Amyさんの映画レビュー・感想・評価

Amy

Amy

映画(688)
ドラマ(45)

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

3.2

こっっっっわ。
清原伽耶怖い。
吉高由里子怖い。
松坂桃李怖い。
木村多江恐ろしい。

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

3.4

ニノってほんまに恐ろしいくらい演技上手いよな〜笑
最後の最後の"うまいな〜、うまいっ"が鳥肌もん。

料理のシーンは全部見てて楽しかった。

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

3.0

山田裕貴いいやん!めっちゃうまいやん!!こういう人絶対いるよな〜って思うのにちゃんと山田裕貴なのがすごい。
やからこそヒロインが齋藤飛鳥なのがもったいない。ちょっと棒読みやな〜。もともと感情の起伏が大
>>続きを読む

あやしい彼女(2016年製作の映画)

2.7

多部未華子普通に歌上手い。
話し方も全く揃っててすごい。

次郎もグレゴリーペックに憧れて野村周平はおもろい笑

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.2

観る前は"障がいを持っている女の子がどのように人と関わり心を開いていくのか"というストーリーなのかなと勝手にタイトルから想像していたんですが全然違った。観ながら正直結構重たいなとも感じたけど、人が生き>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.0

何気に歌が頭に残る笑

久しぶりに長瀬が歌ってるの見た。かっこいいし上手いな〜。

クドカンワールド全開って感じ。主役が神木くんでよかった。歳を取ったら宮沢りえになりのは美人すぎる。最高。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.5

久しぶりに見るオダギリジョーは超かっこいいな〜。どうしようもないお父ちゃんやったけど憎めないのがね〜。ピラミッドのとこうるっときた。

杉咲花ちゃん上手や〜。子供やねんけど節々に覚悟があって良い。勇気
>>続きを読む

のだめカンタービレ 最終楽章 後編(2010年製作の映画)

3.4

のだめってただのギャグラブコメじゃないんやな〜笑

演奏家ハイみたいなことがあるのか。
毎回最高の演奏をしたとしても満足せず練習して演奏してってのを繰り返すのってめっちゃしんどいやろうな〜。
ドラマ版
>>続きを読む

のだめカンタービレ 最終楽章 前編(2009年製作の映画)

3.4

もう玉木宏かっこ良すぎる。千秋様最高やなぁ。のだめのドラマまた再放送してほしい…。

弾き振りなんてものがあるのか。"いかにオーケストラに視線を飛ばして指示するか"が大切やけどもちろん自分のピアノの演
>>続きを読む

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

4.2

"コロナ禍でオンライン授業が増えたことにより大学生のうつ病患者が増えている"というニュースを見て気になり鑑賞。

ツレみたいに几帳面で真面目な人がなりやすいと聞くうつ病。その人の長所であったり強みであ
>>続きを読む

ミーン・ガールズ2(2011年製作の映画)

2.4

ミイラ取りがミイラに。1の方がキャスト豪華で可愛いし、話も面白かった。こっちの方がタチ悪いしラストのアメフトで決闘はほんまに茶番笑

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.2

今回の映画のストーリーは原作借りて読んでたこともあって知ってたけど…。それでも7、8回泣いてもた。こんなに映画で泣いたのは初めてかも。やっぱり絵が動いて、キャラクターが話してると状況や動きがわかりやす>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

4.3

久しぶりに観た。2回目。初めて観た高2の時は2割くらいしか理解できてなかったんやな笑

トムハーディを脇役で使うなんて超贅沢。かっこいい〜。
クリストファーノーランの脚本は相変わらず難しいけど面白いし
>>続きを読む

スウィンダラーズ(2017年製作の映画)

3.1

大どんでん返し!!
韓国版コンフィデンスマンJP シリアスverって感じ。
ヒョンビンうまい。ユ・ジテもっとうまい、怖い。

君は月夜に光り輝く(2019年製作の映画)

1.9

気になってた作品やけど正直映画館に観にいかんでよかったな〜。

キミスイと同じ監督が北村匠海と再タッグってのも裏目に出てしまったかも。どうしても比べちゃうし。

おとなしい性格の同じ様な主人公が大病を
>>続きを読む

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.1

冒頭5分は変化に追いつくのが大変やけど設定飲み込めるし観てて楽しい。見せ方1つでこんなにあっさり観客置いていかずに説明できるってすごい!こんな設定の映画を観ると邦画は永遠に韓国映画に勝てへんのちゃうか>>続きを読む

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.5

ザックエフロン怪演やな。口笑ってるけど目が全然笑ってない…。"YOU"のペンバッジリー思い出した。

3人が過ごした幸せな時間とは対照的な報道の音声がBGMであることが不気味やった
>>続きを読む

ジャッジ!(2013年製作の映画)

3.3

久しぶりに観た!やっぱり面白い笑
気弱な性格の主人公がひょんなことから上司の代わりに国際広告祭で審査員をすることに!心優しく誠実な性格で懸命に取り組むことで言語や文化の壁を超えて最後は大と
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.6

9/24 1回目 理解度7?

クリストファーノーランの頭の中ってどうなってるんやろっていうくらい圧倒的に天才!"Don't think, Feel it"ってこういうことかぁ。ほんまに"観る"ってい
>>続きを読む

青くて痛くて脆い(2020年製作の映画)

3.2

原作読んだ身としてはキャスティングは大正解!吉沢亮も杉咲花も原作のイメージにぴったり。

4年間の大学生活が妙にリアルで、でも新しく団体を立ち上げる様子はとてもキラキラしていて青春その
>>続きを読む

Work It 輝けわたし!(2020年製作の映画)

2.5

主人公が可愛い。
ダンスはほんまにレベル高いのかあんまりよくわからんかった。
ラストに性格尖ってた人がみんな丸くなるのはあるあるやな〜。

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年製作の映画)

3.0

このくだりいる?っていうようなシーンがひとつもなく、全く無駄がない綺麗な映画。原作が小説であることすら知らんかったけど、この映画は"あ〜小説が原作なんやろなぁ"と観ていて分かるくらい流れか>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

2.3

2人とも関西弁が下手すぎる。特に東出昌大!下手すぎるぞ頑張れ!!!!笑
そこが気になってあんまり話入ってこん!

主人公の朝子にも全然感情移入できへんなぁ。
冷めて覚める瞬間も唐突やしきっかけもいまい
>>続きを読む

ういらぶ。(2018年製作の映画)

1.0

映画館に観に行った平野紫耀のファンが可哀想…。

深夜ドラマでもよかったのでは??

泣きたい私は猫をかぶる(2020年製作の映画)

2.9

設定が中学生なのに少しびっくりしたけど所々に中学生にしかない、高校生だと青すぎるような純粋さが残っていて納得!なんていうか、話は全然違うけど、雰囲気とかBGM含めてどことなく耳をすませ>>続きを読む

恋とニュースのつくり方(2010年製作の映画)

3.1

レイチェルマクアダムスのイメージから、恋愛メインの話かなと思ってたけど、思ったよりもだいぶ仕事メインの、ベッキーとマイクの関係性の発展や番組の立て直し中心に物語が進展していって意外やった。というのも!>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.3

最終的に2人は別れることを決断し、また互いに新しいパートナーと生きることを選んだ。なんていうか、そっかぁ…という感じ。当事者にしか分からないことがたくさんあったんだろうし、第三者が計り知れな>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

2.0

スカヨハの無駄遣いはやめて〜〜〜。
最初から最後までツッコミどころ満載。
特に最後!!89分という短さやから仕方ないとは思うけどそれにしても酷い。

でも脳が活性化されていくに連れて進化していくルーシ
>>続きを読む

>|