映画JPさんの映画レビュー・感想・評価

映画JP

映画JP

ターミネーター2が殿堂入り。
ストーリー性重視で勝手に評価。記録用。

映画(901)
ドラマ(0)

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.0

20世紀の女性像。フェミニズム運動が背景に描かれているように感じる。ボーヴォワールの著作に『第二の性』があり、そこには「人は女に生まれるのではない。女になるのだ。」という言葉がある。今作を鑑賞してこの>>続きを読む

ミッシング ID(2011年製作の映画)

3.0

秘密を握った青年。ある組織から追われることに…!?CIAも彼の事を追う。果たしてどちらが味方なのか…!?

エージェント・マロリー(2011年製作の映画)

1.0

豪華キャスト。MI-6。最初のシーンに行ったり来たりする系。戦闘シーンがイマイチ。カッコ良さが足りない。何がしたかったのか訳分からない。長く感じる。

劇場版 お前はまだグンマを知らない(2017年製作の映画)

3.5

俺はまだグンマを知らなかった…。ハーゲンダッツの工場、小麦。グンマを知る為には良い映画。笑えた。

(2017年製作の映画)

3.5

目の不自由な人のために、映画の音声ガイドを付ける仕事に就く女性。そのモニターとして集まった元カメラマンの盲目の男性。台詞の言い回し、空気感がリアル。映画の生音が良い。夕陽に当たる顔が綺麗。最後だけイマ>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

1.5

ワンダーウーマンの生い立ちから悪の根源を倒すまでの話。毒ガスを作った人間。一体何が悪だったのか…!?自分との相性が悪かった。

ジングル・オール・ザ・ウェイ(1996年製作の映画)

2.5

子供の為にターボマン人形を探し求める。CGがあまり好みではなかったがコメディーだからまあ良し。シュワちゃんだから良し。

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.0

アスペルガー症候群の弟。兄弟と兄の彼女の3人で暮らすことに…。兄貴が彼女と別れ、急遽兄貴の恋人探し。まったりしてる。

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

2.5

ファンタジーラブストーリー。彼は小説家。彼の書いたことが現実に起こる…!?理想の彼女がいきなり現れた。電影少女のオマージュみたいな作品。彼の実家のような家に住みたい。ただ虫とかが気になる。

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

4.0

重病を負い死を知った2人が意気投合をして車を盗み、強盗をし、旅をする。コメディーロードムービー。陽気で観やすい。

96ミニッツ(2011年製作の映画)

2.0

最初のシーンに行ったり来たりする。序盤何がなんだかわからなかった。伏線を回収していく系。淡々。

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

4.0

ブロリー登場。ゴジータ。戦闘シーン、作画が過去に戻ってて良かった。なにより初日劇場で観れて良かった。

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

5.0

ある少年がエイズにかかってしまい2人が治療法を探す映画。宇宙の直径180億光年。病気系の作品だから重苦しいのかと思ったがそうでもなく、むしろ2人の子供の掛け合いで笑うことの方が多い。死んだところで感動>>続きを読む

プレミアム・ラッシュ(2012年製作の映画)

1.5

時間軸が行ったり来たりする。訳分からなくなった。バイク便。メッセンジャー。思ったよりワクワクさが足りなかった。

SOMEWHERE(2010年製作の映画)

3.0

エルファニングを観るために鑑賞。映画スターの父。宣伝の為、各国を飛び回る。父と同行する娘。この数日間で過ごす娘との日々が愛おしい…。まったりゆったりしている。

フルートベール駅で(2013年製作の映画)

3.5

実際に起こった事件。カリフォルニア州フルートベール駅。おおみそか楽しんだ後の帰り、元旦に事件は起こる。序盤に流れる実際の映像で始まる。見入ってしまった。テーザー銃…。

スノータウン(2011年製作の映画)

4.0

実際に起こった事件。シングルマザーで息子が3人。近所のおじさんに息子達が襲われる。そこに現れた髭男。仕返しが半端ない。グロさが際立った作品。過激な描写。苦手な人にはオススメできない。不穏なBGMも良か>>続きを読む

HICK ルリ13歳の旅(2011年製作の映画)

3.5

クロエグレースモレッツを観るために鑑賞。クロエが堪能できる映画。少し変わったロードムービー。

キリング・フィールズ 失踪地帯(2011年製作の映画)

3.5

クロエグレースモレッツを観るために鑑賞。事実に基づく。 女性拉致殺害事件。あまり見ない展開に楽しめた。犯人がいっぱい。

モールス(2010年製作の映画)

1.0

クロエグレースモレッツを観るために鑑賞。隣に引っ越してきた少女。血を吸う化物系の映画。興味なかった。

リピート 〜許されざる者〜(2009年製作の映画)

1.0

クロエグレースモレッツを観るために鑑賞。娘が消えた話。だからほとんど出てこなかった。檻のシーンで笑いを誘ってくる所にモヤッとした。何のためにこの映画を作ったのか謎。

光をくれた人(2016年製作の映画)

1.0

アリシアヴィキャンデルを観るために鑑賞。ある島で灯台守をする戦地帰りの男。島で出会った娘と結婚する。授かった命。箱舟に乗った命。正直長い。お涙頂戴映画で冷める。

息子のまなざし(2002年製作の映画)

5.0

離婚した夫婦。訓練校で木工を教える男。元妻は再婚を考え前向きな未来を歩むはずだったのだが…。ある日、訓練校に入ってきた少年。少年と元夫婦の接点とは…!?涙腺が緩い自分としてはウルっときた。喫茶店シーン>>続きを読む

息子の部屋(2001年製作の映画)

3.0

パルムドール受賞作品。
心理カウンセラーの父。娘と息子と妻がいる家庭。ある日突然、ある出来事が起こる…!?タイトルからも想像出来てしまうのが残念…。主演兼監督には驚き。終始退屈だったけど、最後のシーン
>>続きを読む

麦の穂をゆらす風(2006年製作の映画)

2.5

アイルランドに植民地政策で侵攻してきたイギリス兵を追い返すため、アイルランド共和軍として対抗。内容が堅苦しいだけに自分にとっては難しい。淡々。
前知識として、イギリスの正式名称はグレートブリテン及び北
>>続きを読む

旅するジーンズと19歳の旅立ち(2008年製作の映画)

3.0

続編。彼女ら4人が大学生になってからの話。ちょっと退屈。よく見たら前作と監督が違う。

旅するジーンズと16歳の夏(2005年製作の映画)

4.5

アレクシスブレデルを観るために鑑賞。アリシアヴィキャンデルに似てる女優。同級生の女の子4人。ある日、魔法のジーンズに出逢いそれぞれ4人が思い出を作る。陽気な映画。今後ブレイクライヴリーにも注目して観た>>続きを読む

早熟のアイオワ(2008年製作の映画)

2.0

実話。ジャケットの2人を観るために鑑賞。2人とも可愛い。特にクロエグレースモレッツは天才子役だった。顔で演技する女優。最後のシーンはめっちゃ好き。見所はクロエグレースモレッツ。とにかくクロエがスゴイ。>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

4.0

人類学を学ぶ就活生のアニー。ナニーのアニーの話。ナニーとは子守のこと。ひと夏の経験をレポートにまとめた映画。それは自分を知るための経験だった。タイトルは伏線。コメディ。最後は良い話。

理想の女(ひと)(2004年製作の映画)

4.0

お金持ち夫婦。そこに突如現れた美魔女。美魔女によって夫婦の関係が壊されていく…。実は、良い話のラブストーリー。愛がテーマ。お互いに騙し合い。エンドロール中のシーンが好き。

あるメイドの密かな欲望(2015年製作の映画)

1.0

レアセドゥを観るために鑑賞。イマイチよくわからない。淡々。

ボディ・ハント(2012年製作の映画)

2.5

ジェニファーローレンスを観るために鑑賞。娘が両親を殺害した家の側に引っ越してきた親子。事件のあった家は空き家となっていたはずだったのだが…。最後まで観ると騙される系。

サラエヴォの銃声(2016年製作の映画)

1.0

サラエボの知識がほぼないので全然頭に入ってこなかった。第1次世界大戦頃の歴史とサラエボの今。

マーサ、あるいはマーシー・メイ(2011年製作の映画)

3.5

時間軸が行ったり来たりする系。母親が他界して病んでいるマーサ。カルト集団から脱却するマーシーメイ。同じ人物なんだけど、呼び名を変えた理由はわかりやすくするためかな。ジャケットが可愛い。中身はセクシー。>>続きを読む

サンキュー・スモーキング(2006年製作の映画)

3.5

喫煙vs禁煙。映画の中で俳優が煙草を吸うシーンをよく見るが、とても美味しそうに見える。この戦略に自分もやられた。そして誰にでも才能がある…。

サンタクロースになった少年(2007年製作の映画)

3.5

少年は妹にクリスマスプレゼントを贈り続ける…。クリスマスが来る度に家が変わる!?お礼にその家に住む家の子供にプレゼントを贈る。フィンランドの雪景色が一面に広がって綺麗。

>|