Izumiさんの映画レビュー・感想・評価

Izumi

Izumi

何にも起こらないような、静かな映画が好き

おんなのこきらい(2014年製作の映画)

3.4

森川葵、小顔すぎてずっと画面の遠近感狂ってた。

あと木口健太、ずっと溝端淳平だと思ってた、、、

知らなすぎた男(1998年製作の映画)

4.2

ビル・マーレイ可愛いおじさんすぎる。
何にも考えたくない休日に見るには最高の映画。

ビッグ・ママス・ハウス(2000年製作の映画)

3.1

何にも考えたくない休日に見るにはぴったりの映画。
変装よくできてるな〜

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.2

キスのシーンよかったな。
あと、ベンがレスリーとお別れするときにいったセリフはロマンチックすぎたし、ボウとのお別れの時も、父と子って感じでよかった。

あとナイが可愛い。みんなかわいい。

愚行録(2017年製作の映画)

3.7

愚行の記録。

とにかく不穏な感じのBGMとじめっとした空気感が好みだった。
あとは妻夫木聡と満島ひかりの、壊れてるような、壊れてないような、ギリギリの感じが良かった。

宮村さん、見ててこっちが恥ず
>>続きを読む

チャイルド・プレイ(1988年製作の映画)

3.2

アンディがめちゃめちゃ可愛い。
チャッキーの不気味加減いい。

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.9

相変わらずの湯浅監督感がたまらなかった。
みんなで踊るシーンとか、こっちまでわくわくしちゃう。海の緑も、良かった。
あとゆーほちゃんかわいい!

女神は二度微笑む(2012年製作の映画)

3.4

踊らない歌わないインド映画を初めて見た気がする。

思ったよりもずっとしっかりした映画で面白かった。インドのおじさん可愛い。
邦題とは逆で、主人公は2回も夫を失ってよく泣いてたのが印象的。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.9

とっても面白かった。
ホラーの中だと結構上位で好き。

なんでパッケージの写真こんな盛れてないんだ、、ってくらい、映像で見ると死体の女の人が本当に綺麗で、普通に見惚れた。
解剖のシーンも良かった。
>>続きを読む

小野寺の弟・小野寺の姉(2014年製作の映画)

3.4

切なくてやわらかめの話だった。
結局ありがとうの香りはどんな香りになったんだろう

ロンドンゾンビ紀行(2012年製作の映画)

3.6

ゾンビ映画で一番好き
ゾンビ含め、出る人みんなかわいい映画。

トリック 劇場版2(2006年製作の映画)

3.3

よろしく・ネッっていう言い方が、一度聞いたら忘れられない
あとあの変なモジャモジャの生き物飼いたい。

ホーンテッド・サイト(2016年製作の映画)

3.1

お家にたどり着くまでが長めな印象。
噂のお家に入ってからが一瞬すぎて、もう少し中での様子を見たかった感じはある。

メッセージ(2016年製作の映画)

4.2

とっても不思議な映画だった。
何にも知らずに見たから後になってなるほど、と思う箇所はあったけど、全部知った上で最初から見るとまた違った見え方がありそうな映画。

原作も読んでみたい。

日本のいちばん長い日(2015年製作の映画)

3.8

「阿南さんは、阿南さんは、倒れません!」と首相が強く言い切ったシーンが印象的。

日本が平和にどっぷり浸かっている時代しか知らない私は、この時代の人たちの気持ちや真意を理解することは絶対に出来ないんだ
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.4

野獣の姿のその人をまるごと好きになったのに、思いが通じあった瞬間に相手が全く知らない男の人に変わるのって、それって絶対さみしいような気がしちゃう。

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

3.2

加瀬亮と神木隆之介の横顔が本当に、本当に綺麗だった。
最後の対局のシーンだけでわたしはもう満足。

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

4.2

キキがまだ家を発つ前、荷物をリュックに詰めてるシーンが大好きで、そこが見たくて見始めたら止まらなくなった。

魔女の宅急便は何度も見てるけど、今初めてちゃんと、本当にいいなぁ、好きだなあと思った。
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.4

私は島田さんとスミスさんが好きです。

伊藤英明の後藤っぷりがすごい。というかみんな、あんまり違和感がない

鉄男 TETSUO(1989年製作の映画)

2.7

私にはまだ早かったらしい。

ただ、映画から伝わる熱量はすごくて、
なんかわかんないけどすごい、、ってなった。
とてつもないパワー系映画。

月とキャベツ(1996年製作の映画)

3.6

ヒバナの真っ白なワンピースが、周りのどんな色の中でも映えていて、やっぱり白は主役の色だなあと思った

キャベツのステーキが美味しそう。

プール(2009年製作の映画)

3.2

ご飯は相変わらず美味しそうだし、ゆっくりとした生活は素敵だなって思うんだけど、
お母さんと一緒に暮らしたかった主人公と、自分のしたいように生きた京子さんのすれ違いが所々苦しかった。

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

4.2

なかなか残酷な映画だなって思った。
ヒエラルキーの下の方にいても、理想とかけ離れてる実力を自覚してても、それでもちゃんと自分の足で立ってる人たちはかっこよかった。

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.8

先生とアーウィンがすきすぎた。

ああいう人って苦手なんだけど、ネイディーンはなんか憎めない感じがしてかわいかった。

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.4

福井弁が可愛い方言なことを初めて知った。
ラストのダンスは凄くて、練習大変だったろうな〜〜って思った。
とにかく元になった高校のダンス見てみたくなる。

あと広瀬すずちゃんは相変わらず可愛いし、あれだ
>>続きを読む

マダムと奇人と殺人と(2004年製作の映画)

3.2

本当に変な人ばっかり。
金魚鉢のイヤリングが可愛かった。

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

3.9

私は、私の中の優先順位をうまく考えられてるんだろうか

子役の子がたまにはっとするほど綺麗だった。
私もリンコのお母さんみたいなお母さんになりたい。かわいい。

マザーウォーター(2010年製作の映画)

4.2

わたしもこの映画に出て来る人たちみたいに、ゆっくりと、きちんとした生活をしたい。

桜は散る時が好きという言葉に、明るくていいねっていう返しが印象的だった。
ウイスキーの水割りを作る音も、たまらない

>|