アケロン人さんの映画レビュー・感想・評価

アケロン人

アケロン人

映画(226)
ドラマ(0)

ロリータ(1961年製作の映画)

3.8

退屈だった。ロリータの母親の扱いがかわいそうだと思った

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ジョーカーは純粋な悪のアイコンであってほしい、ジョーカー自身にとっても。

ウエスタン(1968年製作の映画)

4.5

金とか土地のやりとりのくだりはよくわからなかったけど、最後の決闘に収束していく、西部劇の醍醐味がありました。どのキャラクターにも男らしい見せ場があるのが良いですね。長い。

ある船頭の話(2019年製作の映画)

4.0

雄大な自然の中に開かれたワンシチュエーション映画でした。全てのシーンで構図にこだわりを感じます。CGが世界観とマッチしてなくて残念。

ビッグ・ウェンズデー(1978年製作の映画)

3.6

最後のビッグウェンズデーのシーンがこの映画の全てですね。登場人物がただのチンピラ共なのでドラマに共感できるとこは少ないです。それと、ワクサーはいつからいたんだ?

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.4

第一に、日本人向けでない。日本人が当たり前のように知ってる織田や豊臣を、外国人が知っているわけではないのと同じ。過去のタラ作品は予備知識なしで楽しめるものばかりだったので、これは残念。

第二に、スト
>>続きを読む

Kids Return キッズ・リターン(1996年製作の映画)

3.8

いうほどキッズか?
仏頂面で黙ってるだけで絵になる寺島進さんすき

ガールズ&パンツァー 最終章 第2話(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

1話ほど盛り上がりなかったかな
知波単は征途のゴジラコマンドリスペクトだと信じてる

>|