Rayさんの映画レビュー・感想・評価

Ray

Ray

映画(41)
ドラマ(10)

The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛(2011年製作の映画)

3.8

授業で鑑賞
彼女のことがより教科書よりも想像ができるようになる

家族への愛、故郷への愛
大きな愛をもつ女性であることはわかる

インビクタス/負けざる者たち(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

授業のために鑑賞

ネルソンマンデラなのかモーガンフリーマンなのかわからないほどの名演技
マット・デイモンも素晴らしかった

« 赦すことが最大の武器だ »
« なんで監獄に30年も入れられてあんなに
>>続きを読む

のだめカンタービレ 最終楽章 後編(2010年製作の映画)

4.1

深い 
簡単には表せない
とにかくこのシリーズは傑作

クラシックのよさを教えてくれて一生感謝し続けると思う

NO SMOKING(2019年製作の映画)

-

細野晴臣
お茶目な人
自分の好奇心をとっても大事にする人
そのためならやめることもする
やりたかったことをずっと心に持っていて
やりたくて仕方ないことは練習してみる
そしたらできるようになることもある
>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

はじめの6部作が今回の最終話に繋げられてて、今までのジェダイの偉大さと尊さと苦しさと愛と、すべての物語を懐古して、最後の戦いのシーンから涙が引くほど止まらなかった。
ストーリーはよくできてたと思う。
>>続きを読む

カツベン!(2019年製作の映画)

3.9

今までの映画の歴史をすべて詰め込んだような、映画を好きな人が見るべき映画

こんな風に映画をみる時代があったんだなぁと、その時代に遡って一緒に映画を見ているような気分になりました
コメディはやっぱりた
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

大好きな本の映画化
あんなに長い話をどうやってまとめるんだろうと疑問だったけど、ほんとによくまとまってた
ブルゾンのキャスティングとか、所々小説との違いとかでう?ってなるところもあったけど総じてよかっ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.9

話は無難
でも
ビートルズの存在はなんと尊いものなのかをずっと考える
映画館でビートルズの歌が聞けるだけで嬉しい
ほんとうにいい曲が聴ける今の世界が嬉しい!

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

2.5

題材はわかる
でも表現の仕方がちょっと合わなかった

アダムドライバーがすき

グリーンブック(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

2人の距離が近づいていくところがほんとに上手に丁寧に2ヶ月間のツアーを通して描かれていた
味のある映像に溶け込む音楽も大好きでした

フライドチキンのシーンは自分的映画史に残る名シーン!


•ボイコ
>>続きを読む

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

4.0

究極の若気のいたりって
若さってこういうことだよなって

若い時の夏って
明るいだけじゃない
葛藤と苦しさと

題材はアメリカらしいやばさ
でも、心情が丁寧に描かれて
音楽とファッションと映像ととにか
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.9

ラストをはじめ理解できなかったけど、理解した途端なるほどっと
思ったより深い
風景画が綺麗

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

記憶にございません という言葉が度々聞かれる中で、ほんとに実は記憶がないという面白い設定でした。政治を勉強してたからこそ、そのテーマにひきこまれました。
内容は少し薄いけど、とにかくコメディとして素晴
>>続きを読む

Tribe Called Discord:Documentary of GEZAN(2019年製作の映画)

-

ノンフィクションだから点数は出さないことにした
自分の経験したことをもっと大切にしたい
そして優しさをもちたい

泣き虫しょったんの奇跡(2018年製作の映画)

4.1

留学中の自分と奨励会にいる時の主人公がすごい重なった
がんばりたいのに、頑張らないとってわかってるのにがんばりきれないときってある
それでもそのあとすすむ姿はこれからの留学後の自分の背中を押してくれた
>>続きを読む

>|