ポプ子さんの映画レビュー・感想・評価

ポプ子

ポプ子

菅田将暉さんが好きです。
語彙力がないので良いレビューは書けません。

映画(225)
ドラマ(0)

娼年(2018年製作の映画)

3.0

本を読んで、松坂桃李がやるのか〜楽しみだな〜と思って観に行った。

期待外れでもないけど、なんか観なくて良かったかも...と思ってしまった。

あずまくん?がイメージと違いすぎた。

最後の終わり方が
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.5

幼少期の木原坂の姉の顔がゾッとする。

続きが気になる終わり方をした。

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.0

SF映画だったのか〜知らずに借りたわ〜。

設定とか概念を奪うっていうのが新しいくておもしろい。

私から"お菓子は美味しい"という概念を奪ってください...

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.2

実話で登場人物が当事者本人達というところに惹かれて鑑賞。
大スケールの再現ドラマといった感じでしょうか。

事件のシーンはラスト30分くらい。
目が離せなかった。
幼少期から大人になるまでのシーンが長
>>続きを読む

さんかく(2010年製作の映画)

3.0

勘違い男と勘違いさせ女とメンヘラ女。
3人ともクソすぎてイライラする。

別れた男の引越し先の家に行くのも重いし、さらに勝手に家入って掃除とかする女やばいし、毎日留守電10回入れる男も重いしさらにその
>>続きを読む

疾風ロンド(2016年製作の映画)

3.0

え?これ東野圭吾なの?
ってなる。

阿部寛が出てるのはだいたいコメディでおもしろい。

久しぶりにスキーしたくなったけど多分一生しないと思う。

志尊淳出てるの知らなかったから出てて嬉しかった。

犬猿(2017年製作の映画)

3.5

2組の兄弟が影で嫉妬したり憎しみあったりする話。

同性の兄弟だとこうゆうことあってもおかしくないよな〜と思う。
特に姉妹だとね

ニッチェの江上が良かったなぁ。
コーヒーカップのシーンは笑いを堪える
>>続きを読む

狂覗(2017年製作の映画)

3.5

狂視と教師をかけてるんですね...

これはホラー映画ですか。
映像の撮り方がすごい。
ゾッとする。

すごくリアルな現実って感じだった。

パラノーマル・アクティビティ(2007年製作の映画)

2.0

想像よりも全然怖くなくてホラー映画としてはつまらなかったけど、カップルの会話がバカすぎて面白かった。

パパのお弁当は世界一(2017年製作の映画)

4.0

父子家庭のパパが娘の為にお弁当を作るだけの映画。
なのに、なんでこんなに感動するんだろう...

パパが最後のお弁当を作ってるシーン、娘が最後のお弁当を食べるシーンで不覚にも涙が...。゚(゚^ω^゚
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.0

気になっていたのでようやく観れました〜

小出の過去を探るのが長くて、過去に何があるんだろう!ワクワク!って感じで観てたんだけど過去が分かったら、へぇ〜あっそ、ふ〜ん...ってなってしまった。

ミス
>>続きを読む

逆光の頃(2017年製作の映画)

3.0

the青春映画って感じ。
夜の学校のシーンがドキドキした。

舞台が京都なので建物や景色がとても綺麗だった。

短い映画なのでサクッと見れておすすめ。

不能犯(2018年製作の映画)

3.0

松坂桃李目的で観たけど不気味な役もかっこいいいいい

前半面白いな〜(^p^)って観てたけど後半グダったな〜
思い込み?幻覚を見せて殺す?
なんか不思議だった。
若干ホラーっぽいびっくりするシーンもあ
>>続きを読む

海月姫(2014年製作の映画)

3.5

今ドラマで海月姫をやっているので、久々に映画版が観たくなり鑑賞。

ドラマは芳根京子と瀬戸康史。
映画の能年玲奈ちゃんと菅田将暉の組み合わせの方が個人的に好きだな。

やっぱり能年玲奈ちゃん群を抜いて
>>続きを読む

新・13日の金曜日(1985年製作の映画)

2.5

1作目と2作目しか観たことなかったけど、
レトルトさ〜んの13日の金曜日のゲーム実況を見て、5作目が観たくなったお(^ω^)

ゲーム実況ばかり見てたので、建物とか納屋が全くゲームと同じで感動(ゲーム
>>続きを読む

彼女の人生は間違いじゃない(2017年製作の映画)

2.8

タイトルに惹かれた。

パチンコばかりしてる父の震災で亡くなった妻への想いが溢れてて辛かった。

主人公の気持ちが理解できなかった。
なんで働いてるのか分からない。

高良健吾adidasのジャージ似
>>続きを読む

(2017年製作の映画)

3.5

最近は音声ガイドがついている映画が多いですね。
前に間違えて音声ガイド付きで再生してしまい、え、なにこれ...?と思ったことがあります。

目が見えない人にわかりやすいように音声で伝える。
簡単なよう
>>続きを読む

劇場版 お前はまだグンマを知らない(2017年製作の映画)

3.0

おもしろかった。
かなりネタだけど群馬についてたくさん知れた(笑)

起立、注目、着席、礼
はけっこう有名だよね(笑)

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

随分前に小説を読んだ。
小説を読んだ時は大丈夫かってくらい泣いたと思う。
それだけ感情移入して、もう読みたくないなってくらい数日心が沈んだ。
だから映画化しても映画館では観なかったんだけども。
でもや
>>続きを読む

ゲド戦記(2006年製作の映画)

3.5

金曜ロードショーで初めて鑑賞。
ジブリなのに評価低くてびっくりした

宮崎さんの息子の作品なのね。
調べたら駄作とか書かれてたけど、私は普通に好きだった。
ジブリ的な可愛い要素は全くないし、子供向けで
>>続きを読む

ロサンゼルス女子刑務所(2013年製作の映画)

2.0

看護師さんだけがいたたまれなかった。
不愉快な映画だった。

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.5

お金持ちで欲しいものは全て買える、自由がある、会社の権力者、独身。
妻子がいる、平凡な家庭、タイヤ屋さん。

この映画では後者の方が幸せだという感じだったけど、そんなこと分かんないじゃんね。
価値観は
>>続きを読む

未成年だけどコドモじゃない(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

映画館行きたいなと思って時間的にちょうど良かったから観た。
全然期待はしてなかった。
むしろこうゆう恋愛映画をちょっとバカにしてた。

結果普通に面白かった。
リアリティは全然ないけど。
展開が早くて
>>続きを読む

淵に立つ(2016年製作の映画)

3.0

魔女の宅急便観たあとに観るものではなかった。

かなり重い映画だった。
赤いTシャツがやけに不気味だった。

個人的にシーンとしてる場面が多くて観にくかった。
なんで評価が高いのか分からない。

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

4.0

わたし!魔女のキキ!
この映画を何回観たか分からないわ!

リベンジgirl(2017年製作の映画)

2.5

思ってた話の内容と違った。
振られた男を見返す為に総理大臣になるとかいう脳内お花畑女の話だった。

決して面白くないけど桐谷美玲が可愛いから見れられる。

桐谷美玲は痛い女役似合うな〜と思った。
美人
>>続きを読む

>|