HyperRさんの映画レビュー・感想・評価

HyperR

HyperR

Twitter=_rdkyn1987

関東です。映画友達募集中です。気軽に絡んで下さいね。
洋画・邦画どちらも見ます。ジャンル的にはアクション・SF・サスペンスが特に好きです。恋愛やドラマ系はあまり見ないほうかもしれません。

※レビューには個人的な好みが多く含まれてます。
★1=見る価値のない…
★2=つまらないor後もうちょっと何かあれば
★3=普通
★4=面白い、個人的に好み
★5=オススメ。同ジャンル作品と比べても秀逸。

映画(262)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

4.0

おおむね満足です。
アクション映画として、とても楽しめる作品になっていたと思います。

ただ、T2以降の敵は便利すぎるというか。粒子になったり液体になったり分身したり。ロボット同士のぶつかり合いのほう
>>続きを読む

シンデレラゲーム(2016年製作の映画)

1.5

アマプラにあったので視聴するも…

学芸会的な演技についていけず、途中で断念。。。

アンフレンデッド:ダークウェブ(2018年製作の映画)

3.0

良くもなく、悪くもなく。

画面の中だけで物語が進んでいくので、翻訳できない画面の文字など100%で楽しみきれない感じはしました。
サーチとかが好きなら、アリだと思います。

ジェミニマン(2019年製作の映画)

4.0

アクション映画として面白かったですよ!

ストーリーに捻りは欲しかった気もしますが、単純明快で楽しかったです。

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

5.0

DVDで鑑賞。
両親と三人でみましたが、映画でこれほど笑ったかなってくらい笑っちゃいました。
とくにラストらへん。
洋画派なんですけど、邦画もいいなぁって思わせてくれました。

第9地区(2009年製作の映画)

5.0

天才の監督と、天才の主役
その二人を同時に見ちゃった、みたいな。
コレ以来シャールト・コプリーのファンになっちゃいました。

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

2.0

なんかチープ、かつ、まったりしすぎ。
な感じです。
ただ、本当に心霊動画?みたいなのが撮れてるみたいで。不審人物が画面に映ってるそうです。

白ゆき姫殺人事件(2014年製作の映画)

3.5

騒がれたほどではなかったように思えますが、普通に楽しめました。

でも、これといった特色や個性があるわけでもないような…
気になってたら見るべきかなとは思います。

暗黒女子(2017年製作の映画)

3.5

B級っぽいなぁと思いながら鑑賞。

意外と楽しめました。面白かったですね。
余計なシーンがあまりなく、サクサクと展開するのがよかったんだと思います。

メメント(2000年製作の映画)

5.0

最高のサスペンス映画。
個人的にダメなところが一つもないように感じます。

何度みても楽しめます。サスペンス好きはもちろんのこと、すべての映画好きに見てほしいなぁと感じます。

マトリックス(1999年製作の映画)

5.0

新しい時代を作った、とも言える作品ではないでしょうか。
公開当時、他の映画は真似してるなぁとは実感はしていましたが、そこから10年以上経ち、今見ても色褪せないCGや設定。アクション。
年数が経ってまだ
>>続きを読む

エイリアン2(1986年製作の映画)

4.0

昔、子供の頃にみたインパクトが忘れられません。
アンドロイドが真っ二つになるシーンですね。

CGが発達した今の時代でも、インパクトがある作品だと思います。

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.0

演技力が光りますね。

すごく良かったです。
あまりドラマ作品は見ませんが、この作品は楽しめました。

チェンジリング(2008年製作の映画)

3.5

スッキリする映画ではありませんが、楽しく見れたような気がします。

確か事実なのですよね?
スッキリしないのは、あえてリアルでいいのかもしれません。

ラストスタンド(2013年製作の映画)

4.0

暇つぶしに何気なく借りたけど面白かった

とりあえず細かいこと気にせずに気楽に楽しみたい時にいい映画だと思います
シュワちゃんは動けなくなったのかもしれないけど、老けてもかっこいいな~と思いました

REDリターンズ(2013年製作の映画)

3.5

面白かったけど、ブルースウィリス最近こんな役ばっかな気がして新鮮味がない感じがしたかも
イ・ビョンホンもGIジョー2の時とほとんど変わらない役柄だった、最終的には仲間みたいな
そろそろ「新しい」アクシ
>>続きを読む

ホワイトハウス・ダウン(2013年製作の映画)

5.0

期待してた以上の面白さでした
それに≪いい≫映画だったような気がします
似たような作品のエンドオブホワイトハウスのほうも面白かったので、どちらもオススメします
カンフー映画が好きだけど、熱い肉弾戦や銃
>>続きを読む

グランドマスター(2013年製作の映画)

1.0

つまんなかった
まずこれを借りる人ってみんなアクション映画が好きで借りると思うんだけど、アクションに重きをおいてないのか、全然見ごたえが無い
冒頭のアクションはまぁまぁだった気がするけど、すごい見ずら
>>続きを読む

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(2013年製作の映画)

5.0

TV版を一切みずに劇場版を見に行ってみましたが、後半はもう泣きすぎて脱水症状になるかと思いました
アニメだからとえこひいきしてるわけではなく、今までみた映画の中で一番感動し、人生の中でもこんなに泣いた
>>続きを読む

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語(2013年製作の映画)

4.0

劇場版の前編後編は、総集編なのでさして感想も無かったけど、今回のは予想外の展開でした。
TV版とか前編後編みた人って、だいたいほむらちゃん健気でいい子、みたいなイメージだっただろうけど、内面はとっても
>>続きを読む

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)

2.0

予告編ではすごいSF感とかアクション感でてたけど、実際はほとんど農場のシーン。オチもすごい掴みやすい。
主人公の心変わりもよくわからない、未来の自分が~っていう設定はよかっただけに、期待しすぎたかもで
>>続きを読む

96時間 リベンジ(2012年製作の映画)

3.0

アクションとかは前作のほうがかっこいいし、見やすかった
今作はやたらとカメラのアップが多くてみずらかった気がする

ラストのタイマンは燃える!

ストロベリーナイト(2013年製作の映画)

1.7

え、やっちゃうんだ!?
これに尽きます(笑)

そこだけ気になって、他はよくわかんない感じで、あんまり面白いとは感じなかったです((そもそもTV版は見てないですが)

最後晴れやかに終わりましたけど、
>>続きを読む

アウトロー(2012年製作の映画)

3.0

リアル志向。それなりに楽しめたような、そうじゃないような
でもアクションとしては、今まで見てきたようなアクションだったような気もします

ラストのバトルはすごい身長差だな~っと見応えあった感じです
>>続きを読む

脳男(2013年製作の映画)

2.0

ちょっぴりファンムービー?
期待したほどではなかったです
もっとアクションアクションしててもよかったのでは…

オチとしてはすごいよかったと思うのですが、最後笑ってほしくなかったかな
あれやっちゃった
>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

4.0

面白かったけど、予告編とかでいってた「女性捜査官が狂気ともとれる執念で・・・」の狂気の部分をすごく気になってたんだけど、いがいと冷静だった

もっと感情的なのかと思ってたから、そこは残念

大脱出(2013年製作の映画)

4.0

つべこべ言わない人向け。アクション映画として普通に楽しめた
大味なので、邦画が好きだったり、細かい設定が~とかいう人には向いてない映画だと思いますが、ハチャメチャ洋画好きの自分は普通に楽しめました
>>続きを読む

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

5.0

目から鱗の作品。3Dで見ました。なかなか飛び出てきて臨場感ありましたが、酔う人はオススメしないです。
登場人物わずか三人、それなのにすごい楽しめた。宇宙の事は詳しくないけど、宇宙の怖さとか孤独感とかす
>>続きを読む

アイアン・フィスト(2012年製作の映画)

1.0

アクションを履き違えてるような…?個人的にはなんだけど、カンフー映画って役者の動きだったり、武器の扱いの綺麗とかに見とれるものであって、描写のエグさとか音楽で作るものじゃないと思う…っていう映画でした>>続きを読む

フライト(2012年製作の映画)

1.5

割とちゃんとした映画かと思ってましたが、ただのアルコール中毒のおっさんが色々イカサマをして隠蔽したり、でも失敗したりって映画でした

予告編詐欺かなと思ってしまいました(笑)

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

4.0

原作やミレニアムのほうを知らないけど、面白かったと思います

最後のちょっと切ないラストがリアルでいいな~って思いました

TIME/タイム(2011年製作の映画)

2.0

キャストだけはいいかも。
ジャスティンが好きだから見たけど、ストーリーはアウトでした。
本気なのかギャグなのかイマイチよく解らず(笑)

主役二人は美男美女でいいですね、それだけです。

ジョン・カーター(2012年製作の映画)

1.0

寝てしまった…予告編だとすごい大作の予感がして、期待して見に行ったら寝てしまいました。

ラストも全然覚えてない・・・大作のわりに印象の薄い映画かもしれないです

バトルシップ(2012年製作の映画)

3.0

ちょっと不完全燃焼的な作品

同じ時期、同じ主演のジョンカーターよりは良かったですけど、印象がどっちも薄いからかテイラー・キッチュもいまいちブレイクしてないイメージ

Black&White/ブラック&ホワイト(2012年製作の映画)

4.1

こういう軽い気分で見れる映画はいいですね
主演の二人もかっこいいですし!

批評家のレビューとは裏腹に楽しんでる人が多いみたいでよかった!

タイタンの逆襲(2012年製作の映画)

3.0

前作よりパワーダウン?した印象です
前作は覚えてるけど、今回はあんまり内容覚えてないです

でも普通に見れるレベルだとは思います

>|