ゆめゆめさんの映画レビュー・感想・評価

ゆめゆめ

ゆめゆめ

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

3.8

答え合わせができてしまうなんて!会話でこんなに面白いのは本当にすごい(語彙力)。パリの街並み美しい、、

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.8

ずっと会話だけど全然退屈しなかった。人を知っていくのって素敵なこと、そして何より旅したくなる、、

ザ・ハント(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

全ての皮肉が理解できたわけじゃないけど考えさせられる部分もあった、前半の誰が主人公かわからない感じと後半の格闘シーン良かった!

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

3.7

これがデビュー作って天才すぎて怖い😇音楽とかストーリーは好みだけど刺激が強すぎて、、笑

あのこは貴族(2021年製作の映画)

4.0

キャストが良すぎたのと、ポスターに惹かれて気になっていた作品。静かだけど刺さるシーンが多くて感想がまとまらない笑

ニキータ(1990年製作の映画)

3.7

思ってたより恋愛映画だった、フランス映画の独特な雰囲気やっぱり好きだな〜レオン観直したくなる

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.8

これはSFの中でも好きな方かも!ユーモアがあって面白かったし、音楽も良かった◎イモ偉大、、

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.8

親子愛かと思ってたけど兄弟愛!終わり方めちゃめちゃ良かった

ルーム(2015年製作の映画)

3.8

主役2人の演技力すごすぎて引き込まれた。特に後半が人間らしさ、親子愛、葛藤を感じることができて素晴らしかった!

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.0

初めては一度きり、楽しんでって言葉良いな〜こういう前向きになれる映画は定期的に観よう

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.5

コメディ要素多くて笑ってしまったけど笑って良いのか、、ヒトラーのカリスマ性すごかった

母なる証明(2009年製作の映画)

4.0

いやーすごかった!展開が読めなくてさすが、あっという間に終わってた。他の作品も観なきゃ

僕の好きな女の子(2019年製作の映画)

3.5

途中まではもどかしさと理解できなさでうーんって感じだったけど最後にやられた笑

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

-

ちょい役で出てる俳優さんが豪華すぎる、カメラワークが独特で印象的だった。エヴァ観てないけど音楽がそれっぽいらしい、

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

-

最近集中できないから怖いやつみよーって軽い気持ちで鑑賞して後悔、、トラウマ映画No. 1に躍り出た笑昼夜の切り替え、音の使い方天才的

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(2018年製作の映画)

-

中学生時代を思い出して懐かしい気持ちになった笑パパが素敵だったな、色遣いとシーンの切り替え方が良かったさすがA24

アクアマン(2018年製作の映画)

-

突っ込みどころもたくさんあったけど笑頭空っぽにして楽しめて良かった◎映画館で観たかったな〜

バイオハザード(2002年製作の映画)

-

久しぶりにゾンビ対面したから普通にびびっちゃった笑レーザー光線の部屋だけトラウマで覚えてたな、、美しくて強い女性最高!

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

-

テーマは重いはずなのに、なんだか心が救われる不思議な気分になった。セリフは少ないけれど俳優さん達の演技力でメッセージは強く伝わってきてすごく良かった!乗り越えられなくてもいいんだな、、

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

-

話の進み方好みだったな〜機長の姿勢は本当に見習いたい。

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

-

だんだんわかっていく感じは良かったけど少し物足りなかったかな、、怖いのだめな人でも大丈夫そう

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

-

チョコレートケーキのシーン可愛かったな〜ティア・レオーニ美しすぎる、、新しい発見や大きな感動はないけど観て良かったと思える映画でした!

メランコリック(2018年製作の映画)

-

いやー面白かった!ポスターに惹かれて鑑賞。母さん助けてーが1番笑えた😇銭湯行きたくなくなると思ったけど行きたくなった!

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

-

子どもたちにこんなこと言わせたらだめと思いつつ結構笑ってしまった笑ソーセージパーティー製作陣で納得!男の子たちの友情良い

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

-

現在と過去の対比、切り替え方が上手すぎて辛さ倍増した、、笑どうしようもないのがリアルな感じ。俳優さん達の演技力素晴らしい。

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

-

グルメ×旅×親子愛なんて最高でしかない!ベニエ気になって調べたの私だけじゃないはず笑

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

-

頭使わないでさくっと観れる映画で面白かった〜ゴリラ好きなので最後はうるっとしてしまった笑

ノマドランド(2020年製作の映画)

-

観た後の満足感が心地よい。色んな生き方があることを再認識できたし、さようならがないって言葉が印象的。

セッション(2014年製作の映画)

-

観たかったやつ〜思ってた以上に口が悪かったのと恋愛要素はいらない気がしたけど、、とにかく熱量がすごかった!

透明人間(2019年製作の映画)

-

前半はめちゃくちゃ怖かったけど後半は、、笑音楽とカメラワークはとても良かった。終わり方も好みでした。

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

-

表面だけじゃなくて中身も知れる人素敵だな、登場人物もみんな優しくてほっこり

フォーカス(2015年製作の映画)

-

騙されすぎて騙されないぞという気持ち失った笑テンポ良いので軽く観れて良かった

望み(2020年製作の映画)

-

演出が少し過剰かなと思う部分もあったけど、親って本当にすごいなと思わせてもらえる作品でした

薬の神じゃない!(2018年製作の映画)

-

主人公の変化、登場人物のキャラ良かったな〜世の中まだまだ知らないこと知らなきゃいけないことたくさんある

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

-

サブカル好きなのでわかる〜!ってことが多すぎて辛かった、とにかくカップルで観ることはおすすめできない笑

>|