acanuuunさんの映画レビュー・感想・評価

acanuuun

acanuuun

映画(487)
ドラマ(210)

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel Ⅲ.spring song(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

セイバーとライダーの戦いがとてもよかった〜〜!!
セイバーの最後の一言は、わかっていたけど泣いてしまった
声色がかつてのセイバーの声で、第一章、もとい在りし日々を思い出して切なくなった
イリヤが門を閉
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.5

ホラーが苦手でも観られる!
Jホラーにありがちなじめじめ感は少ない
親戚集まりとか結婚式とか、田舎あるあるのシーンは別の意味でゾワッとする〜
松たか子がかっこよかった

ローマの休日(1953年製作の映画)

3.6

たった1日のお話なんだ!そしてこういう終わりなんだ!とちょっとびっくりした

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

動画配信始まるよ!PCで観ると楽しいかもよ!というツイートがバズってたのでPCで観た
Windows派のわたしでものめり込んだので、Mac使ってる人は没入感すごいと思う

父親が賢くて情報強者だからこ
>>続きを読む

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

3.7

セレブな生活から一転、家なし職なし金なし主婦がぽんと社会に放り出されるの想像するだけでゾッとする
一度上がった生活水準を下げるのは難しい
過去の栄光にすがる、嘘をつく、自分の価値を過信する、虚勢をはる
>>続きを読む

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.0

金ローでよくやってるな〜という印象
でもしっかりと観たことなかったなぁと思い、いざ映画館へ!

めっちゃおもしれ〜〜
戦争映画だ!社会派だ!

チラ見程度の金ローで鑑賞した気になって星3つけてたけどこ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.2

そこまで怖くはない
思ってたのと違ったな
ちょっとよくわからなかったので考察サイト読まないとな…って感じ

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

3.6

わかっているけどラスト10分はじんわりきてしまう
レイリアとメドメルの別れ方もよかった
ラングがいいキャラしている…

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.0

キアラ・セトルの歌がとにかくいい
歌詞の内容から考えても今の時代の誰かを救う歌だなと思う
歌と曲に関しては非常に満足!

でもストーリーは微妙、なにより主人公のバーナムを愛せない
ピーナッツゆえのコン
>>続きを読む

ミッドサマー ディレクターズカット版(2019年製作の映画)

3.9

ストーリーに大きな影響はないものの、人間関係のいざこざとかが増えていて、(多くはクリスチャンがいかに場当たり的な人間であるかという描写)見応えアリ〜
クリスチャンの論文についてのスタンスが雑すぎてジョ
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

3.5

ほっこりファミリー向けだと思っていたらなかなか重い話でびっくり…
がんばる姿は健気だけど、強がることを美化はしてほしくないなぁと思った

Curve(原題)(2016年製作の映画)

3.5

形容しがたい恐怖…
観終わった後めっちゃ深呼吸した

失楽園(1997年製作の映画)

2.8

あまりにも淡々とした描写で途中寝てしまうほどだったけど、どうしようもない感情ってあるんだな〜ということは伝わってきた
へんに馴れ初めとかドラマチックな展開とかないぶん、その辺にあるだれかの日常感があっ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険(1996年製作の映画)

3.8

すごく昔に1度観た気がする
ちゃんと観たのは初めて
おもしろいなぁ

作画ぬるぬる動くのにビックリするし、時々劇画のようなタッチになるのも笑ってしまう
大人も楽しめるように作られていたんだね
世代なも
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.7

ホラーが苦手でも観られる!
1を観てから2を観た方がいいやつ
ていうか1観ないとわかんないかも

お母さんとツリーのシーン、ちょっと沁みた

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

3.0

モブでAC/DCのTシャツを着た子供がいてテンションあがった
観覧車の上でのバトル、ふくらむサッカーボールはちょっと笑っちゃった

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.7

ホラーが苦手でも観られる!
誕生日の夜に誰かに殺される→誕生日の朝に目が覚める、というループの中で誰が自分を殺すのか探っていくお話
主人公が人の恨みを買うタイプなので犯人候補多すぎて笑った
ハートフル
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

3.0

原作未読
色彩とか美術はさすが蜷川実花って感じだった
真矢みきがかっこいい
お話はうすい感じ

犬はどうしてCGなんだ…

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

めっちゃくちゃスカッとする映画
おじさんふたりがお互いを理解し、人として友情を築いていく
実話ベースだというのも驚いた
だんだんと笑顔が増えていくドクがいいなぁ
フライドチキンのくだりは思わず吹き出し
>>続きを読む

三人の夫(2018年製作の映画)

3.0

ムイが捕食者のように見えた
あれほどイカれた演技をしていたクロエ・マーヤンが特典映像で普通に話してて「よかった、正気だ…」って安心してしまった

だんだんとモノクロになっていく映像の中、差し色の赤は綺
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

3.3

土屋太鳳はこういう役のほうが映える気がした
サロメのシーン、フルで映像化して欲しいな

累役に芳根京子は美しすぎる
せっかくの演技派若手共演なのになんかもったいなく感じちゃった!

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.9

面白かった!
火炎放射器のくだり、ちゃんと回収してて笑った
もしも現実がこの映画のようであったなら、ポランスキーは喜んだだろうな
シャロン・テートのこと調べてから観てよかった

後日譚を観たくなる映画
>>続きを読む

劇場版メイドインアビス 深き魂の黎明(2020年製作の映画)

3.8

ストーリーは原作どおり
ファンが安心して観られるやつ
MX4Dで鑑賞したけどクオンガタリとおへそツプッのシーンはどきりとする

つくしあきひとは変態だなあと思う

架空OL日記(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

遠い昔のOL時代を思い出してしまった
ゲラゲラ笑ってたのに、ラストでじゅわ〜っとする感じがたまらない

歯磨きの仕方、女子トイレの使い方、アジフライのマヨネーズの付け方、それぞれ性格が出ていて、こうい
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.8

観たいけど非常に観たくない、という不思議な感情のもと鑑賞
主役の子の泣き方がリアルですごくいい
グロが平気なら映画館の大画面も平気
カルト教団とか、異教徒の不思議な文化に接触する展開なので、ジャンル分
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

‪韓国のこういう映画好き、ほとんどBGMないのもいい‬
うける〜ってなった後にやるせねぇ〜ってなる、喜劇と悲劇のバランスが絶妙

主人公と父の、身の丈に合わないことを実感してゆく姿が…きつすぎる……
>>続きを読む

花と蛇3(2010年製作の映画)

2.0

小向美奈子!!元気か!!!って思ってみたけど10年前の作品だった
火野正平変わんないな

>|