woolさんの映画レビュー・感想・評価

wool

wool

2015.10.23-
感無量作品5 その他点数付けず
個人的な記録用につき、割と言いたい事を言

  • List view
  • Grid view

ブロークバック・マウンテン(2005年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

胸が締め付けられる思いがした。
白い雲、青い空、雄大な山々、羊の群れ、二人の美しき青年。それだけでお腹がいっぱいなのですが…
イニス…不器用な彼には重すぎる恋だったか。妻と娘たちとの平凡で穏やかな暮ら
>>続きを読む

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

5.0

凄くテンポが良くって、登場人物も魅力的。特に主人公のジャッキーは本当に最高!!♡チャーミングでカッコ良くて…世間一般に紛れるのは難しいかもしれないけど…
あと、ジャンレノのあの笑い方はツボです。大好き
>>続きを読む

神様メール(2015年製作の映画)

-

神様メールそういう話だったのか!
世界観が素晴らしい。ギャグのセンスも良くって。のんびり楽しめる映画だった。

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

-

岩井俊二スモッグが効いている。
どよんとした中に一筋の光がさす、そんな作品。俳優陣がとてもよい。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

-

純愛は素晴らしいと思うけど…
綺麗すぎ!
なんでこんなに評価が高いのか分からない。

ディストラクション・ベイビーズ(2016年製作の映画)

-

柳楽優弥と、独特の間が不気味で仕方ない。
柳楽優弥演じる兄貴は完全狂ってる。けど、彼の暴力は一本筋が通ってて、本人は多分意識してないけど美学みたいなものを感じた。あそこまでやると爽快で、気持ちが良い。
>>続きを読む

オカンの嫁入り(2010年製作の映画)

-

桐谷健太ほんと面白いな〜
宮崎あおいほんとかわいいな〜
って感じの映画かな?

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

-

カイザー!ソ・ゼッ!
カイザー!ソ・ゼッ!
声に出してみたい単語。
カイザー!ソ・ゼッ!

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

-

モーガンフリーマン×ジャックニコルソン
て、最高かっ!!
ジャックニコルソンはいつみても面白い、見ていて飽きない。
モーガンフリーマンは安定のいいおじさん。
余命僅かな二人が病室で出会い、人生最後の時
>>続きを読む

ノーカントリー(2007年製作の映画)

-

怖い。
音楽のなさが更に怖い。
音楽で失敗してる作品っていっぱいあるけど、この静けさが映画の恐怖感、ハラハラ感を醸し出してる。
一回見ただけじゃよう分からん。

>|