マオさんの映画レビュー・感想・評価

マオ

マオ

映画(12)
ドラマ(0)
  • 12Marks
  • 3Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

処女の泉(1960年製作の映画)

4.0

襲われるまえの描写がめちゃ怖かった。(いやな怖さ)
民話の?悪魔?のせいにしてしまう感じが新鮮だったし、私もそこがわからないのはまだまだだなあと思った。

仮面/ペルソナ(1967年製作の映画)

4.0

冒頭のコラージュがめちゃかっこよかった。
「コッ」って聞こえたときは震えた。
またみたいしそのときどんなふうにみえるか楽しみ。

斬、(2018年製作の映画)

4.3

正義とは?戦うとは?暴力とは?

冒頭から刀の音が印象的で、今まで娯楽の一アイテムでしかなかった刀が肉でも切れる凶器であることがだんだんリアルに迫ってきます。
果し合いのシーンがほんと痛くてたまらんか
>>続きを読む

ファニーとアレクサンデル(1982年製作の映画)

4.0

上映時間がすごく長いのに、ぐいぐい引き込まれてちっとも長さを感じなかった。

大人のためのグリム童話 手を失くした少女(2016年製作の映画)

4.1

ふわっと描いた線が自由に動いて人や草や風になる。
ちょっとした揺らぎで気持ちが伝わる。アニメーションってすごいなあ。
主人公が強いところもすごく好き。

ゾンからのメッセージ(2018年製作の映画)

4.0

タイトルと設定とフライヤーに惹かれた。
トレイラーみたら俄然みたくなった。
現実と地続きな不思議な世界が面白くて、そこからいろいろ妄想した。
上映後のトークイベントも、話しがいろんな方向に広がり貴重な
>>続きを読む

菊とギロチン(2016年製作の映画)

4.3

必死で生きている女相撲の彼女たちのその後の幸せを願わずにはいられない。
あの時代に生きてなくてよかったなあ、ん、ても今もそんなによくはないぞとあらためて考えてしまう。
夫がむかえにきたときは、頭の中で
>>続きを読む

ザ・ビッグハウス(2018年製作の映画)

4.2

巨大なスタジアムを取り巻くあらゆる人々を観察すると、いろんなことが見えてくる。舞台裏潜入レポートとしても知らないことがたくさんで面白かった。
折しも大統領選直前、華やかなアメフトの試合の裏に貧困、格差
>>続きを読む

港町(2018年製作の映画)

4.0

親のこと、これから必ず来る年老いたときのことを考えてしまうたまらなくずしんと重かった。最後はたまらん。
海でとれた魚が小さな町で流通していくさまがあらためて新鮮だった。