るるこふさんの映画レビュー・感想・評価

るるこふ

るるこふ

今まで観た映画の記録 評価は完全に独断と偏見です 勝手にフォロー失礼します☺︎

映画(526)
ドラマ(0)

すべては君に逢えたから(2013年製作の映画)

3.5

日本版ニューイヤーズイブって感じ

私も、私だけのクリスマスの物語ができたらいいな〜なんて思ったり

マイ・インターン(2015年製作の映画)

5.0

また明日からも頑張れそう

女性管理職とシルバー人材
今の日本が考えるべき労働者層の素晴らしいコラボレーションを見せてもらった気がする

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.8

壮大なイチャイチャを見せられた気分w

黄泉の国のところの映像はとっても綺麗でした!

2人みたいな夫婦あこがれちゃうなー

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

5.0

号泣必至

たとえどんな形でも、そこが自分の帰る家だと思えるところが家族なんだなぁと思いました

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

金曜ロードSHOWでやってて、初めて観ました!

舞台がロンドンからニューヨークになって、出てくるBGMもジャズっぽいのが多くて楽しい

ハリポタシリーズと同じく設定は複雑でまだまだ誰が何なのかわから
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

4.0

考えさせられる作品
努力と可能性の物語

遺伝子で何もかも判断されるなんて嫌だなぁ
特に、健康か不健康かって相対的に判断するって嫌だよね
人類にはぜひウェルネスの考えを追求していってもらいたいものです

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

5.0

ボリウッドなめてた!

見ようとは思いつつ、けっこう長いしなぁって、ずっと後まわしにしてたけど、早く見るべきだった

退屈することなく笑いが満載でめっちゃ面白かった!!!

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

2.8

日本語が全然ききとれなくて、内容もいまいち掴めず…
字幕をつけたのですが、英語のセリフのところにしか字幕がついてくれなくて(泣)
それゆえの低評価で、なんか申し訳ない

見終わった後にネットで調べたり
>>続きを読む

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

3.8

パッケージがこんなにファンタジーなのに、超胸糞映画で、しかしながらエモーショナル

絵面的にはもっとグロい映画っていっぱいあると思うんだけど、おとぎ話要素が織り交ぜられてあるがゆえにエグさが増して、精
>>続きを読む

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

3.9

実話を扱ってるのに、こんなに繊細で詩的ってすごい

好き嫌いありそうだけど、私的には終始好きな雰囲気だった
後味は悪いけど…

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.9

スターウォーズシリーズの中では、ミッションと状況がわかりやすいほうだった気がする

甘い生活(1959年製作の映画)

3.0

大人でけだるい雰囲気は味わえた

内容はさっぱりわからん
最後の最後まで、なんだかよくわからなかった
ただ、主人公の遊び歩く生活が流れていくだけで、だから何なのか私には理解できなかった

劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel I. presage flower(2017年製作の映画)

3.3

Fate好きの友達にいろいろ教えてもらいながら鑑賞

映像が綺麗で、バトルシーンも迫力がありました!

ニキータ(1990年製作の映画)

3.1

レオンと雰囲気は似てるけど、あんまり登場人物に感情移入できなかった

1番かわいそうなのマルコだと思うの

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

4.0

大女優と本屋の恋

突然そんな有名人が目の前に現れて恋が始まったらそりゃ現実とは思えないだろうなぁ

有名人も1人の人間だっていうのは考えさせられた
日本でもゴシップ酷いもんね
文春砲とかさ

ブルドッグ(2003年製作の映画)

3.0

ストーリーが王道すぎて、なんていうか普通…?

面白くないわけじゃないんだけど、特別何かあるわけでもないんだよなぁ

流し見してしまった

ヒース・レジャーの恋のからさわぎ(1999年製作の映画)

3.3

妹ちゃんが、意外とちゃんとしてた

みんながやってる楽しそうなことって、自分だけ親に禁止されるとすごく楽しそうに思えちゃうんだけど、実際やってみると、なんだ、こんなもの???ってことあるよね

劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~(2018年製作の映画)

3.9

めちゃくちゃ王道ストーリーだけど、展開がわかってても泣けてくる…

たまきさん、典型的な悪役ビジュアルだから最初疑ってたけど、めちゃくちゃ凛々しくて美しい人だった
あんなふうにカッコよく平塚雷鳥の言葉
>>続きを読む

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~(2017年製作の映画)

3.9

期待せずに見たけど、なかなか面白かった!

胸のときめきとざわめきで、一気に少女に戻った気持ち

やっぱり有名な少女漫画なだけありますね!

めっちゃ後編が気になります
見に行っちゃおうかな

ロッキー・ホラー・ショー(1975年製作の映画)

3.0

私には全然意味がわからなかったんだけど…

音楽のノリとかは楽しかったし、絵面のインパクトはすごかったけど、結局何の話だかよくわかんなかった

俺たちスーパー・ポリティシャン めざせ下院議員!(2012年製作の映画)

3.0

最後、不覚にもイイハナシダナーなんて思ってしまったw

貶め合いの泥試合、こんな選挙戦があってたまるか!
とは思うものの、実際の政治も、こんな汚い部分があるんだろうなぁと皮肉に感じる

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.0

ウォールストリートってそういうところだったの?!

何もかもが豪勢でめちゃくちゃ

脚色はあるものの、ちゃんとモデルが実在して、事実に基づいた話らしい…

「俺にペンを売ってみろ」
よくある営業テクの
>>続きを読む

アダムス・ファミリー2(1993年製作の映画)

3.8

ハロウィンが近づいてきたので、このゴシックホラーな雰囲気を味わいたくなりました

見た目と違ってほんとに笑える

ウェンズデーがとても可愛い

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.0

前作を観たことがあったので、続きが気になって視聴

関係性とか、それぞれの思いとかが絶妙にリアルな感じする

この後もまた気になっちゃった

Rain Town(2011年製作の映画)

4.0

絵の感じがめっちゃ好き

私、こういう作品弱いわ…
心がやられてる時に見ると泣いちゃうかもしれない

ITのせいで、黄色いレインコートの子を見ると、殺されないか心配になっちゃうw

バンビの息子、ゴジラに会う(1999年製作の映画)

1.0

「バンビ、ゴジラに会う」はまだいいんだけど、これはちょっとなぁ…

Doodlebug(1997年製作の映画)

3.5

3分でクリストファーノーランの世界観を味わえるって、なんともお得な…

THE MOON(1994年製作の映画)

-

フォロワーさんが「理解不能」とおっしゃっていたので見てみたのですが、本当にわけがわかりませんでした

私にはまだ100年早かったようです

人って理解できなさすぎるものに恐怖を感じるんですね
もはや、
>>続きを読む

猫の集会(2007年製作の映画)

3.0

にゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃにゃー!

クスッと笑えて、そして可愛い

ミックス。(2017年製作の映画)

3.7

爽快スポ根もの

スポーツ得意じゃないから、あんまりスポーツものを見ないんだけど、たまにはこういうのもいい

せっかくの体育の秋、少しだけ体を動かしたくなりました

>|