いじみさんの映画レビュー・感想・評価

いじみ

いじみ

  • List view
  • Grid view

黒帯 KURO-OBI(2006年製作の映画)

2.5

ストーリーやら演技は置いとく感じ。
空手の本気試合は地味だよね。
最後はまさに泥試合。いらんな。

中達也はやっぱり本物だな。

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)

3.0

主人公が変わるかと思いきや...。
いろいろ設定考えるのは大変だな。
いろいろ死に方考えるのも大変。

ループさせるマシンの使い道を探るのは不明。

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最初はいつもの学園モノ。
スクールヒエラルキーで誰が殺されるか想定させる。
嫌なヤツが殺されるスッキリな感じ。
パワーって殺人には大事。
男性同士のチューってホラーで2回差し込まれるのはめずらしい。
>>続きを読む

アナベル 死霊人形の誕生(2017年製作の映画)

2.5

なんでも見に行くし、触っちゃうのね。
その所為でイロイロ起きちゃう。
あんなに神出鬼没なのに、ドア閉めると入れないのね。
やっぱり悪魔は絶対悪なのね。

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

謎解き&ビックリ系ね。
霊って悪魔の手先なのね。
アメリカでは悪魔が一番コワイってことか。

シスターは何なんだ?
この後のシリーズで分かるのかな。

導火線 FLASH POINT(2007年製作の映画)

2.5

ドニー・イェン関連で視聴。
前半は格闘少な目で最後に集中して見せる感じ。
やり過ぎ刑事なんだろうけど、キレる感じがイマイチ伝わらない。
なんでラスボスは素手でも強いんだろ。

ファン・ピンピンはやっぱ
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

2.5

いつもながら実態が見えると怖くなくなる。
見えないうちがコワイ盛り。

ドコまでが実話なのか。
全部実話ならホントコワイ。

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

2.5

怖くない
時代設定は意味があるのだろうか。
最後のクリーチャーも意味不明。

面白そうな感じだったのに。

バクラウ 地図から消された村(2019年製作の映画)

3.0

後半まで良く分からなかった。(俺の感の悪さ)
女子供容赦ない殺戮。
雇われ兵士(?)の結束の薄さ。
村人の結束にはかなわないね。

要所要所のSEXシーンは何なのか。
そして局部無修正。田舎を表現して
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.0

90年代は社会人だったので、なかなかハマらないが、当時はそうだったのね。
いろんな時代を経て今があるんだな。

池田エライザの大人役は見つからなかったのね。
それとも変わらなさを演出したかったのかな。

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.0

実話ベースはダラっとしがち。でも面白い。
警察・KKK・黒人解放団体の相まみえない3者。

意外と警察署内はリベラル。
黒人に対しての侮辱する言葉がいっぱいあるな。と感心。

一つの事件解決にかなり時
>>続きを読む

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

3.0

予想外。期待してなかったから面白かった。
出演陣も有名な方々。
ま、ストーリーは普通だが。
なんなら、続編作れそう。

ジェイミー・フォックスの役はしぶといね

ニュー・ミュータント(2020年製作の映画)

3.0

ホラーテイスト
ミュータントの苦悩
X-MENは能力をコントロール出来る人の集まりなんだな。
しかし、色んな能力考えるなぁ。

アニャ・テイラー=ジョイは見覚え有るなぁと思ったら、結構出演作観てた。

ザ・ハント(2020年製作の映画)

3.0

富裕層が人間狩りって有りそうな内容。
人間狩りされる側がトランプ大統領支持者っぽい。
串刺しになった人、面白い。

結局、最後はありがちな対マン勝負なのね。

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

3.0

途中までは分かり易いキャラ設定。
早いゾンビはコワくない。
最後の方はマッドマックス2。
なんで泣かせようとするポイントで、無駄に間をとるのか。
早く回収しろって思う。イライラ。
韓国映画あるあるだな
>>続きを読む

イップ・マン 宗師(2019年製作の映画)

1.0

ヒドイ。
いままでストーリーは度返ししてたけど、格闘シーンもなんかイマイチ。

良いとこ一切無し。

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.0

面白い。古典ミステリー。
豪華キャストで、無駄遣いも無く、各々生きてる。
お金はいろいろ狂わすね。ありがちだけど。

アナ・デ・アルマスはケツ顎だけどやっぱり好み。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.0

カメラワークはいつもながら面白い。
ベタにお酒の名前のコードネームだったり、いろんなガジェットが素敵。
ムチさばきも面白い。

エルトン・ジョン起用はナイス

透明人間(2019年製作の映画)

3.0

最初は心霊現象にも見える演出。
カメラワークで如何にも誰かいる演出。

エリザベス・モスは恐怖に怯える顔がコワイ
最後のスッキリした顔がコワイ

うまいったって事なのかな。

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.0

人間の欲を通すと世界崩壊ね。
面白い設定だな。
80年代のファッションショーは面白かった。
80年代にガル・ガドットのドレス姿は素敵過ぎる。

ガル・ガドットとクリス・パインは何か不釣り合い。

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

緩いゾンビ映画かと思いきや、UFOやらネタバレ風やら。
不思議な仕上がり。
ジム・ジャームッシュってだけでなんか納得。
出演者の無駄遣いも有り。

ビル・マーレイはゾンビ映画がお似合い。

ランボー ラスト・ブラッド(2019年製作の映画)

2.0

なんとも言えない普通な仕上がり。

居場所の尋問シーンがピークの残酷シーン。
どう戦うのか分からなかったけど、なるほどね。な感じ。

子供はバカなもんだね。

イップ・マン 完結(2019年製作の映画)

3.0

ストーリーや演技は二の次。お約束で安心。
格闘シーンは面白い。
中国拳法はいろんな型があって面白い。
ブルース・リー役のダニー・チャンは、『死亡遊戯』時代のニセブルース・リーに比べれば非常にソックリ。
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.0

いろいろツッコミところ有りますが、面白いですよ。
主人公の子供っぷりはイライラね。いつも通り。
走るシーンはつまずくお約束。
3年雨が降ったあと、普通に過ごすってスゴイな。
そして東京で就職って選択す
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.0

序盤の彼女のメンヘラぶりが良かった。
村の儀式が始まってからドンドン怪しくなってくる。
なんかドキドキ。SEXシーンは笑う。

この脚本は何かを元にしてるのだろうか。
儀式やらなんやらを考えるのはスゴ
>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

2.0

主人公がバカ過ぎてイライラ。
ロードムービー的なのが、それほど面白くない。
ミュージカルにしたいのか、なんかうまくない。

三吉彩花のスタイルに☆1コ

シャフト(2019年製作の映画)

2.0

続編だったのか。前作12年前に観てたが印象無し。
今回も破天荒的な内容ながら、今時ではないな。

サミュエル・L・ジャクソンはこんなのが似合ってる。

ブラッドショット(2020年製作の映画)

3.0

派手な内容なのに眠気が...。
どこまでが現実で、どこからが精神世界なのか。
続編有りそうな感じ。

エイザ・ゴンザレスがカッコイイ

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

長いし、難解の噂で眠くなるかと思いきや、理解しようとして目が離せない。
理解は出来ないが、面白い。
タイムパラドックスモノはいつもそう。
ターミネーターか!って思った。

エリザベス・デビッキは素敵す
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

3.0

ノーマーク。面白かった。
STEMに動きを任せた時のアクションが面白い。
ちゃんど動きや視点が変わるのが面白い。
人間は意識だけで動けるのね。

スーパーティーチャー 熱血格闘(2018年製作の映画)

2.0

アクションは少な目。
昔の学園モノ。って感じ。
ところどころ、映画でありがちぶっ飛び設定。
強くて軍隊にいたってだけで持てはやされる。

もっとマフィアとデカイ闘いになるかと思ったけど、教育側に重きを
>>続きを読む

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

3.0

いつもの強いオヤジの復讐劇かと思ったら、様子が違う。
死人のカウントやら、コメディやら。
大ボスに到着する段階が早い。田舎の組織だからか。
警察の緩さが田舎を表現。

前半の奥さんの喫煙シーンはなんか
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

2.0

焦った末にいろいろ起こるのは映画的によくあるが、すごく苦手。
イライラしちゃう。
マルチバースはドラマ版フラッシュで良くある内容。

アニメならではの表現多数だが、内容はふつう。
アカデミー賞受賞の
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

2.0

エンジェルの魅力が薄め。
一応続編なのね。
歴代エンジェル達やらドラマ版チャーリーズエンジェルのカメオ出演有り。
続編有りそ。

エラ・バリンスカの高身長っぷりは素敵。

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.0

感動が無いのは本人が生きているからなのか。
楽曲はそれなりに知っていたが、途中途中ミュージカル仕立て。
おっさん同士のキスシーンは必然なのか。
今回はかなり濃い目。(前回ってのは『ボヘミアンラプソディ
>>続きを読む

パージ:エクスペリメント(2018年製作の映画)

3.0

パージの始まりの話。
意外とドキドキ。
バカな弟を持つ姉は大変。
傭兵より強いギャングって。

あの結果でパージを許可する大統領って。

>|