ryusanさんの映画レビュー・感想・評価

ryusan

ryusan

悲しき口笛(1949年製作の映画)

3.9

美空ひばりの12歳のデビュー作、最後のタキシードを着て歌う「悲しき口笛」は有名です。
特撮もない。リアルな暴力シーンもない。
でも貧しさ、悪い奴、良い人、すれ違いでハラハラドキドキ、感情を揺さぶられて
>>続きを読む

エンド・オブ・キングダム(2016年製作の映画)

3.8

やっぱり「ダイハード302」という感じ。
しかしいつもながらハリウッドはやることが派手ですね。
想像力とシミュレーション力の限りを尽くして観客を楽しませてくれます。

イギリス首相の葬儀に参列した各国
>>続きを読む

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

3.9

煮え切らない男と煮え切らない女。
叶わぬ恋。裏切りの恋。
様々な男女の恋愛にまつわるストーリーが絡み合い、クリスマスの夜に花開く。
やっぱりクリスマスは誰にとっても特別な日なのでした。

按摩と女(1938年製作の映画)

3.7

盲目の按摩ゆえに心の目で人の素性を鋭く洞察する徳市。
田舎の保養温泉に集うどこか訳ありの女、男、子供、泊り客との交流を時にコミカルに時にサスペンス要素を交えて描く。

徳市と福一は今年もなじみの温泉街
>>続きを読む

赤西蠣太(1936年製作の映画)

3.8

赤西蠣太はとぼけた田舎者の侍を演じているが実は密かに伊達兵部の悪事を探るために使わされた密偵だった。
同じく密偵として潜入していた仲間の銀鮫鱒次郎とともに証拠を手に入れ国元に報告に帰ろうとするが、その
>>続きを読む

東京戦争戦後秘話 映画で遺書を残して死んだ男の物語(1970年製作の映画)

3.9

あいつが皆のカメラを奪って逃げた。
そしてあいつは東京の何気ない風景を撮影してそのまま飛び降り自殺した。
あいつとは誰だったのか?、あいつの目的は何だったのか?あいつは本当に存在したのか?、あいつはも
>>続きを読む

温泉しかばね芸者(2017年製作の映画)

3.3

使えない脚本家の卵・村井美沙はロケで呪われた村にやてくる。そこで書いたシナリオが何と自分の思い通りに現実になるのを知り、日ごろの恨みを晴らすため監督や女社長を好き勝手に動かすが……悪いことはやっぱり上>>続きを読む

若い東京の屋根の下(1963年製作の映画)

3.9

下町、家族、人情、貧乏、この時代のまだ貧しくて辛い事もたくさんあるけど、まっすぐ前を向いて明るく生きていく感じがとても好き。
この時代、皆が映画で元気をもらって生きていたのが良く分かる。
そのパワーは
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

3.8

32歳になっても独身彼氏無しのブリジッド・ジョーンズ。
酒、たばこ、欲望には勝てず体重も太り気味。
ツンデレを装いながらもイケメン上司ダニエルの事が好き。
そんなダニエルと上手く行きかけたように見えた
>>続きを読む

銀座カンカン娘(1949年製作の映画)

3.8

貧しさも明るく歌で吹き飛ばす。
「あの子かわいやカンカン娘、赤いブラウスサンダルはいて♬
 カルピス飲んでカンカン娘、一つグラスにストローが二本♬」
素朴だけど今見ても癒されます。

春と秋の二人は知
>>続きを読む

果てしなき情熱(1949年製作の映画)

3.8

戦後の人々がまだ貧しい中、音楽家と彼を支える女性の半生を描く。
才能はあるが人生にマイナス思考で好きなことも勇気をもって出来ない男。そんな情けない男ゆえに周りの女性の母性本能をくすぐる。しかし彼には心
>>続きを読む

HITOMA(2020年製作の映画)

3.5

毎朝起きると家の中で繰り返される何気ない生活の一コマ。
洗顔、シャワー、洗濯、着替えなどを、家電や家具を擬人化したパントマイムで表現する。
ちょっと変わったショートショート。

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.7

伝説の天才殺人鬼ファブルは、ボスから1年間大阪で普通の人間として暮らし、殺し厳禁を言い渡された。本人は人生初の「普通」を堪能し始めるが「普通」が「普通」じゃないやくざ世界はそれを普通には許さなかった。>>続きを読む

ガメラ 大怪獣空中決戦(1995年製作の映画)

3.5

平成ガメラ対ギャオス。
かっての特撮大好き少年としては、やっぱりCGでなくて、着ぐるみ怪獣が壊す本物そっくりのミニチュアの街、いかにもエキストラの逃げる住民、そこに必ず親が「まだ子供が残ってるんです」
>>続きを読む

決算!忠臣蔵(2019年製作の映画)

3.7

日本人ならお馴染みの赤穂浪士の討ち入り話を、必要経費と予算残高で観せる斬新な作品。
視点を変えると全く違った世界が見えてきます。
総務・経理と営業?の戦い、株主対策?も現代に通じるところがあって面白い
>>続きを読む

東京上空いらっしゃいませ(1990年製作の映画)

3.6

アイドルの卵、神谷ユウはスポンサーの白雪に迫られ逃げようとして交通事故で死んでしまう。ユウは思い残した事をするため天国の使者・コウロギ男に頼み込み、少しの間だけ下界にとどまることを許され、マネージャー>>続きを読む

Quezon's Game(原題)(2018年製作の映画)

3.7

フィリピン第二代大統領のケソン氏の実話に基づくお話です。
まさにフィリピン版「シンドラーのリスト」。
地味ですがしっかり人間を描いた作品です。

舞台となる第二次世界大戦前のフィリピンはスペインやア
>>続きを読む

The last knit(英題)(2005年製作の映画)

3.4

崖っぷちに座る一人の女性。
ひたすらニットを編む。ひたすら編む。
毛糸が無くなっても自分の髪の毛を使って編む。編む。編む。
編み物の先は崖から垂れ、その重みに耐えきれず彼女も崖に落ちそうになるが……
>>続きを読む

就活狂想曲(2012年製作の映画)

3.6

就活の実情をそこはかとなくリアルに描くショートショート。
クラシックぽい協奏曲に合わせてストーリーが進む。
絵も独特で面白いDeath。

転校生JET(2006年製作の映画)

3.3

学園を乗っ取ろうとする悪の軍団に立ち向かう男。
その名もJET。

昭和のスポコンヒーローものを体現したショートショート。
なぜか「柔道一直線」思い出しました。

RYOMA 空白の三か月(2019年製作の映画)

3.3

タイムトラベル × 銭湯

現代に住む坂本良太と幕末に住む坂本竜馬。二人が風呂に入った時、地震が起こり二人は入れ替わってしまう。
それは歴史の中でちょうど竜馬の記録がすっぽり抜けている3ヵ月だった。
>>続きを読む

龍 RYO(2013年製作の映画)

3.2

坂本龍馬暗殺の秘密を、お供の少年ryoの目を通して描いた作品。

薩英戦争で両親を失ったryoは、坂本龍馬が新婚旅行で薩摩を訪れた際にお供のものとして雇われる。竜馬の日本の未来を思う熱い心に打たれ、ど
>>続きを読む

金魚の一生(1997年製作の映画)

3.6

実写とアニメを組み合わせた面白い作品。
金魚の名産地で生まれた一匹の金魚は縁日に運ばれ、健太君にすくわれる。
そして持ち主が変わり……

毎年日本中で繰り返されるであろう金魚の一生を淡々と描く。
そう
>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.8

ミネソタに住む女の子、ライリーの行動や記憶は、頭の中の司令塔にいる「喜び」「悲しみ」「怒り」「嫌悪」「恐怖」がコントロールしている。しかしライリーの家族がサンフランシスコに引っ越した事でそのバランスが>>続きを読む

つみきのいえ(2008年製作の映画)

3.7

温暖化が進み海に沈んだ町、その水面から顔をのぞかせる小さな部屋。
そこには妻に先立たれた老人が一人寂しく住んでいた。
ある日誤って水の中に落としたパイプを探しに海に潜ると、そこには家族で暮らした数々の
>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.8

東京で母親に逃げられたカイ親子は人魚伝説のある田舎の漁村に引っ越して、祖父とひっそり暮らしていた。カイは人生の目標もなく白けて生きていたが、同級生の遊歩と国男にバンドに誘われる。人魚島での練習に同行す>>続きを読む

水面は遥か遠く(2017年製作の映画)

3.7

何気ない恋人。
何気ないの会話。
でもそれは特別な日だった。
ちょっと切ない恋愛ショート。

監獄ロック(1957年製作の映画)

3.8


若いエルビスプレスリー演じるヴァンスはイケメン、二枚目、ハンサム、色男、美男子だが礼儀を知らず血の気の多い青年。けんかが原因で相手を殺してしまい監獄に入る。そこで知り合ったカントリ歌手ハンスと出会い
>>続きを読む

アニー・ホール(1977年製作の映画)

4.0

ウッディーアレンの名作コメディー。
やはり役者として監督として只者ではない。
特に本作は回想や空想、もう一人の自分の語りによる内面描写など、小説的な手法も取り入れた独特の表現方法で観る人を唸らせる。
>>続きを読む

(2020年製作の映画)

3.8

平成元年に生まれた二人が、愛し合い、引き裂かれ、すれ違い、平成の最後に結ばれるまで。
男と女、出会いと別れ、勝利と挫折、信頼と裏切り、慈悲と憎しみ、喜びと悲しみ、地元と世界、様々な縦の糸と横の糸で織り
>>続きを読む

タイム・トラップ(2017年製作の映画)

3.7

タイムトラベル × 洞窟

そこは外界よりも時間の進みが遅い不思議な洞窟だった。
「若返りの泉」を求めて行方不明になったヒッピーを探しに教授が洞穴へ入ると教授もまた行方不明に。
そしてその教え子や仲間
>>続きを読む

ガールズイントラブル スペーススクワッド エピソードゼロ(2017年製作の映画)

3.5

タイムトラベル × 女戦士

テレビ番組「デカレンジャー」と宇宙刑事のコラボスピンオフ。

ジャスミンとウメコは謎の部屋で目覚めるがなぜか記憶が無い。そこに突然襲ってくる怪人に二人はあっけなく殺される
>>続きを読む

オリバー!(1968年製作の映画)

3.9

幼い頃から虐げられて育ったオリバーは、ついに孤児院を抜け出す。
たどり着いたロンドンで泥棒家業を営むジャックたち仲間たちに拾われる。親方は子供思いの良い人間だったが、その裏ではビル・サイクスという悪党
>>続きを読む

ランダム 存在の確率(2013年製作の映画)

3.7

タイムトラベル × もう一人の自分たち

もし自分たちとまったくそっくりで、同じ経験と同じ考えを持つ人間たちが現れたら?というユニークな発想で作られた作品。
彗星が地球に接近する夜、ホームパーティに集
>>続きを読む

オズの魔法使(1939年製作の映画)

3.9

ミュージカル史に残る名作。
観てみると「チキチキバンバン」「チャーリーとチョコレート工場」「不思議の国のアリス」などなど多くの作品に影響を与えているのが分かります。
現実世界はセピア色で、魔法の世界に
>>続きを読む

The Marksman(原題)(2021年製作の映画)

3.6

アラブ首長国連邦より映画最新情報をお届け。
ひと足お先にリーアム・ニーソン主演「Marksman」観てきました。
Filmarks とは関係ありません(笑)狙撃兵という意味です。

元海兵隊上がりのジ
>>続きを読む

>|