chiharushimizuさんの映画レビュー・感想・評価

chiharushimizu

chiharushimizu

My best movie click hear.

映画(209)
ドラマ(2)

怒り(2016年製作の映画)

4.5

音だ、音。
田代と愛子が好き。
午前4時に見終わって寝れない。

昼顔(2017年製作の映画)

3.0

結局出会ったとき以上に幸せには誰もなれない。

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.9

え〜ンもうめちゃくちゃいいじゃん。
超素直に楽しんだ方がいい映画。

本当に二人が演技じゃないみたいで楽しそうで幸せそうだった。平井堅聞きたくなる、これはもう一回見てもいいな〜。幸せな気持ち〜。

ワンダフルライフ(1999年製作の映画)

3.0

エリカが街へ繰り出して遊園地?なのかな。あれはなんだろう。

そこで立ち止まってあれから音楽が流れるシーンが好き。アレです。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.3

"現在"って不満なものなんだ
それが人生だから



いつの時代に生きていてもみんな言う
昔は良かった、あれこそが黄金時代と。
いち早くそれに気づいて 昔の良いところも入れつつ 現代らしくすることが
>>続きを読む

エコール(2004年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ストーリー性と映像美どちらも長けていた。
最後のシーンで今までは彼女たち目線だったのに外の世界の男性目線で描かれていてよかった。
スカートが巻きスカートなところもいいね

SOMEWHERE(2010年製作の映画)

3.8

割と好きだなぁ。
エルファニングがクレオじゃなかったら退屈と感じていたかも。ゆっくりとアップになっていくジョニーから伝わる孤独。娘のことも構ってやれないぐらいせわしなくて賞だって受賞できるのにちっちゃ
>>続きを読む

エンター・ザ・ボイド(2009年製作の映画)

3.7

衝撃作。だが2時間超えでも飽きない。

ストーリー性がある上に叫び、喚き、怒鳴り、泣きやまない女に男。

多分もう一回見る。

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

3.7

朝子がバスに乗っているシーン、朝子が亮平を追いかけるシーンがとにかく美しい。
光、影、雲、雨上がり。朝子と亮平を雲が追いかけていって晴れていく。

tofu beatsのエンディングのように話も、2人
>>続きを読む

他人の顔(1966年製作の映画)

3.0

白黒で古さを感じるのに突飛した新しさも感じる。
事故で顔を怪我を負った男が新しい顔になって何者でもない人間になる、というストーリーはめちゃくちゃ良いしマスクを作ったりするシーンはドキドキしたけれど終わ
>>続きを読む

追憶(2017年製作の映画)

3.0

意外とあっさりしている内容。
3人の幼少期についてもっと知りたかった

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.0

評価も高いし絶賛されているからすごく期待して見てしまった分、考えすぎたのかもしれない。
普通に綺麗なイタリアの避暑地だった。映像美でいえばもっと他の映画であるのかなぁと。
多分1つ1つが丁寧で繊細であ
>>続きを読む

17歳の肖像(2009年製作の映画)

3.0

ああ自分にもあったな、そう感じた。
まだ頰の赤い未熟な16歳の女の子が17歳になる。実体験でも感じたけれど16〜17歳が一番大人に近づく年齢だと思う。
毎日の生活だって友達はいるしそれなりに楽しい。だ
>>続きを読む

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

2.5

あまりに日常の一部を切り離した話でリラックスしすぎて寝てしまった。

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.3

寺脇さんの相棒感がすごい。
深キョンのいい奥さん感。長瀬はやっぱりかっこよくて会社が倒れそうになったとき車で飛ばしちゃうのドキドキした。
朝警察に行って話しているときに小鳥のさえずりがしたり映画館で見
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.0

松岡茉優可愛い〜。池松壮亮が一瞬の役すぎてびっくりした。
樹木希林の演技はいいな。
やまとやが閉まっていたときの空気感良いな。

パロアルト・ストーリー(2013年製作の映画)

5.0

ティーンエイジャー。
エイプリルも学校の友達も可愛すぎる、部屋も可愛すぎる。私もギターを教えてもらってエッチなことしたい。
先生ってずるいな〜年上ってずるいな〜〜エイプリルが先生にソファーで襲われるの
>>続きを読む

LOVE【3D】(2015年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

やはり劇場で見るべきだった。
エレクトラと別れてからのマーフィーの体重変動が結構すごい。
乱交、性転換した男、どれも試すだけ試してもダメ。お互いドラックでいかれて喧嘩ばかり。
マーフィーがクラブでポー
>>続きを読む

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

4.5

二種類の人間がいる。
1人は妻の顔を20年間認識できない。もう1人はあった人を全て記憶できる。「あら、去年メトロであったことある方だわ。」出会う人全てを親しく感じる。感覚だ。時間ではない。感覚をテーマ
>>続きを読む

ハイ・フィデリティ(2000年製作の映画)

3.8

好きな人と見た映画だから評価3割増しぐらい。
たくさんセリフがあるから解説してもらいながら見たい。最終的にそこ!?って感じだったけど最後に重点が置かれてるというよりも、途中途中での主人公の気持ちや周り
>>続きを読む

>|