えぐさんの映画レビュー・感想・評価

えぐ

えぐ

映画(725)
ドラマ(22)
アニメ(0)

ベニー・ラブズ・ユー(2019年製作の映画)

5.0

久しぶりに私のだいすきなB級ホラーのジャンルでトップに躍り出るくらい好きな作品に出会えて嬉しい。
ベニーかわいすぎるし内容はほぼコメディーなんだけど、ウルッとくるところもあって最後でそういえば…!って
>>続きを読む

怪物の木こり(2023年製作の映画)

3.5

あれだけ不死身でタフなんだから最後もなんだかんだで生きててほしいな 亀梨かっこいい

(1990年製作の映画)

4.5

こんな夢を見た、で始まる様々なストーリー 大好きな作品。夢には自分の深層心理が反映されるって言うけど、まさしくこの主人公の幼少期や時代の変遷による情緒をよくもこんなうまい具合に「夢」として描けたなぁと>>続きを読む

オペラ座の怪人 4Kデジタルリマスター(2004年製作の映画)

5.0

本当に音楽も歌もストーリーも良すぎると脳内バグってエンドロールで涙止まらなくなることを知った 名作に触れられてよかった…

関心領域(2023年製作の映画)

4.5

見終わった後は正直「?」ってなる部分が多かったのだけれど、他の人の考察とかレビューを読んで鳥肌立った。血も暴力も一切ないのにめちゃくちゃ息が詰まる恐ろしさ。自分もいつの間にか加害者側になってることある>>続きを読む

田園に死す(1974年製作の映画)

4.0

夢の中でも母親1人殺せない私は何者なんだろうか?の問いかけ、結局は過去のトラウマとか心の根底に根付いてるものは変わらないってことなんだろうか。主人公の母親を見捨てられない優しさと同情心の反面、呪縛から>>続きを読む

べイビーわるきゅーれ(2021年製作の映画)

4.0

阪元監督の作品は本当に日常をそのまま切り取ったかのようなリアルさがあってすごくすき。他の作品もそうだけど友達家族との会話も自然すぎるし、この作品の清掃業者のお兄さんもこんな人いる!てわかりみがすごかっ>>続きを読む

トラペジウム(2024年製作の映画)

2.0

主人公がひたすら怖くて共感できない
原作読んで印象が変わることを信じてる
しんじの声はよかった

陰陽師0(2024年製作の映画)

3.5

・ひろまさまじかわいかった物語の癒しポイント
・最後の北村一輝の死に方ジワった
・ケントかっこいい、無双する。アツいバトルだった

ジェニファーのしたこと(2024年製作の映画)

2.5

ジェニファーにとったら毒親!くそ!って感じだったんだろうけど、お母さんの死に際のひと言聞く限り全然同情できなかった…
こういうの好きな人おなじくネトフリでアイ・アム・ア・キラー〜殺人鬼の独白〜もおもろ
>>続きを読む

バジーノイズ(2023年製作の映画)

2.5

やなぎにただただ惚れる映画。音楽は大変よかった。
ひよりちゃんがかわいいからギリ許されてるけど実際にいたら近寄りたくない女でジワった🎶気になりすぎてあんまストーリー入ってこなかった。

ヴィーガンズ・ハム(2021年製作の映画)

3.8

おもろかった!よくできてる映画!
アンチヴィーガンか?ってくらいヴィーガンめちゃ嫌なやつしかいなかったけど、確かにじゃあなんで豚と牛は食べていいの?って聞かれたら答えられんし、ちゃんとしたヴィーガンの
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.0

のんさんの声がとんでもなくよかった。
この時代の女性ってめちゃくちゃ逞しい、そうならざるを得なかったんだろうけど、それでも小さなことに幸せを見出して生きてるすずは強いなぁ。さすがにはるみって泣いてるお
>>続きを読む

夜明け(2019年製作の映画)

3.8

柳楽の笑顔まじかわいい。誰も悪くないし、それぞれの愛し方があってみんなが本当に優しいからこそ、なにか少しずつ歯車が噛み合わなくなっていく感じがすごく歯痒かった。
夜明け、哲さんにとっては絶望が明けて乗
>>続きを読む

紅い服の少女 第一章 神隠し(2015年製作の映画)

2.8

虫がきもかった。あとやっぱ結婚ってむずいんだな…って思った
でも続きは普通に気になるから二章も見てみようと思う。

女神の継承(2021年製作の映画)

3.8

いろんな解釈ができるストーリーでおもしろかった。個人的にノイが女神の承継を感じたシーンとニムの最後の言葉はどっちも気の毒すぎる。監督のこだわりがすごく詰まってる映画なんだろうなって思うくらいいろいろと>>続きを読む

クライモリ(2021年製作の映画)

3.5

私の大好きな強い女シリーズ更新されて嬉しい。追って追われて殺して殺されてで目まぐるしい展開だけどおもしろかった。途中エ⁉️(笑)ってジワるシーンもあるけど、もう後半はこの親子なんでもいいから幸せになっ>>続きを読む

ゴーストシップ(2002年製作の映画)

3.8

冒頭の有名なインパクトのあるシーンを見れて満足。演出が好きだった。プールの弾痕から流れる血、口紅の付いた煙草、鏡の中に映る船長。幽霊たちに遊ばれてる!!て感じがしてワクワクした。ただのホラーじゃなくて>>続きを読む

前科者(2022年製作の映画)

3.8

森田剛やはり演技がうますぎる。特に森田剛はまさかキラキラアイドル時代を経てきた人間とは思えない、1人の孤独で寂しい前科者そのものだった。いいのかわかんないけどこういう役本当に上手だと思う。現状を打破す>>続きを読む

機動戦士ガンダムSEED FREEDOM(2024年製作の映画)

4.0

結局アニメはSEEDの27話までしか見れずに観に行ったけど(無念)親友よこんなおもろ作品に出会わせてくれてありがとうって感じ 
盛大なネタバレ喰らったけど後半怒涛の展開すぎて何も気にならなかった、すご
>>続きを読む

映画しまじろう「ミラクルじまの なないろカーネーション」(2024年製作の映画)

3.0

子ども向けアニメだからこその純粋さと自分が歳をとってしまったからこそ親心めちゃわかり申す的な感じでいろいろ身に染みておもっていたよりも感動した。ロボロボダンス最高

ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ(2023年製作の映画)

3.0

フレディたちとタクシーの運ちゃんかわいかったンゴ
カップケーキ🧁のアイツだけビビった許せない

ゴールデンカムイ(2024年製作の映画)

4.0

ケントかっこよすぎ 舘ひろしかっこよすぎ
思ってたよりうんこ連発してて楽しくなっちゃった🎶🎶原作知らないまま見たけどめちゃおもろかった

カラオケ行こ!(2024年製作の映画)

4.5

岡くんマジでねこちゃんのシーンがあって大天使だった。かわいくて死にかけた。和田めっちゃいいやつかわいい。映画見る部のシーン大好き。私も入りたい。綾野剛ほんと何の役にもなれるすごい。好きな映画になった。

真実の穴(2021年製作の映画)

3.0

おばあちゃん毎度牛乳の量エグすぎるの気になった。確かによく考えたらこのシーンいるの?ってなるところはあったけども、普通に話はおもしろかった。ソフトな驚かし方なのでホラー初心者も見やすそう。

彼女が好きなものは(2021年製作の映画)

4.0

亮平の優しさと明るさにクスッとしたかと思えば、三浦さんの演説シーンも最初なんだこの展開(笑)って思ったけど、普通に泣かされた。心があたたかくなる良い映画だった。普通になりたい、の「普通」ってなんなんだ>>続きを読む

ABC・オブ・デス(2012年製作の映画)

3.0

ここで見つけた瞬間めちゃくちゃ懐かしくて声出た、大学の時友達の家で見てなんともいえない気持ちになった映画
クレイアニメの作品と自分の肉切って痩せる話めちゃ覚えてる たぶんみんな一個は好きな話あると思う

アンテナ(2003年製作の映画)

3.5

見始めて10分くらいでもうすでに重くて見るか迷った。
ヒリヒリする内容だし自傷行為のシーンは痛い!って思うけど、加瀬亮の演技が凄すぎて圧倒的だった。最後おかあちゃんと和解?できてよかったね。

マジック(1978年製作の映画)

4.5

ホプキンスおじちゃま、若かりし頃も天才だった。ラスト20分にかけての狂いに狂いまくる狂人シーン、怪演オブ怪演。すごい。ほんとにゾッとした。
冷たくて悲しい音楽もとてもよかった。

Saltburn(2023年製作の映画)

4.0

海外の人のリアクション動画がすごい反応だったから気になって観てみたけどまったく同じ反応になった。最後まできもすぎるバリー・コーガン良すぎて最高、こういう役の映画しか観たことないけどハマり役だと思う。

カラダ探し(2022年製作の映画)

3.0

友達とワイワイ観るのに丁度良すぎる映画。
ホラーではない。
でもめちゃめちゃおもろいし郷敦と環奈に沸ける

TALK TO ME/トーク・トゥ・ミー(2022年製作の映画)

4.0

おもしろかった!!!役者さんの演技ほんとすごい。たしかに降霊術がドラッグのメタファーになってるのは新しいし、狂った人間の末路がいかに哀れなのかわかりやすく描かれてた。
公式サイトの監督の写真陽キャすぎ
>>続きを読む

ラストサマー(1997年製作の映画)

2.8

途中だれがどれだかわかんなくなってアセアセしちゃった でもおもろかったからセーフ

残酷な怪物(2016年製作の映画)

2.5

なんていったらいいのかわからないモヤモヤの残る映画だった。