さくらさんの映画レビュー・感想・評価

さくら

さくら

映画(69)
ドラマ(38)
  • List view
  • Grid view

天気の子(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

途中鳥肌がたった。映像もきれいだし。
君の名はほどじゃないけど面白かった。

なんで主人公の男の子は家出したんだ?
なんで須賀さんのお嫁さんは死んだの?
お嫁さんも天気の子だったの?

見た人と話した
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

2.3

おっきいどんでん返しくるかな〜と
期待しすぎてしまった。
密室は怖い。

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.5

障害者、健常者関係なく
人気者には人が集まるし
感謝の気持ちがなければ人が去る。

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

2.7

地元がちょっと出て嬉しかった!
芸能人出身対決おもしろかった〜
がんばれ埼玉

アラジン(1992年製作の映画)

3.5

久しぶりに見たな〜
ディズニープリンセスの中で
2番目に好き!
実写版も見たいな〜

百瀬、こっちを向いて。(2013年製作の映画)

2.0

切ない。
原作読んでみたいなぁ。

地元の駅が使われてて嬉しい!!

渇き。(2013年製作の映画)

2.5

薬物やると現実世界と夢が
こんがらがっちゃうって事ね。
ぶっ飛んでてよくわかんない事ばっかり
だったけど
薬物は怖いって事はわかった。
ひぃってなるシーンが多かった。

オオカミ少女と黒王子(2016年製作の映画)

2.0

こんな人いないよ〜
ふみちゃんが頑張っててかわいい^ ^

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

2.8

妻夫木くんの人の良さは
演技を通り越してにじみ出てる。
キコちゃんかわいい。
恋すると仕事も頑張れちゃうね。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.2

拍手したくなった。
ライブ会場にいる感覚。
久しぶりに映画館で泣いた。
しばらくQueenのことばっかり
考えちゃいそう。

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.0

あー切なかったけど嬉しい。
旅行中ケンカすると最悪よね。
旅行から帰ったらしたほうがいいね。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

1.8

本題に入るまでに時間がかかるし
あまりのめり込めなかった。
結果、お〜ん。という感想。

太陽(2016年製作の映画)

1.3

ミュージカルみたいな演技。
グロいし全体的に暗い。
お父さんの気持ちになると心がいたい。

ストロボ・エッジ(2015年製作の映画)

2.2

原作の漫画はもっと切なくて大好き!

実写だと思ってた声と違うから
ちょっとうーん。
しょうがないか。
になこの声はもっと高くあれ!

ハッピーフライト(2008年製作の映画)

2.5

空港の仕事って大変!

飛ぶ前にも色々やることあるんだね〜

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.0

ちびちゃんが凶暴でかわいい💕
ヒーローはいつもカッコいい!
小学生の時にみたら
もっと興奮したんだろうな〜〜!

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

いい話だな〜
日本のお盆だね。
家族をずーっと大切になきゃね!

お父さんと伊藤さん(2015年製作の映画)

3.5

食べるシーンが多くて好き。
お父さんの気持ち考えると切ない。
伊藤さんの謎感がリリーフランキーにぴったり。平日ののんびり映画に◎
ただスプーンはなんだったのかは教えてくれないから考えろってことか。

グラスホッパー(2015年製作の映画)

3.0

後半に色々明らかになってくる所は良い。
でも簡単に人が死にすぎて
あんまりハラハラはしなかった。

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

3.0

もうちょい
科学的な見解とか解説とか
して欲しかったー!!
刑事の勘とか乱気流はわからないとか
言わないでー!って思っちゃった。
キャストも豪華だったから
期待しずてしまった。

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

3.8

何回見てもハラハラドキドキ!
おもちゃ同士のの友情。
おもちゃとの友情。
昔遊んでたおもちゃが懐かしくなった。
電話のおもちゃ、顔はかわいいのに
声がイケメン(笑)

SCOOP!(2016年製作の映画)

2.9

前半の勢いがすごくて
車で逃げ回るシーンはワイスピ見てるみたいにワクワク。
後半はだらだら〜っとして
最後はリリーフランキーが狂ってる。
リリーフランキーの演技力!!!

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.0

青春だ〜
恥ずかしくなっちゃうけど
ちょっとうらやましい。
凛としたクイーン。
松岡茉優ちゃんが綺麗。

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.9

去年の冬、きみと別れ。
なるほど。
わかりやすく、騙された。
愛情通り越すと恐怖変わるのね。ひぃ〜

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

2.8

中学生の時に覚えた百人一首が出てきて懐かしい。
勝負は緊張するけどワクワクする!
泣きながら楽しいって言う
ちはやが可愛い。

ジヌよさらば かむろば村へ(2015年製作の映画)

3.5

必ずどうにかなる。
思った通りではないけども。
確かにその通り。
豪華なキャストなのに普通で
ニヤニヤ面白かった。
お金アレルギーは大変だね。

横道世之介(2013年製作の映画)

3.5

同級生にいたら嬉しい男の子。
なにがあるわけじゃないけど
午後こたつに入りながら見るのにちょうど良かった。またいつか見ると思う。

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

2.3

殺人シーンが意外と多くて痛い。
大泉洋さん好き
小雪さんの幸せになれない感じいい。

植物図鑑 運命の恋、ひろいました(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

前半のほのぼの感◎
可愛すぎる。
私が脚本家だったら
樹が人間ではなく野良犬として現れるラストにしてたな〜
切なさが足りない。
でも高畑充希ちゃんが幸せそうだったからいいか♡

パッセンジャー(2016年製作の映画)

2.5

久々にSF映画見た。
私も孤独に勝てなくて絶対起こしちゃう。

メゾン・ド・ヒミコ(2005年製作の映画)

2.5

オダギリジョーの色気がすごい。
また逢う日までをみんなが踊っててなんかよかった。こういう施設も必要なのね。

リトル・フォレスト 冬・春(2015年製作の映画)

3.5

大事に作って丁寧に調理して
ステキな人達だな〜と思った。
橋本愛ちゃんも松岡茉優ちゃんも
田舎が似合うなぁ〜〜
私も玉ねぎ豪快に使うの好き。

>|