annさんの映画レビュー・感想・評価

ann

ann

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

途中半分

あまり明るくないアメリカだ。これは日本人がみて理解できるものなのか。邦画を外国人が見てるみたいな、知らんけどそんな気分になった。きっと舞台がアイオワだからだろうな。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

まじでショートフィルムでいい

ファンタスティック Mr.FOX(2009年製作の映画)

3.8

おもしろかった。ロアルドダールの好感度がまた上がった。キツネたちのサイズ感かわいい。ウェスアンダーソンはダールの映像化をどんどんしていってほしい。

グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告(2020年製作の映画)

3.4

癒しコメディだった。デニーロのお手本おじいちゃんが満喫できるし、ユマサーマンのアクションが思いがけず見れたし、ストレートな反戦メッセージが結構良かったな。あと、妹がクリスマス大好きで9月の誕生日パーテ>>続きを読む

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

3.0

夕方の映画館でビール飲みながら見たい映画だ。もしくは寒い時期に野外又はドライブインシアターでホットコーヒーを飲みながら。一緒に見る相手はコーヒーとタバコが似合う英米カルチャーに詳しい長髪の気取った男で>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.5

絵踏にあんな葛藤があったとは、教科書や資料集の絵だけではわからないものだな。私だったらキチジローみたいに余裕で踏みそうだなとか考えてた、というか信仰がないから当たり前か。信仰心、宗教が怖いのか、当時の>>続きを読む

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

4.0

タランティーノ好きだな……ワンハリは脚本が良かったけどこっちも同じくらいいいな。てかB級風が好きだからなのかな。前のめりになるくらい面白かった。力入りすぎて、後半残り30分くらいで一瞬気絶した。まあ長>>続きを読む

マーズ・アタック!(1996年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

もっと早くに見たかった。こんなのは理屈じゃなく好きだ。美女火星人の動きが特におもしろすぎた。it’s not unusualの唐突さやまさかの別の曲で地球が救われるという意外性もよい。B級感溢れる雰囲>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.8

アメリカの飯が大好物なので見終わったらお腹ぐーぐー鳴ってる。
2010年代のTwitter等のSNSとの付き合い方が懐かしくなった。vineもでてきて懐かしい。
息子の真剣な眼差しがよかった。それに応
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

1.0

不快指数が高かった。
面白味もないかな別に。

ジャンルとしてはホラーなのかな。私は昔からホラーがすきじゃないんだけど、怖いからという理由以外に訳のわからなさや理不尽さ、中身のなさがあるからかなとこの
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.5

なるほど。勉強になった。

ノーランって何か起きた時の描写、すんごい引っ張るなって思った。なんなら見せないときもあったり。

イギリスの俳優かっこいい。主役級の方達が大勢いて、すごかった。

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.7

勉強として。
WW2のイギリス視点はあまり見てこなかったかもしれない。イギリスにはイギリスのプライドと戦いがあったのだなと、当たり前ではあるが勉強になった。
鼓舞がうまいチャーチル。
ゲイリーオールド
>>続きを読む

Saltburn(2023年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

面白くなりそう→キモい→おかしい→変→ボリウッド?
陰キャ描写からのキモスイッチオンが何度かあって分かりやすいんだけど、色々唐突すぎるし、キモいに全振りしすぎていてキモかった。
キモいだけじゃなくてメ
>>続きを読む

『マイ・エレメント』が起こす奇跡の化学反応:メイキング映像(2023年製作の映画)

-

本編見た勢いで直後に見た。
実体験を元にこんなのが作れるなんてやっぱディズニー(ピクサー)に選ばれる人間は違うわと思ったな。

ネクスト・ゴール・ウィンズ(2023年製作の映画)

3.7

ポリネシア系の訛りが好きだなと改めて思った。癒された。
試合前のシバタウがかっこよくてずるい。ああいうのはウルっとしてしまう。
ストーリーはまあ王道という感じだけど、タイカワイティティの笑いのセンスで
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

おもしろかった。
盛りだくさんだ。オタクの愛が詰まっていた。スピルバーグ監督最高🤘

これから解説見て答え合わせするのが楽しみです。

ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(2005年製作の映画)

-

途中半分まで。

眉筋と口のみであれだけ表情の豊かさを表現できるのはすごい。
HBCが上品な婦人を演じている。
子供に見せたい。

カラフル(2010年製作の映画)

1.0

声優がキツくて2倍速。キャラが魅力なかった。児童小説なら原作の方は中学生が読んだら勉強になるのかもね。

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.5

こういうブラックコメディ的なやつは好きなので楽しかった。英国史はさっぱりだけど、ストーリーはほぼフィクションっぽいので気にならない。女王の演技が上手い。
女同士のバチバチの戦い後の心境の変化みたいなと
>>続きを読む

グリース(1978年製作の映画)

4.0

ドラマGleeバージョンの歌しか聞いたことなかったので初鑑賞。ジョントラボルタが歌って踊る爆イケ🕺ダンシングミュージカル。
てっきり70年代が舞台かと思っていたのだけど、見ながら70年代ってこんなだっ
>>続きを読む

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.8

特に深い感想は出てこないんだけど時系列バラバラなのよかった。別に深い意味はなさそうだけど、どうなんだろう。キャラが面白いしクスッと笑えるおかしさもあるし、映像も見ていて楽しい。音楽もいい。タランティー>>続きを読む

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

3.3

レクターとクラリスの心理戦が面白いところではあるんだけどちょっと分かりにくかったから解説見たけど、やはり映像じゃ分からなかったな…あと、犯人の家でのシーンはスリラー感が味わいたかったのだけど、隙があり>>続きを読む

レイダース/失われたアーク《聖櫃》(1981年製作の映画)

-

途中 1時間ちょっと

面白いとは言えないな……
マリオンが出てきてから冷めたというか

パニック・ルーム(2002年製作の映画)

-

なつかしい思い出シリーズ。これもテレビで見たのかな?パニックルーム便利すぎて羨ましかった記憶。

ボルケーノ(1997年製作の映画)

-

なつかしすぎる。小学生のときテレビで見た記憶がある。
電車のなかで溶ける靴裏のゴムと、さっさとジャンプすれば助かっただろうに迷いに迷って溶岩にピョンと飛ぶところと、叫びながら沈んでいき途中で声が消える
>>続きを読む

ミニオンズ フィーバー(2022年製作の映画)

3.7

ミニオン映画はやっぱりおもしろい。今回は70年代が舞台ということで、オマージュがたくさんで見応えがあった。サンフランシスコが出てきたのも嬉しい!誇張された坂道や中華街、ヒッピーも。

ミニオン映画はし
>>続きを読む

ペット2(2019年製作の映画)

3.0

ストーリーは大したことなくて、半分で飽きたからそれ以降はながら見。動物たちの動きがかわいいので楽しめる。ニューヨークの街並みと部屋のデザインが可愛いのもグー。

ロブスター(2015年製作の映画)

3.0

不明点がありすぎて雰囲気だけ楽しんだ感じ。
レアセドゥが綺麗だった。コリンファレルの眉毛が立派でした。最初ダニエルラドクリフかと思った。

『哀れなるものたち』がよぎったのだけど(謎設定SF小説的なと
>>続きを読む

ポップスが最高に輝いた夜(2024年製作の映画)

4.5

YouTubeでたまに聴いていたWe are the worldの舞台裏が見れるなんて!スター大集合だし個性爆発だしよく集まったななんて思いながらMVを見ていたけど、想像以上に大変だったんだな。別撮り>>続きを読む

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

3.3

儚かった。
分かりやすい展開なので、小学校高学年から中学生がみると良い勉強になると思う。

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

3.1

救いがなかった。なんでこんなもの見せられたんだ。薬はダメ絶対!

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

3.9

オープニングがたまらなく好きだった。
LAから始まり東に行くにつれて徐々に夜遅くなって、寒くなっていく感じ。なんでかよく分からないけど、なんでこんな良いんだろう。同じ時間の違う場所ってだけでロマンがあ
>>続きを読む

>|