みしまろさんの映画レビュー・感想・評価

みしまろ

みしまろ

  • List view
  • Grid view

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.5

坂元さん狙いで観る。これまで食わず嫌いだった菅田くんを好きになったかも。わかっていたけれど有村架純ちゃんは可愛い。ずっと眺めていたい。
この道はいつか来た道だよ。あったあった、あるある。この余韻に浸っ
>>続きを読む

ムーンライト・シャドウ(2021年製作の映画)

3.5

原作が大好き。自分の脳内でイメージを作りすぎるくらい作りすぎてた。
現代にしちゃうんだーとか、イメージ違うなーとか思いながら観ていると、これも確かに「ムーンライトシャドウ」。原作イメージと違うと拒否気
>>続きを読む

仕立て屋の恋(1989年製作の映画)

3.5

学生時代に映画館で観たのが最初。背伸びして行ったKBC。初めて観たのがこの作品かも。
当時はアリスに年齢が近く、今はイール氏に年齢が近い。だからと言って年齢が近い方に共感する訳ではない。今も昔も。
>>続きを読む

アフタースクール(2008年製作の映画)

4.0

勧められて観る。
原作あるかと思って観てました(伊坂さんと思ってた…)
最後まで観てスッキリ!小気味いい展開が好き。常盤さんキレイやわー。

大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇](2012年製作の映画)

4.0

「大奥2010」の後に鑑賞。こちらの方が自分好みかな。
堺さんの企み顔が素敵。菅野さんが愛おしくなる。西田さんの老いすら、いいわー。
今だからもあるだろうけど、周りがゴージャスですわ。
も一度、原作読
>>続きを読む

大奥(2010年製作の映画)

3.5

原作完読してからの初映画。ドラマも観てなかったし。
原作があるものは、原作とかけ離れてほしくない思いが強く、こんなキャストだといいなを考えるのが好きです。
今回は、大柄とか、線が細いとか思い込んでたイ
>>続きを読む

必殺4 恨みはらします(1987年製作の映画)

4.0

出演の方々が懐かしすぎる!当時の必殺をたっぶり楽しめました。
千葉さんと真田さんも素敵ですわよ。真田さんの認識変わったのは「高校教師」からで、それまでは動く人のイメージだったなぁ。今回もお二方動く動く
>>続きを読む

グリーン・デスティニー(2000年製作の映画)

3.5

女性の闘いカッコいい〜と見惚れてましたが、ここまで生かされて…結末は好みではない。
辮髪でも、カッコいい人はカッコいいのね。

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

3.5

原作は読んだけど、映画は初。
岡田くん、漢やねぇ〜。こんな昭和の男気あふれる人と寝食忘れるほど働いたら充実のままに定年してそう。自分の仕事観を見直そう。

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.0

かなり久しぶりに観る。
相変わらず、ヘップバーンが可愛いらしい。今も昔も心の中で「可愛い!」を連発しながら観る作品はこれだけかも。
VHSのテープ持ってたのにいつの間にか手元にないなぁ…

スパイの妻(2020年製作の映画)

4.0

20211217 WOWOW
再観。結末を知って観ると、また深い。
蒼井優ちゃん、いいわー。

20210213 シアターエンヤ
食わず嫌いだった高橋くん。岸辺露伴から、気になってたけど、この映画で完
>>続きを読む

シラノ・ド・ベルジュラックに会いたい!(2018年製作の映画)

4.0

「スパイの妻」と連続して観る。どちらも前回来館時のチラシで気になったので両方観られる日程で。ミニシアターならではの2本。
流れ出す言葉を書き留めたいと思うけれど、自分の戯言ではもったいない。エドモン、
>>続きを読む

博士と狂人(2018年製作の映画)

4.0

チラシが気になって観に行く。
果てしない言葉の波にのまれ、辞典をひく面白さを再発見できる。とりあえず「art」は帰って国語辞典をひいてみた。
読める、知る、文化って素晴らしい!
漢字の確認をスマホでや
>>続きを読む

博士の愛した数式(2005年製作の映画)

4.0

原作を読んでかなり経ち、ストーリーもうろ覚え。なのに、ルートに気付くとじんわりくる。
映画化された頃は、キャストが若すぎる気がしてましたが、何かしっくり。深津さんは、今も昔も可愛らしい。
数学とこんな
>>続きを読む

ムトゥ 踊るマハラジャ(1995年製作の映画)

3.5

話題になった頃に観て以来。
だんだんムトゥが格好よく見えてきてしまうインドマジック…そうだったわー(笑)

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.0

映画館で観て以来。
当時ジム・キャリーが人気だったけど、これを観てからちょっと見る目が変わった。
ラストシーンが忘れられなかった…

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

4.0

世代なもので、しょっぱなから最後まで嬉しい悲鳴(笑)映画館で観たかったわー。
声は年数を重ねた感がありますが、他の人に代わる違和感の方が嫌かな。
また観るな…

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.0

2021年初映画。
鬼になった妹を人間に戻そうと奮闘する少年の話、くらいしか知らないまま観る。それでも充分楽しめる。
おぉ、煉獄さん祭り。炭治郎くんの覚醒にえぐさを感じる。
近いうち、原作を読む予定。
>>続きを読む

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

3.0

福田組全開。黄夫人がキングダムの流れを感じて笑えた(笑)
赤兎馬、赤すぎ。ここで一番笑ったかも。、
映画よりテレビの方が間延びしなくていいのかな。

ゲド戦記(2006年製作の映画)

3.0

せっかくの機会なので、映画館で。
ドラゴン使いの少年ゲドの話と思ってた(笑)
きっと部分とりだから、原作読んでみたくなる。
生きていこう。

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

4.0

TVやビデオで観てきたけれど、初の映画館!
ユパ様くらいの大人になってしまったせいか、ナウシカを抱きしめてしまいたくなる…
マスクが手放せない世の中になって観ると、また違う。
今夜もまた観られるけど、
>>続きを読む

ヲタクに恋は難しい(2020年製作の映画)

4.0

やはり、福田組(笑)
光希ちゃん、予想通りとは言え可愛らしい‼️愛でたい❣️
ぼへーっとまた観てしまうな。

劇場版 はいからさんが通る 後編 ~花の東京大ロマン~(2018年製作の映画)

4.0

楽しみにしてた後編。どうなるかはわかってるんだけど、ドキドキして観てしまう。
前後編になるから、端折られる所はあ?と思ってたけど、記憶にあった牢名主さんがいなくて悲しい(でも笑)
もう一度、原作読みた
>>続きを読む

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~(2017年製作の映画)

4.0

昔のアニメは知らない。原作は読んだことある。映画化されたと聞いて観ようと思ってた。
原作読んだのが、かなり前なので記憶おぼろげな部分もあるけど、いい感じ♪
後編も楽しみー。

バトル・ロワイアル II〜鎮魂歌(レクイエム)〜(2003年製作の映画)

2.0

再び藤原くん目当てで観る。
前作よりも人物の掘り下げなく死んでいく様に何だかなぁと思いつつ流す…流す…
気になる台詞はあるのに頭に入ってこない、惜しい。藤原くん出てから、前作の回収開始かな。

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)

3.0

上映当時は原作読んで観ることが出来ないと思ってた。でも自分の脳内の方がグロかった(笑)

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

4.0

20201208
再び観る。一度観てからだと楽しみ方が違う♪
言葉も想いも繋がる。神様がいるのなら、いつも繋がりを眺めているのかな。
まだ出逢えてない人がいる。新しいことしてみたくなる。

20201
>>続きを読む

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

3.5

昔のアニメで育った自分には懐かしい。
違和感なく観ることができた。
自分的には、アニメの時には俳優さんより声優さんが好きだわー。

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.0

部分観たことはあったけれどフルは初。
衣装がおしゃれだわー。
いくつになってもカッコいい女性でいたいと思う。

天気の子(2019年製作の映画)

3.0

ようやく観る。
天気の描写がキレイ。

少年は少年だなー。
自分が大人な年齢で観てるから仕方ないのかも。
犯罪に関わる事抜けなかったかなー。

フラガール(2006年製作の映画)

4.0

思っていた通りだけど、思っていたより楽しめた。ハワイアンセンター自体を、この映画で知ったくらい。この時代に、そんな事があったのね。
松雪さん、豊川さん、優ちゃん、岸辺さん、富司さん、皆素敵。男前な松雪
>>続きを読む

エリカ38(2018年製作の映画)

4.0

美代子さんと希林さんが気になって観る。
あぁ、あの事件。あったわー。って感じで観始めたけれど、引き込まれる。美代子さんがチャーミングだからかも。「一緒に頑張りましょう♪」何て言われたら、一緒に頑張って
>>続きを読む

千年の恋 ひかる源氏物語(2001年製作の映画)

3.0

昭和のおじさんが描く光源氏な感。何だか色々欲張りすぎてて、どの辺の層を狙って作った映画なのかわからない…
キャストも部分ゴージャスなのにもったいない気がする。吉永さん、天海さん、聖子ちゃん、常盤さん、
>>続きを読む

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.0

久しぶりに観るガリレオ先生。
理科が苦手な自分にもガリレオ先生の様な方と出会えていたら、何か変わったかも…
杏ちゃん、可愛いなぁ。それでもコウさんを探してしまうわ。

スワロウテイル(1996年製作の映画)

4.0

食わず嫌いしてたCHARAさんを好きになる。無国籍な感じがハマるを
出演の皆々様の若かりし頃に慄く。
思っていたよりも残ってしまい、また近いうちに観たくなりそう。

Love Letter(1995年製作の映画)

3.5

四月物語から、こちらへ。
思っていたよりとんとん進むストーリー。この当時だからの手紙。ワープロすら懐かしい。
中学生のきゅんきゅんに悶えてしまう。
中山さんは可愛かったんだなー。
トヨエツ好きだー。

>|