akさんの映画レビュー・感想・評価

ak

ak

1188→

映画(1231)
ドラマ(270)

海月姫(2014年製作の映画)

2.7

原作未読。ドラマ脱落。
東村作品は出だし食いつくけどなぜか途中でだれちゃう

アイス・エイジ(2002年製作の映画)

3.2

ただの愉快な仲間たちの話かと思いきや、意外と話の構成も良くちょっと感動。
動物に対して人間が不細工すぎることだけが不満

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.0

濱田岳のつけ髭の線は浮いてるし、そんなメイクさんが担当したせいなのかそっこーであ。ってわかっちゃう犯人。犯人探しをやめると色々と粗が目立つ作品。
いい俳優さんたちばかりなのにそんな役引き受けないでよっ
>>続きを読む

僕と世界の方程式(2014年製作の映画)

3.2

9割方お母さんが可哀想で可哀想で見てて辛かった。でもお母さんとの恋愛事情についてはまじでいらなかった

トリガール!(2017年製作の映画)

2.7

琵琶湖のてっぺん取りに行くまではうるさいのと色々見てて辛かったけど、琵琶湖のてっぺんまで我慢して見て良かったかな

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

3.5

ファンタジーかと思いきや実はシリアスな日本とアメリカとの原爆の風刺的作品。ちょっと安易すぎるけど。最後の窓コツコツシーンはベイマックス。うるっときました

ドラムライン(2002年製作の映画)

3.0

どーなってるのあの動き!となるぐらいすごいしかっこいいのだけど、それとは対照的に主人公がダサすぎてかっこ悪すぎて周りと打ち解けた後もなんとなく好きになれずに終わった

プライドと偏見(2005年製作の映画)

2.8

どこでそんなに嫌いとなってどこでそんなに惹かれたのかいまいちわからないまま完結してしまった。

カムバック!(2014年製作の映画)

2.6

こんな同僚いるのかってぐらいのクソな同僚とこのシーンいるのかっていうぐらいの一瞬のサイモンペッグ笑

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

3.4

最初っからできる子じゃない主人公ってやっぱりいいし、やっぱりエヴァっておもしろいね

ダイ・ハード4.0(2007年製作の映画)

2.7

戦闘機対トラックのチェイスシーンは白熱とか面白さを通り越してありえなすぎてもう白け気味。
最後の最後は謎の無理やりくっつきそうないらないシーン

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.1

内容知らずに鑑賞。カールじいさんとは全然意味の違う空飛ぶ系ストーリー

ザ・ビーチ(1999年製作の映画)

3.3

ザ宗教。クリストが不憫でならない。
あと10分早ければ…私は3日で帰りたいとなるだろうな

ドラえもん のび太とブリキの迷宮(1993年製作の映画)

2.7

テレビに予約したって子も子なら親も親か。そして予約したはずの両親は置いてけぼり

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

3.7

本当毎度のことながらどの作品見ても思うけど、最後に銃を構えてる奴はだいたい使えない。っていう怒り以外は良かったし最後はじーんとしちゃう。それにしてもブッチは粘り強すぎ

メリーに首ったけ(1998年製作の映画)

3.3

普通に笑えるしキャメロンディアスがキレイ。
それに対して蕁麻疹と犬への扱いが酷すぎる

ドラえもん のび太と雲の王国(1992年製作の映画)

2.5

都合の良すぎる世界とウルトラマンのパクリみたいな天上人たち。
ドラえもんが壊れてるのにまだ道具出せというのび太にはいい加減殴りたくなる。

ダイ・ハード3(1995年製作の映画)

3.2

首謀者殺して大爆笑なあいつらが怖い。
バディいた方がおもしろい。でもクリスマスイブじゃなくなったのがなんだかな

ダイ・ハード2(1990年製作の映画)

3.0

妻を助けるにしたって、最後はただのキチガイにしか見えない。結局1番人殺したのはあなただよね

ドラえもん のび太とアニマル惑星(1990年製作の映画)

2.8

ドラえもんはあの耳ずっとつけとけば良かったんじゃないの?と思っちゃう。

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

2.8

見せ方が微妙でメリハリのないダラダラさで長くてずっと暗い。イーストウッドっていうだけのブランド評価で実際はミュージカル系向いてないんじゃない

ドラえもん のび太の日本誕生(1989年製作の映画)

2.8

とか言って会いにいかないんでしょ?
ドラゾンビというネーミングセンス笑

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

3.1

開始10分で見たことあるの思い出して、おもしろかったことも思い出したので再度みたけど1回目の方が確かおもしろかった。
挿入歌が全部好きでグッド

ドラえもん のび太と竜の騎士(1987年製作の映画)

2.6

妹?みたいな地底人絶対にかわいくないのにのび太たちの目はどうなってるのかと疑う

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

2.6

なんだこれ。ただの、てかまじで迷惑な話。
そんな巧妙なことするならもっと若い頃にできたんじゃないの?となんだか腑に落ちない

Black&White/ブラック&ホワイト(2012年製作の映画)

3.5

なんなのこの表題。何が白と黒なん。
それ以外はクリスパインを堪能する作品。もっと尺伸ばして欲しかった。そして暇すぎでしょCIA。職権濫用

>|