タイチさんの映画レビュー・感想・評価

タイチ

タイチ

映画(189)
ドラマ(0)

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.5

もちろんのことだけど登場人物多すぎて名前覚えられんかった。
ジャケの3人も他の役者も見慣れた顔つきで馴染みやすかった。
もう少し濃い人間関係を観たかった感。あと、序盤のテロップ部分なぜ入れたのか理解し
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.2

いつでもこのスタイルは憧れる。
レイのフォローが食らった、こんなことできん。
PV見てる感じでサラッと心地よく見れた。

セント・オブ・ウーマン/夢の香り(1992年製作の映画)

4.1

アルパチーノすごすぎる、
精神が死ぬことがなによりも無惨。アルパチーノの演技、人間味感じられすぎた。
ラストの討論のシーン、拍手したくなるし微笑みで包まれた。

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

4.0

マフィア映画の中でもダントツで人間味を感じられる作品。
全員表情が渋くて痺れた。
馬の名シーン、印象に残りすぎてる。

ダラス・バイヤーズクラブ(2013年製作の映画)

3.7

こういうカウボーイ野郎好き。
まさか実話だとは思わなかった。
なかなか頑固だけどそれが報われるね

スカーフェイス(1983年製作の映画)

3.7

トニーの成り上がりが秒速。真っ直ぐすぎて不器用。
アルパチーノの演技よいわ

グリーンマイル(1999年製作の映画)

4.0

最後辛かったけど、ジョンの言葉で救われたわ。
3時間サラッと観ちゃえました。
所々ムカつく奴いたけど結局スカッとさせてくれたのでなんだかんだ後味は良いです。
トムハンクスの動じない感じよい。

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.5

色彩と画角がホント綺麗だった。
停滞する人間と成長しかないAIはうまくいかんね。
エイミーアダムスよい

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.0

自分が見たかったものはこれじゃなかったかも。
最後のホテルのシーンは忠実だった。
でもなんか全部がわざとらしく見えてくるんよなー

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

3.7

一期一会ですね。
やっぱじいちゃんが主人公の映画っていくらでも観てられる。
デヴィッドリンチ案外いい話もやるのな

ケープ・フィアー(1991年製作の映画)

3.2

復讐の方法が絶妙で笑えた。
サイコスリラーってほどの内容と人間性の濃さはなかったけど、デニーロが悪役なのでまあ

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

3.8

なかなかテンポいいし、エンターテイメント性あって楽しめた。
男胸熱ストーリー大好き。
最後スッキリ、救われたわ。

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

3.1

兄の狂人ぶりと、それでさえ惹かれるトム。
終始サスペンス調、閑散としてる雰囲気でこの時間でもちょい長く感じた。

ラスト・ベガス(2013年製作の映画)

3.5

最近は娯楽が見たくて
大物揃いで間違いはないし、デニーロはやっぱ渋いね。

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.6

彼女のことを一晩中待ってたり、彼女のこと思っていきなり追いかけたりするところジェイクギレンホールの演技ハマってる!
思ってたより深刻だけど、コミカルな部分も多くて見やすかった
終わり方が映画って感じで
>>続きを読む

ボーイズ・ライフ(1993年製作の映画)

3.5

デニーロのおおらかで優しいイメージとは正反対の気難しい父役で演技力とてつもない。
レオも若いし、不良男子ダサかっこいい。
年代を感じる。

未来世紀ブラジル(1985年製作の映画)

3.3

行き当たりばったりすぎてるし、都合の良いなと思いきやだった。
世界観はディストピアとして良かった。
デニーロの出番少なすぎ?

パルプ・フィクション(1994年製作の映画)

3.7

前半ただただ物事が過ぎるのを見てるだけだったけども、後半になるにつれて交差した点が見えてきてワクワクだった。
物語のピークを探してたらすっと終わったので、もっと見てたい気分でしたわ。

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

3.7

ナタリーポートマン美しい。
現実と虚構の区別がつかなくなるシーンはパーフェクトブルーに通じるものあってよかった。ラストシーンの畳み掛けは音楽と相まって見応えあった。
唐突なホラーシーンとエロシーンに身
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.8

ステータス気にして生きるのとオトナとの関わりはいつまでもついてくる悩みよな。
最後ニヤニヤしちゃったな

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.6

トレスポで触れなかった部分を深堀りして、けっこうまるっと収まった

カジノ(1995年製作の映画)

3.8

デニーロ登場人物の中では誠実な方なのに全然救われないと思ってたけど、結局生きててよかったですわ。
デニーロのスーツ綺麗だし、ベガスのギラギラ感も綺麗だった。
ジョーペシ毎回トラブルメーカー役すぎでしょ
>>続きを読む

グッドフェローズ(1990年製作の映画)

4.0

見終わった後に実話ということを知ってかなりビビった。
やっぱデニーロかっこいいなー
マフィア映画そこまで好みではなかったんだけど、これは別かも!スコセッシ!
にしてもサクッと人殺されすぎだわな

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

3.2

神々が金ピカでカッコいい、聖闘士星矢みたい。
ストーリー、神々の壮大な戦い、嫌いじゃない

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.4

現実を見るのって辛いんだよな
ファンタジーみようと思って見たけど、ちょっと重めよね

パンダ・コパンダ(1972年製作の映画)

4.0

全員かわえー
ちっちゃい頃にもっと見ときゃよかった

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

3.8

素敵!
こういうお話聞いてると夢の中いるような気する

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

4DXで再度試聴。
2時間半アトラクション気分で気抜けなくてめちゃくちゃ疲れた。
けど迷宮じみた話はやっぱおもろいね。

鴨川ホルモー(2009年製作の映画)

3.5

山田孝之で成り立ってる。
ディスイズコミック。

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

-

香川照之の名演技と荒川良々の小銭手に握るやつ好き

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.8

劇重作品
なんだかんだ阿部寛のおかげでホーム感出る

夏の庭 The Friends(1994年製作の映画)

3.4

原作読んでから映画ちゃんとみたけど、カットぶつ切り多すぎて見難かったけどよかった覚えあるな
じいさんめちゃくちゃ良い夏の味出してる

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.6

設定的には宇宙版キャストアウェイ?

コミカルなシーンとシリアスなシーンがメリハリになってて見やすかった。

火星の撮影現場気になる。

>|