vanillaさんの映画レビュー・感想・評価

vanilla

vanilla

ゾンビは嫌いです

ヴィヴィアン・マイヤーを探して(2013年製作の映画)

3.8

リアル火車
変人というより晩年は病気だったんだろうけど、よっぽど人が好きじゃないとこんな写真は撮れないと思った
本人が公開を望んでたのが救われるよね

ただ、君を愛してる(2006年製作の映画)

3.7

途中まで面白くなかったけど最後よかった。
最後の写真すごくいい。写真展泣ける。こんな一目見て愛の伝わる写真が残せるといい
宮崎あおいすごい
タイトルがださいよねぇ

アンリ・カルティエ=ブレッソン 瞬間の記憶(2003年製作の映画)

4.0

50mm単焦点一本でトリミングもしないんですよね。。
絵も上手いんだな。

ビル・カニンガム&ニューヨーク(2010年製作の映画)

3.8

街撮り(ほぼ盗撮)なのに魅力的に見えるポーズに撮れてるからすごい。NYの人は颯爽と歩くから服も様になる(東京の人は歩くの遅い。。)
センスは誰にでもある、勇気がないだけ
お金受け取ったら自由に撮れなく
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

4.0

健全なピッチパーフェクト
あやみさんはもちろんお美しいけど、広瀬すずはほんと華があってなにより喋るの上手い
女の子が笑顔でジャンプしてるっていいよね!!
優勝のシーンはみんな本当に練習きつかったんだろ
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.6

構図や色使いがすごく丁寧で、ひとつひとつ大切に撮られたのがよくわかる ライティングが素晴らしい。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.8

トムハーーーーディーーーー( ; ; )

初IMAXで鑑賞。これはもはや映画というより映像体験ですね。。冒頭からしっかりIMAXで良かったと思わせるように掴んでくれるノーラン監督さすがです。
もち
>>続きを読む

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

3.5

自己顕示欲と匿名集団の狂気。今時だなあ。。ネオンカラーxEDMで今時の若者感満載!
加減を知らない子供って無敵。らしくないことをやってみたくなるのもいいよね若者だもの。子供ハッカー集団って希望の国のエ
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.2

こんな嫌な自分と一生付き合っていかなきゃいけない気がするから大人になるってこわいんだな

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.1

優しい。すごい平たい感想だけど、家族とか大切な人とか、大切な時間について考えさせられた
こういう母親にはならんとこ
生田斗真ちょうどいい。
春に見たかったな。。

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

5.0

最高ですね。

ユアンマクレガー、世界一オレンジが似合ってしまう男
今回も走る走る!
音楽といい色遣いといい冒頭からもってくよね…1つ1つの構図も色彩もなにもかも美しい。ポストと血が赤くてよかった。
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.6

泥沼会話劇 バカみたいに悪趣味なんだけどさいごがいいですね、大人で。まともな人があんまりでてこないからあんまり共感できなかった。大人になればわかるのだろうか

ディス/コネクト(2012年製作の映画)

3.3

THE 社会派 この日本版のパッケージが説教臭さを強調しててやだな。。
愛は定期的に伝えていかないと、絆はメンテナンスしないと。繋がりたいよ。人間だもの。
飼えない捨て猫に餌をやるべきじゃないね。
>>続きを読む

ふきげんな過去(2016年製作の映画)

3.0

安定のイライラ会話劇。二階堂さんやっぱ表情おもしろい。
高良健吾が腹立つくらい二枚目。
面白くないけどこの監督は好きだよ

にがくてあまい(2016年製作の映画)

3.8

こんな料理作ってくれてお弁当まで作ってくれて!一軒家住ませてくれるとか!ゲイでいいじゃん!!!むしろゲイの方が素直に甘えられていいじゃん!!
ゆるいコメディなのにけんとさんとお父さんの演技がうまいので
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

2.9

アル中にはあんまり同情できないにしても、最初から最後まで清々しいまでのクズ男だった…。もちろん引っかかる方も悪いと思うけどさ。嫌なもん見ちゃった。

コン・ティキ(2012年製作の映画)

3.5

パイレーツオブカリビアンシリーズ最新作が印象的だったので視聴。海面ギリギリからのショットすごい好き。
実際に海で撮ってるのがいいですね。静かなのに地獄っぽくて。カメラびっちょびちょ。パニック感そんなな
>>続きを読む

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

3.9

若かりしキアヌさんが美少年すぎる。こんな美少年が目の前にいたら盗んだバイクで走り出させたりオールバックでスーツ着せたりしたくなっちゃうよ
こうやっていちばんいい時期を自主映画で残してくれる監督がいるか
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.7

いやーいけめてますね、、このゴズさんは、、ハードボイルドすぎて笑っちゃう…ダメ男専門店かと思ってました
オスカーアイザックぶれない。かっこいいよ〜山田孝之がハリウッドにもいる。嬉しい。目もまつげもこわ
>>続きを読む

TOKYO!(2008年製作の映画)

3.4

1 加瀬さんを飼いたい 人の夢に乗っかってるだけで東京出てきたら飲み込まれちゃう。なりたい自分が見つかればいい。ayumiの声かわいい

2つめは。意味不明

3は安定して楽しめた。蒼井優。好き。
>>続きを読む

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ(2013年製作の映画)

3.3

トムヒグレッチ似合う…(長髪は似合わない…)長生きヴァンパイアもウルトラ音楽オタクだとちょっと楽しそう。ちょっとだけね
トムヒもティルダ・スウィントンも人外感あるからふわふわしててよかった。
まるでこ
>>続きを読む

黄色い涙(2007年製作の映画)

3.6

アイドル映画だと思うと物足りないかもしんない。松潤が脇役なのは寂しいものがあるし。

東京という場所は苦楽を共有できる同志が山ほどいて、夢を追うにはとても居心地のいい場所なんでしょうね。その居心地の良
>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

3.3

全編歌ってる系はちょっとしんどいけど、フランス語の響きが美しすぎて何言ってるかわかんないけど聞き惚れちゃう。主人公がそりゃ一目惚れしちゃうよ!なお人形さんでよい。
タイミングですよね。出会いも別れも。
>>続きを読む

お盆の弟(2015年製作の映画)

3.6

渋川さんヒゲないとクズ男じゃなくてダメ男になれる(愛らしさはない)
料理がちょいちょい映るんだけど、白黒だとどれもこれもマズそう。。
いや〜とかでも〜が口癖の人って運つかめないんだろうな

デゾレ(2017年製作の映画)

2.1

フランス語の適当な発音といい光の多様といいかわいい女の子といい、いくらなんでも雰囲気で誤魔化しすぎかと思います。

ピカ☆★☆ンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY(2014年製作の映画)

3.0

大人になるということについて考える。どんなハッピーエンドにも続きがある
なりたくない大人になっても、本当は見せたくない自分でも、全部さらけ出せる仲間がいるのはどんだけ幸せなことなんだろう
未満都市の後
>>続きを読む

わさび(2016年製作の映画)

3.6

芳根京子さんなんてアップに耐える役者さんなんだろう…。ずっと見ていたい瞳。
評価がこうなってしまうのはこの作品のせいではなく、これの前に見た『此の岸のこと』のインパクトが強すぎたため

ロスト・イン・パリ(2016年製作の映画)

-

私は半分寝てたんですが、友人が 自己満映画やなフランス映画の駄作はアメリカ映画の駄作の足元にも及ばない とこき下ろしてた割に笑うべきところでちゃんと笑ってたので映画好きな人って優しいなって思いました。

アイムクレイジー(2017年製作の映画)

2.7

気球乗ってくのよかった。スタッフ見切れてたけど。
曽我部さんが楽しそうでよかった

>|