えびくそさんの映画レビュー・感想・評価 - 3ページ目

えびくそ

えびくそ

映画(1021)
ドラマ(0)

東のエデン 劇場版 I The King of Eden(2009年製作の映画)

3.0

まだまだいける
いくらアニメシーズンが厳しかったからって映画なら!!映画なら理解できるはずだ!

…シーズン2に期待。
頼むよジュイス

東のエデン 劇場版 II Paradise Lost(2009年製作の映画)

2.9

我には響かなかった…
神山さんだから期待してたけど
ちょっとわからない。

これ名作?ほんとに?

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.9

"ファックはいい言葉だ。
だけど使いすぎるなよ?
頭が悪く見えるぞ…"

2018年にジェイクギレンホールを好きになっといてよかった…
素晴らしい有難う

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)

4.0

ジェイクギレンホール様様…

話はシュタインズゲートぽかったけど
近年タイムパラドックス理論に基づいた好きなSFでした!

綺麗にまとまってて
素晴らしい名作です

ラスベガスをやっつけろ(1998年製作の映画)

3.2

この2人じゃないとここまで行けないだろーなーー
テリーギリアムの映像は好きだけど、もう少しスタイリッシュにラリって欲しかった…

デルトロ風呂で叫ぶ声が好き

グランドフィナーレ(2015年製作の映画)

3.4

めちゃくそかっこいいジジイが
めちゃくそかっこいいジジイの友達と
めちゃくそきれいな場所で
めちゃくそオシャレに余生を過ごす話。

無骨な我には繊細さは伝わらず…

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.7

王道of王道

まぁ映画ってこういうシンプルな作りのもいいよね
最近変に凝りすぎてるから原点回帰ってことよね

ヒュージャックマンってプライベートでもいい人そうだよなぁ
ずっと同じ奥さんだし、頭も良さ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.6

人に魅力なさすぎ!!
なんやあのB級映画の雰囲気は……

まぁその分映像とかキャラクターには最高のこだわりがあったね。
素晴らしい!

我が参加するなら
スパイクスピーゲルかアーカードかなぁ

キャリー(1976年製作の映画)

4.2

何も言えねぇ。

キャラ設定に始まって、配役も演出も音楽も映像も全てが良かった。
キャリーなんて可愛すぎて本気で感情移入してしまった。

終盤はまぁ…目を瞑ったとしても、とんでもない怪物級の映画だった
>>続きを読む

哀しき獣(2010年製作の映画)

3.5

脚本が雑。
まじで雑や。
かなり強引に話を展開してる。

なのに…なんでや…
なんでこんなに惹きつけられるのよ…

相変わらず暴力シーンの容赦なさと、俳優陣の渋さと、芸術的なカット割とテンポですべて許
>>続きを読む

紀子の食卓(2005年製作の映画)

3.2

光石研っていい役者よね

なんかやばいもんを見てる間に
酔いしれてた頃の思い出。
福山の奥さん

自殺サークル(2002年製作の映画)

2.8

レビューし忘れ

大学1年とか2年の頃に
こういうの見るとグッと来るのよ…。
当時は無敵だと思ってたな。

ROLLYのカリスマ性がヒカる

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.5

ヴィゴモーテンセンにやられたわぁ…
ヒストリーオブバイオレンス以来。

なんだろ…文明からの離脱って惹かれるものあるよね…
欲を絶ってて羨ましいわ。

ただ、散々クラシックの話をしてて
最後にガンズゥ
>>続きを読む

真実の瞬間(とき)(1991年製作の映画)

3.0

デニーロじゃなきゃ見れてなかったわ。

我だったら尋問7秒で名前をゲロリまくるわ。
なんなら聞かれてない奴まで、とりあえず報告しとく。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.9

かーー素晴らしい。
一癖二癖あるSF…流石はドゥニ師匠。

我の好きなフォレストウィテカーがあんまりパッとしなかったけど
最後まで頭を回転させて楽しめた。

グッド

ONE PIECE FILM GOLD(2016年製作の映画)

2.9

今回結構ハズレだわ、
ストーリーとドラマが安っぺぇ
人気に胡座かいたらいけないっしょ…

ラキラキの実
あなたが1番の海賊王候補です

ハードコア(2015年製作の映画)

3.2

ゆっくり見ないと気持ち悪くなるな…

ただ暗い部屋でこれを見てると
結構リアリティあって楽しめた。
これからVR対応の映画とか出てくるんだろうなぁと思いました。

タンジェリン(2015年製作の映画)

3.2

こんなクリスマスは嫌だ。
ゲイに金玉にぎられながら
自分でシコるクリスマス……

ベンジー(2018年製作の映画)

4.0

浅井健一が好きだから
なんとなく見たこの映画…

正直度肝抜かれた。
ベンジー役の犬賢すぎだろ。
他の2匹の犬も抜群に素晴らしい。

日本だと役所広司、渡辺謙、リリーフランキーレベルの演技派。

可愛
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.6

日本には鳥肌実という男がいてだな…。

カリスマはいつまでたっても
カリスマですな…嗚呼恐ろしや

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

本当に我はクイーンが好きだ。
そしてジョン・ディーコン君を愛してる。

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.3

食欲と性欲ってかなり近いものがあるよね。

ですよね?
エドワードノートン先生

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.5

カニバリズムってそんなあるある??
なんかちょいちょいフィクションの描写を入れたいんだろうけど、
異国のことだからちょっと信じてしまう自分がいた。

スタイリッシュだし主人公も可愛いから楽しめた。
>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.3

・ジェイクギレンホール
・ドゥニヴィルヌーヴ
・宗教観
・えぐい暴力描写
・先の読めない展開

これだけで役満はあるだろう
この映画。間違いはなかった。

ギレンホールは正直それほど目立ってはなかった
>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

2.7

リアル鬼ごっことかと同じ匂いがした…

自分たちのミスでトラブルに巻きこまれててまるで共感できなかった。
そんなに嫌ならパージの2日前とかに海外旅行すればいいのに…

ナチュラル・ボーン・キラーズ(1994年製作の映画)

4.3

ビューテフル

タランティーノ脚本だからある程度期待はしてたけど、斜め上を行く素晴らしい映画だった。

映像がえぐいし
ウディハレルソンだからこそできるリアルな殺人者もいいし
音楽なんて捨て曲がないレ
>>続きを読む

Solus(原題)(2015年製作の映画)

1.8

本当に素晴らしい。
平成の終わりにこんな素晴らしい映画に出会えてよかった。

この映画を作ったチャールズデイビスは完全に見える人。
じゃなきゃこんな作品作れない。

とんでもない映画だなー
これだから
>>続きを読む

アンフレンデッド(2015年製作の映画)

3.1

かなり斬新で現代風だなーー
って思うような作品だった。

ホラー描写も直接手を下すんじゃなくて
内部壊滅させる系のやつだった。

なんか向こうの学生事情はわからないけど
うんこ漏らしただけで自殺すると
>>続きを読む

交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい(2009年製作の映画)

3.0

アニメ版とは全く別物として
見てみれば普通に面白かった!!

やっぱりあのレントンの叫びと
エウレカの囁きはグッとくるもんがあるよな…
声優って恐ろしい…

ヒストリー・オブ・バイオレンス(2005年製作の映画)

3.7

冒頭の横回しのワンカットですでに名作の予感してた。
ノーカントリーもそうだけど
日常に潜む殺人の描き方すげーな。


"愛と暴力のバランス"
流石はクローネンバーグですわ

アシッド・ハウス(1998年製作の映画)

3.0

色合い音楽は相変わらず際立ってるな〜
世にも奇妙な物語(イギリス版)
3本立てだった

うす

裸のランチ(1991年製作の映画)

3.8

こんなの平和のボケボケ日本人じゃ
感じられない感覚だろ、、

小池圭一のウルトラヘブンじゃないけれど
健常者にもわかるようにトリップを描く様は
凄いとしか言えないな。

悔しいけど解説見なきゃわからな
>>続きを読む

未来世紀ブラジル(1985年製作の映画)

3.4

ラストシーンでめっちゃ揉めてるみたいだけど
周りがどーのこーの言う前に脚本と監督が決めたラストなんだから
他は黙っとけって感じ。

おれは好きだぜ!
ギリアム!元気だせよ!!