どなどなさんの映画レビュー・感想・評価

どなどな

どなどな

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.5

こりゃ面白いザマス。
今年観た映画マイベスト更新‼️
マイベストって言葉久方ぶりに使ったザマス。

EXIT(2019年製作の映画)

3.0

暇な夜にパッと観るのにちょーど良いザマス。
面白かった。なんやかんや言う必要が全くない映画。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.0

何の捻りもない犠牲者ピタゴラスイッチに辟易するザマス。
スウェーデン警察が無能じゃなけりゃすぐ全員しょっ引かれそう。
ヒグチユウコさんのイラストとカルトな雰囲気は抜群。

撮影のカットがかかったあと、
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

4.0

コレおんもすれぇべ〜
個人的2021上半期に観た中で1番おもすれぇべ〜

ジゴロ・イン・ニューヨーク(2013年製作の映画)

1.5

ウディアレンの顔芸にイラッとしながら
ジャズを聞いてれば気がついたら終わってるザマショ。

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

2.0

台本とは。
いい感じのコメディゾンビ映画っぽい雰囲気だけはよく出ているザマス。
うっすらとカイロレン弄りもあるよ。

ウォーキング・アウト(原題)(2017年製作の映画)

1.5

無駄にスマホを毛嫌いする父親、凡ミス連発‼️
息子はアベンジャーズに入れてもらうといい。

7月4日に生まれて(1989年製作の映画)

3.0

最後の演説は聞けないってどういうこと〜。
こいつらベトナム戦争における殺戮はめっちゃ省みるけど原爆投下は全然省みないな、と観賞後にふとオモタザマス。

第9地区(2009年製作の映画)

3.0

おもてたんと違ごたが、コレはコレでおバカ映画としてのクオリティは素晴らしかったザマス。
主人公ひよりすぎ。

ビーチ・バム まじめに不真面目(2019年製作の映画)

4.0

あのテンションで最後までやり切るとは思わなんだで爽快ザマス‼️
シニアカーのオッサンにだけは金を返してやってくれと思わずにはいられない。

アクアマン(2018年製作の映画)

3.5

アメコミ的なの初めて観たが異様に作り込まれていて向こうで人気があるわけだと感じたザマス。
2も観たい。

アーサーが王になってからのセリフが2回連続オオ〜‼️だった。実際口パクでもっと言ってた。王だけ
>>続きを読む

老人と海(1958年製作の映画)

3.0

渋いとしか言いようがないザマス。
深夜に観ると沁みる。

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

2.0

役者さんは良かったけど、掘り下げ足り過ぎませんことなくてザマショ?
この仕上がりだと別に桐島どうでもよくね?っていう。

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー(2017年製作の映画)

3.5

僕はまいっちゃったんだな、が100回出てくる小説の作者とはこういう人間なんだなと思っちゃったんだな。

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

1.5

普通に中村倫也きゅんと神木隆之介の探偵モノを観たかったという残念な気持ちだけが残ったザマス。

ウトヤ島、7月22日(2018年製作の映画)

1.0

映画としてのクオリティが酷すぎるザマス
観てらんないの意味が違ってきて困る。
エレファントの方がよっぽど良くできてる。

Ray/レイ(2004年製作の映画)

2.5

どんな生い立ちでもスーパースターはテンプレ展開に突入するザマス‼️

インターンシップ(2013年製作の映画)

3.5

メイズランナー太郎を久々にみたザマス。
主演2人のオッサンがいいキャラだしストーリーもど真ん中で誰でも楽しめるんじゃないかなあああああ

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.0

タイタニックのラストシーンのように売られた仲間たちが道を作る。
レオ様は今も昔も最高としか言いようがないザマス。

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

3.5

絶対に笑ってはいけない坂本龍一。
ラストシーンからのあの曲で全て良かったと思わせる凄い映画ザマス。

パワー・オブ・ワン(1992年製作の映画)

4.5

未来を変えようとする勇気が1滴の水になり、やがて大きな滝になるんじゃよ。フォッフォッフォ。

キャッツ(2019年製作の映画)

1.0

この映画をちゃんと観てレビューされてる方はすごく優しい人だと思うザマス。
やってることは死霊の盆踊りと変わらない。

この世界の(さらにいくつもの)片隅に(2019年製作の映画)

5.0

まだ観たことない人には
さらにもうひとつじゃない方をオススメするかもしれないが、
ベストオブ邦画だと僕ちんは思うザマス。

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.0

リー、場末の酒場似合いすぎ。
ランディを搬送してた人たち、タンカ下手すぎ。
情緒あふれすぎ。

グリーンマイル(1999年製作の映画)

5.0

キング映画の成功パターンはほんと面白いザマス。なっげえけど無駄一切なし!

アミスタッド(1997年製作の映画)

5.0

カタルシスを感じたいならこの映画を観るべし。
今の私のために彼らは存在した、という言葉の重さを噛み締める。

ダークタワー(2017年製作の映画)

2.0

原作と同じなのは名前だけの完全オリジナルストーリーでした。
30年続いた話を95分でまとめることは誰にも出来ないので仕方ないザマス。エディやスザンナを観たかったし、ローランドもそうじゃないだろ!と言い
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

1.5

そういえば2まで観たのに観てなかったわー精神で鑑賞。
トーマスサングスターきゅんがウィルス感染したことよりMrビーンに似てきてることの方が個人的にはよっぽど深刻な問題ザマス。

ビルマの竪琴(1985年製作の映画)

1.5

文部省推薦らしさがよく出てたザマス。おばあさまの演技が演技なら凄いなと思いました。

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

2.5

久石譲がいなくて新鮮。
つまらないということは全然ないんだけども、駿イズムに染まってる人には物足りないんじゃなかろか。

アリエッティの髪止め、鑑賞前はツノだと思っていました。

>|