは偏見だと思われても仕方がないが、ゲイが1人出てくるのは大丈夫。
でも、ゲイのカップルは見たいと思わない。
ゲイのカップル
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.0

めちゃくちゃ中国でしたね。
家族家族うるさいなーと思ってしまった私はちょっとこの映画のストライクゾーンではなかっただけだと思う。

ただ、主人公は好き。

マトリックス レザレクションズ(2021年製作の映画)

3.4

マトリックスはネオが最初逃げるけどその後しっかり向き合った成長する物語。
今回は、過去作をメタ的に出しまくるファンサービスをしつつ、じつはトリニティーの物語。
アラジンのアニメが男の成長物語だったのが
>>続きを読む

レッド・ノーティス(2021年製作の映画)

3.8

バーン!
どデカい花火みたいなスーパー娯楽作品!

私にとってはライアンレイノルズ映画。
最高!

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

4.4

これぞ「ナーメテーター映画」!
音楽とか音とかカット割がめちゃくちゃユーモアあって最高。

ゴミ出し話に合わないのもわざとなんじゃないか?

マリグナント 狂暴な悪夢(2021年製作の映画)

3.3

評価がすこぶる高いけど、私は普通だったかな。

ただ、カッコいいホラー映画って今までなかったのでそこは凄く良かった。
特に音楽がいい!

所々でファイトクラブのラストで流れるピクシーズの曲のアレンジが
>>続きを読む

ウィリーズ・ワンダーランド(2021年製作の映画)

3.4

こういう馬鹿げたB級ホラー映画って楽しいですね。
最高です!

アンテベラム(2020年製作の映画)

3.0

ホラー映画じゃなくてどんでん返し映画じゃん!

白人は悪って感じの描き方が振り切れてて怖いよ。

ダークサイド(2018年製作の映画)

2.9

展開は乏しいが、淡々とした感じは雰囲気があってよい。

モーテルに泊まってみたいですねー。

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

4.5

最高な1日の最後に最高のため息ついちゃう乙女みたいな気持ちになってしまった…。

フリーガイ最高。

カウントダウン(2019年製作の映画)

3.0

ホラー映画でこのレベルの映像だととりあえず見れるので嬉しい。

かつ、相手の造形、ひっかけやジャンプアップもオッケー。
キャラクターもバランスが良いので文句なしです!

CUBE 一度入ったら、最後(2021年製作の映画)

2.5

原作が好きなので問題点ばかり目についてしまった。

でも部屋の造形や扉の重さなどは凄くよかった。

カット/オフ(2018年製作の映画)

3.2

解剖謎解き映画。
北欧ミステリー感満載ですごく楽しめました。
キャラクターもいい。
解剖をする事で次の手がかりがでてくるとか新しい感じ。

ただ、同僚の思考が理解できない。
一筋縄ではいかないストーリ
>>続きを読む

サムワン・インサイド(2021年製作の映画)

1.9

10代の心の葛藤がキツすぎて殺人シーンでとてもとてもリラックスしてしまった。

つまり、逆に苦痛なシーンが多すぎてギブアップ。

2度と10代に戻りたくないと確信的に思わせてくれる映画。

ノー・ウェイ・アウト(2021年製作の映画)

2.5

皆さんのレビューとまっっったく同じ感想なのでまとめます。

・主人公の運命が不幸すぎてホラーが怖くない。
・クリーチャーの造形はさすが。
・説明が少なすぎて意味は不明。

以上!

ゴシカ(2003年製作の映画)

3.2

怖くは…ない。
精神ミステリー映画にホラーがちょっと混ざっている感じ。

精神科医が務めてる刑務所に収監されたらヤバいでしょ。

しっかりミスリードされる事で謎解きが面白くなる。

特に「師弟関係」っ
>>続きを読む

アルティメット(2004年製作の映画)

3.3

冒頭のパルクールがとにかく最高。
84分で脂肪のない素晴らしく鍛え上げられた映画だ。

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.0

ワンダーウーマンってど正義なのが良かったり悪かったり。

アウトサイダー(2018年製作の映画)

3.5

日本版「ドライヴ」みたいで楽しめた。

寡黙でクレイジーな主人公。
海外から見たヤクーザーの雰囲気や戦後の日本が不思議にマッチしていて面白い。

ヤクーザーの世代交代にも時代の流れがあり、裏切りのルー
>>続きを読む

ザ・コール(2020年製作の映画)

2.5

ギャーギャー騒ぐ前にちょっと考えろって思ってしまった。

でも、アイディアは面白い。
未来を知ってる人と未来を変えれる人、どっちが有利か。

ケイト(2021年製作の映画)

4.1

攻殻機動隊の実写化ってこんな感じだろうなってくらいよく出来てた。

女性のかっこいいアクションはいろいろあるけどトップクラス。

攻殻機動隊とジョン・ウィックを足した感じにさらにジャパニーズポップカル
>>続きを読む

ワウンズ: 呪われたメッセージ(2019年製作の映画)

3.2

アメリカの説明が下手な感じが前面に出てる作品。

あと、ビール飲みたくなる。

やっと映画が始まりぞーってときに終わる。

レリック ー遺物ー(2020年製作の映画)

2.7

この映画のテーマは「老い」や「認知症」ではない。
いや、もちろんそれもある。
表の間テーマは「老い」だが、裏テーマは「遺伝」と「死」である。

読み解くポイントは
・3世代の女性しか映らない
・お父さ
>>続きを読む

6アンダーグラウンド(2019年製作の映画)

4.1

ライアンレイノルズ作品ってステイサム作品的な感じで一つのジャンルになりつつある。

おしゃべりバカアクション映画+イカス音楽と映画オマージュ。
8mile最高ですよ。

Netflixの中で1番「映画
>>続きを読む

ルール(1998年製作の映画)

3.0

スクリーム的大学キャンパススリラー。
都市伝説をなぞった殺人の正体は?
映画らしい展開で安心します。
フラグ映画ですね。

>|